article,aside,canvas,details,figcaption,figure, header,footer,main,menu,nav,section,summary { display: block } 【神バディファイト】公式chで「【CM】神バディファイト アルティメットブースター第5弾「バディアゲインVol.2 スーパーバディ大戦EX」3月7日(土)発売」公開!新カードが公開! | レッツバーディ!! | バディファイトまとめサイト!
駿河屋 楽天 amazon ヤフオク  
公式サイト 一番上に戻る

【神バディファイト】公式chで「【CM】神バディファイト アルティメットブースター第5弾「バディアゲインVol.2 スーパーバディ大戦EX」3月7日(土)発売」公開!新カードが公開! 2020-02-17 14:18


















コスト:ゲージ2山札ソウル2
■ダメージを受けた時、相手の場のカード1枚破壊
■君と連携攻撃しているなら無効化されずダメージは減らない
■ライフが0になるならソウルを1枚ステてよい。そうしたらライフ1
【貫通】【2回攻撃】【ソウルガード】【反撃】

ダメージを受けるたびにカード破壊を飛ばす新たな「五角ドラム」!
何気にカード破壊を無制限に撃てる「五角ドラム」は実は初登場。

「カイザードラム」系が持っていた“固い絆”に加えて、「ドラム・ザ・フューチャー」系のような“ファイターとの連携攻撃を無効化・軽減されない”能力も兼ね備えた、まさに“頂の五角竜王”。
個々の能力自体は過去のカードのパワーアップ版止まりとはいえ、それが複数集まっているのはなかなか。
“固い絆”や被ダメージ時能力を嫌ってこちらを攻撃すれば『反撃』が発動するのもなかなかいやらしい。


コスト:ゲージ1山札ソウル1
■【対抗】ドロップのバルを含むサイズ2以上をコストを払わず上に重ねる。ターン1
■このカードがソウルにある太陽竜の攻撃のダメージは減らない
■【貫通】【ソウルガード】

【対抗】で、ドロップの「バルドラゴン」か「バルソレイユ」を自身に重ねてノーコストでコールできるバル。(能力名ターン1)
また、《太陽竜》モンスターのソウルにある間、そのモンスターの攻撃ダメージを軽減されなくなる。単体で活躍するカードではないが、「バルソレイユ」は【コールコスト】の重いものが多いためそれらをカバーできるのは嬉しいところ。
通常モンスターに限らず、必殺モンスターも出せるのは覚えておきたい。


コスト:場の雷帝軍モンスター1枚をソウルに入れゲージ2
■【対抗】このターン中君のカードが3回以上攻撃しているなら、手札のこのかーどをコストを払わず場の雷帝軍モンスターに重ねてコール
■攻撃時、ドロップに雷帝軍3種?以上で相手のカード2枚破壊、6種以上でダメージ2
■【3回攻撃】【ソウルガード】

3回以上攻撃していれば【対抗】でゲージを払わず出せる『3回攻撃』の「バッツ」。
攻撃するたび、ドロップの《雷帝軍》モンスターが3種類以上なら2枚のカード破壊・さらに6種類以上なら相手にダメージを与えられる。
「バディブロック」など、攻撃ダメージを防ぐ魔法を使われてもある程度ダメージが通せるのは嬉しいところ。


■ドライなら場に出せる
■破壊されず場を離れず無効化されない
■変身したら2ドロー、相手は次のターンカード効果でドローできない
■アジのサイズを3減らす
■1枚で攻撃した時全てに攻撃
■【3回攻撃】【変身】(ゲージ3)

フラッグが「ドラゴン・ドライ」の時のみ場に出せる新たな「ガエン」!
カード効果で破壊されず場を離れず能力を無効化されない強力な耐性を持つ。『変身』した時に2ドローしつつ、次の相手ターン中はカード効果によるドローを封じる。
また、場の「アジ・ダハーカ」のサイズを-1するため、実質的にそれらが一気にサイズ0になる。(一応、サイズ4の「アジ・ダハーカ」もサイズ1として出せはするものの現状メリットなし)
単体での攻撃がファイター・モンスターへの全体攻撃になるため、殲滅力も高め。
なお、「黒き太陽の魔竜神 ガエン」と違って、ターン開始時のドロー・チャージ&ドローは封じられないのにだけ注意。

■破壊されず手札に戻さずソウルを捨てられない
■【着任】しているなら超ロボットのサイズを3減らす
■互いのターン終了時、君の場のモンスター3枚までソウルに入れる
■【対抗】互いのアタックフェイズ中、ソウルの超ロボット1枚をゲージ2少なくしたコストを払ってコール
■【貫通】【2回攻撃】【ソウルガード】【着任】(ゲージ3、山札ソウル5)

《超ロボット》デッキ用の、サイズ9の新たな「サツキ」!
破壊・バウンス・ソウル抜きへの耐性を持ち、『着任』している間は《超ロボット》のサイズを-3する。
ターン終了時には場のモンスター3枚までをソウルに格納しなおせるほか、【対抗】でソウルの《超ロボット》を2ゲージ少ない【コールコスト】でコールできる。

なお、従来の戦法を踏襲こそしているものの、サイズ5でもなければ《艦載機》を出す事もできないため、完全に新たなデッキ用のカード。とはいえ、「大帝都艦隊専用 クィンク=ラーダⅢ」「クィンク=ラーダⅢ・新型強襲フレーム“白雷”」など、モンスターとしてのスペックよりサポート機能をあてこんでの採用ならできるか。


■「友情合体 アイボーグ」としても扱う
■コスト:ゲージ3
■【搭乗】した時、ライフ+2。さらに、他の《バトルビルディング》か<超ロボット>の効果で登場か『搭乗』したなら、デッキの《バトルビルディング》か<超ロボット>のモンスター1枚までをドロップに置き1ドロー
■【2回攻撃】【ソウルガード】【搭乗】(ゲージ2)

《超ロボット》として蘇った「友情合体 アイボーグ」。そちらとしても扱われるため、「相棒学園校舎」からコールできる。なお、デッキに入れられる枚数は、あくまでカード名欄に書かれたもののみを参照するため、双方を4枚ずつ入れられる。
『搭乗』にせよコールにせよ、場に出した時にライフ+2。
さらにそれが《バトルビルディング》か《超ロボット》の効果でのコールならデッキからそれらの属性のカード1枚を選んでドロップする事でドローができる。
《バトルビルディング》デッキでは、好きなカードをドロップに落とせるのはかなり嬉しいところ。


【関連記事】
「バディアゲイン Vol.2スーパーバディ大戦EX」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「「バディアゲイン Vol.2スーパーバディ大戦EX」」を検索

2020-02-17 14:18:37




 レッツ バーディ!から記事を探す :新カード情報 

レッツバーディ!記事検索
  この記事の一番上に戻る : Pagetop



レッツバーディ!!最新記事




他サイト様最新記事


      2020-02-17 16:28

ガイザーとムゲンとフューチャーが混ざった能力のドラムだな

      2020-02-17 17:02

サツキは完全に超ロボット専用なのか…
この記述では艦載機使えないよね

      2020-02-17 23:07

ガエン普通に強いな

      2020-02-18 01:53

超ロボット専用ならわざわざサツキにすんなよ…新テーマとかいらんから既存カード強化してくれ

      2020-02-18 07:13

太陽竜これだけじゃないよね
超ガチでなんかくるよね

      2020-02-18 08:29

ドラムはまさに集大成って感じの能力だな。覇王の盾の代わりが出ればいいところ。

      2020-02-22 10:25

艦載機使えないサツキはただの船だ( ´_ゝ`)

コメントの投稿

交流スレ
最新情報チェック!
最新記事
人気ページ(7日)
最新コメント
カウンター
アクセスカウンター
総PVカウンター
アクセスランキング
人気ページ(30日)
カテゴリ
リンク
    HPリンク
  • 公式サイト
  • バディファイトWiki


  • レッツバーディ!連絡リンク
メールフォーム
公式のが調子悪いのでここに直接メール下さい
ariaru☆hotmail.co.jp(☆を@に)

レッツバーディ!では相互リンクを募集中!
バディファイトに関するブログなら誰でも
リンク2
アンテナ・ランキングサイト
別記事に移動しました。
こちら
検索フォーム