article,aside,canvas,details,figcaption,figure, header,footer,main,menu,nav,section,summary { display: block } 完成:「バディアゲイン Vol.2スーパーバディ大戦EX」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など | レッツバーディ!! | バディファイトまとめサイト!
駿河屋 楽天 amazon ヤフオク  
公式サイト 一番上に戻る

完成:「バディアゲイン Vol.2スーパーバディ大戦EX」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など 2020-03-07 11:57








「バディアゲイン Vol.2スーパーバディ大戦EX」【商品解説】




■「未門牙王」「臥炎キョウヤ」「J・ジェネシス」「帝都クウ」のデッキが大幅に強化!

「牙王」のバディたちが集結!
「未門牙王」の歴代のバディ「ドラム」「バル」「バッツ」が新たな能力を得て再登場!
今までの牙王のデッキが強化!!

「キョウヤ」のデッキが強化!
「アジ・ダハーカ」や「ガエン」など「ドラゴン・ツヴァイ」をさらにパワーアップできる強力新規カードが目白押し!!
「ドラゴン・アイン」にも強化カードが追加!

ヒーローWに新属性が追加!
人気ヒーローとロボットたちが集結した<超戦士><超ロボット>が新登場!
今までのデッキを強化しつつ、新しいデッキも構築可能!!

<主な収録ワールド>
ドラゴンW、ダークネスドラゴンW、ヒーローW


駿河屋商品情報ページより





「バディアゲイン Vol.2スーパーバディ大戦EX」【商品内容】




1パック:7枚入り
カード種類数:全67種
バディレア:2種/究極レア:4種/超ガチレア:6種/ガチレア:12種/レア:18種/上:25種




「バディアゲイン Vol.2スーパーバディ大戦EX」【発売日】



2020/03/07


「バディアゲイン Vol.2スーパーバディ大戦EX」【通販予約最安値価格情報】




「バディアゲイン Vol.2スーパーバディ大戦EX」 [BF-S-UB05]を通販ショップ予約するならどこが通販予約最安値なのか?の情報です

※情報は作成時のものになります。ショップアクセス時の値段は変動していることがあります。(1/26情報)

定価 3,300円

駿河屋(通販最安値!) 2,640円

楽天 2,788円 +送料

Amazon 3,237円

Yahooショッピング 2,720円




「バディアゲイン Vol.2スーパーバディ大戦EX」【関連サプライ】



3/7

3/7 バディファイト スリーブコレクション フューチャーカードバディファイト 第32弾

商品解説■トレーディングカードゲーム『フューチャーカード バディファイト』にぴったりのスリーブ第32弾!
アルティメットブースター第5弾「バディアゲインVol.2 スーパーバディ大戦EX」から『頂の五角竜王 ムゲン・ドラム』が登場!!
もちろん、キラリと光るハイグレード仕様です。

『ハイグレード仕様とは?』
銀フィルムの導入により、これまでの銀印刷のスリーブに比べ発色が格段に向上しキャラクターやロゴを美麗にプリント!
またキラ加工により表現性が増したハイグレードスリーブです。

『バディファイトのカードの大きさは?』
バディファイトはレギュラーサイズのカードサイズとなっております。
ミニサイズのスリーブには収納出来ませんのでご注意下さい。
『レギュラーサイズ』ヴァイスシュヴァルツ、ChaosTCG、バディファイト
『ミニサイズ』カードファイト!! ヴァンガード

【商品詳細】
1パック:55枚入り
サイズ:67×92mm
素材:PP+銀フィルム
表面:透明 裏面:5色印刷(4色+白)
ハイグレード仕様 日本製

Vol.80 『頂の五角竜王 ムゲン・ドラム』
Vol.80 『頂の五角竜王 ムゲン・ドラム』
Vol.81 『黒光の大魔竜 アジ・ダハーカ“IF”』
Vol.81 『黒光の大魔竜 アジ・ダハーカ“IF”』
Vol.82 『“修繕装備・浅葱空”ラナ・コレット』
Vol.82 『“修繕装備・浅葱空”ラナ・コレット』



「バディファイト スリーブコレクション フューチャーカードバディファイト 第32弾」を検索





「バディアゲイン Vol.2スーパーバディ大戦EX」【シングル価格順リスト】




アルティメットブースター第5弾 バディアゲイン Vol.2シングルカード価格順リスト



「バディアゲイン Vol.2スーパーバディ大戦EX」【カードリスト】





※カード名をクリックで検索が可能です


「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」:究極レア



頂の五角竜王 ムゲン・ドラム
究極レア
頂の五角竜王 ムゲン・ドラム
バディレア
頂の五角竜王 ムゲン・ドラム
超ガチレア
頂の五角竜王 ムゲン・ドラム (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW
武装騎竜/赤竜
サイズ2
10000/3/5000


『角王』
■【コールコスト】ゲージ2を払い、君のデッキの上から2枚をソウルに入れる。
■君がダメージを受けた時、相手の場のカード1枚までを破壊する。
■このカードが君と連携攻撃しているなら、その攻撃は無効化されず、そのダメージは減らない!
■“固い絆”君のライフが0になるなら、このカードのソウル1枚を捨ててよい。捨てたら、君のライフは1になる。
『貫通』『2回攻撃』『ソウルガード』『反撃』

「頂の五角竜王 ムゲン・ドラム 」の評価・解説などを表示
ダメージを受けるたびにカード破壊を飛ばす新たな「五角ドラム」!
何気にカード破壊を無制限に撃てる「五角ドラム」は実は初登場。

「カイザードラム」系が持っていた“固い絆”に加えて、「ドラム・ザ・フューチャー」系のような“ファイターとの連携攻撃を無効化・軽減されない”能力も兼ね備えた、まさに“頂の五角竜王”。
個々の能力自体は過去のカードのパワーアップ版止まりとはいえ、それが複数集まっているのはなかなか。
“固い絆”や被ダメージ時能力を嫌ってこちらを攻撃すれば『反撃』が発動するのもなかなかいやらしい。

黒光の大魔竜 アジ・ダハーカ“IF”
究極レア
黒光の大魔竜 アジ・ダハーカ“IF”
超ガチレア

黒光の大魔竜 アジ・ダハーカ“IF” (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW/ダークネスW
ドラゴン/神
サイズ3
15000/2/12000


■【コールコスト】君の場のモンスター1枚をドロップに置き、ゲージ2を払う。
■このカードが攻撃したバトル終了時、相手の場にモンスターがいないなら、相手のゲージ2枚までを捨て、相手の場のカード2枚までを破壊し、相手にダメージ2!
■君のアタックフェイズ開始時、君がカード名に「ガエン」を含むカードに『変身』しているなら、ドロップにあるこのカードを【コールコスト】を払わずコールしてよい。
『移動』『3回攻撃』

「黒光の大魔竜 アジ・ダハーカ“IF” 」の評価・解説などを表示
「ドラゴン・ツヴァイ」向けのアジ・ダハーカ。
攻撃後に相手の場のモンスターを壊滅させていれば相手のゲージ・場のカード・ライフを2ずつ減らせる上に、「ガエン」に『変身』していれば自分のアタックフェイズ開始時にノーコストで復活する。耐性こそないものの、毎ターン湧いてくればかなり鬱陶しいか。

超友戦艦 サツキ
究極レア
超友戦艦 サツキ
超ガチレア

超友戦艦 サツキ (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
戦艦/超ロボット
20000/3/10000


■場のこのカードは相手のカードの効果で、破壊されず、手札に戻せず、ソウルを捨てられない。
■君がこのカードに『着任』しているなら、君の場の《超ロボット》全てのサイズを3減らす。
■お互いのターン終了時、君の場のモンスター3枚までをこのカードのソウルに入れる。
■【対抗】【起動】お互いのアタックフェイズ中、このカードのソウルにある《超ロボット》1枚までを、払うゲージの数値を2少なくした【コールコスト】を払ってコールする。
『貫通』『2回攻撃』『ソウルガード』『着任』〔ゲージ3を払い、君のデッキの上から6枚をソウルに入れる〕

「超友戦艦 サツキ 」の評価・解説などを表示
《超ロボット》デッキ用の、サイズ9の新たな「サツキ」!
破壊・バウンス・ソウル抜きへの耐性を持ち、『着任』している間は《超ロボット》のサイズを-3する。
ターン終了時には場のモンスター3枚までをソウルに格納しなおせるほか、【対抗】でソウルの《超ロボット》を2ゲージ少ない【コールコスト】でコールできる。

なお、従来の戦法を踏襲こそしているものの、サイズ5でもなければ《艦載機》を出す事もできないため、完全に新たなデッキ用のカード。とはいえ、「大帝都艦隊専用 クィンク=ラーダⅢ」「クィンク=ラーダⅢ・新型強襲フレーム“白雷”」など、モンスターとしてのスペックよりサポート機能をあてこんでの採用ならできるか。

鏡界戦士 J“ジェムクローン・オリジンマント”
究極レア
鏡界戦士 J“ジェムクローン・オリジンマント”
バディレア
鏡界戦士 J“ジェムクローン・オリジンマント”
超ガチレア
鏡界戦士 J“ジェムクローン・オリジンマント” (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW




■【コールコスト】ゲージ3を払う。
■君が『変身』しているカード全ては相手のカードの効果で、破壊されず、手札に戻せず、能力を無効化されない。
■君がこのカードに『変身』しているなら、君は1ターンに2回、『必殺変身』でき、カード名に「ジェムクローン」を含まない《超戦士》1枚を装備できる。
■【対抗】【起動】君がこのカードに『変身』しているなら、君の手札のサイズ2以下の《超戦士》1枚までを、コストを払わず『必殺変身』する。このターンの終了時、君の場のそのカードを手札に戻す。この能力は1ターンに1回だけ使える。
『3回攻撃』『必殺変身』〔ゲージ2を払う〕

「鏡界戦士 J“ジェムクローン・オリジンマント” 」の評価・解説などを表示
謎の新属性《超戦士》の切り札は、なんとゼータそっくりの謎の《ヒーロー》・J!
1ターンに一度、ファイナルフェイズ中に変身できる『必殺変身』で登場する『3回攻撃』持ち。
あまりにも革新的すぎてバディファイト初の能力変更を生み出した“新時代の革新的バディファイト”能力もまったく新しい物にパワーアップ!
【対抗】で一時的に、他の《超戦士》をノーコストで追加『必殺変身』できる!
能力を使わなくてもコストを払えば《超戦士》を普通に追加装備できるため、このカードに『必殺変身』した翌ターンに、そのまま『必殺変身』で追加装備→さらに能力で追撃という芸当も可能ではある。
なお、属性が《ダークヒーロー》ではなく《ヒーロー》になっているのに注意。カード名も「ゼータ」は含まないが、「ジェムクローン」ではあるので、「人造符:FIND JOKER」や「人造符:TWO DRAW」などの恩恵は受けられる。かつてのように何回でも必殺コールをできる訳ではないので旧来の「ゼータ」デッキのカードで使えそうなものは限られるが、「ジェムクローン」を参照するものに注目するといいだろう。

《超戦士》は謎が多く、このカードもあくまで“鏡界戦士(ミラーヒーロー) J”であり、J・ジェネシスやゼータ名義ではない。もしかすると『鏡の世界の中のもう一人の自分』のような、ダンジョンWのそっくりさん冒険者的な存在である可能性も。
もっとも、フレーバーテキスト通り、単に改心したJ・ジェネシスかもしれないが。

「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」:バディレア





「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」:超ガチレア







バディグランディーズ
バディグランディーズ (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW/ヒーローW
ゲット



■ファイト開始時に選んだ君のフラッグが「ドラゴンW」か「ヒーローW」か「ドラゴン・アイン」か「ドラゴン・ツヴァイ」なら、君のターン中に使える。
■【使用コスト】君の場のカードの属性1つを選び、ゲージ1を払う。
■【対抗】君のデッキの上から5枚を見て、その中のこのカードの【使用コスト】で選んだ属性のカード1枚までを手札に加え、残りのカードをデッキの下に好きな順番で置く。「バディグランディーズ」は1ターンに1回だけ使える。

「バディグランディーズ 」の評価・解説などを表示
自分のターン中、デッキの上5枚から場のカードと同じ属性のカードを持ってこられる【対抗】魔法。「ドラゴン・ツヴァイ」でも使用できる。また、【対抗】なのは主に《超戦士》など必殺モンスターを使うデッキへの配慮か。

手札に加えられるカードの質=デッキを見られる枚数はそこそこいいものの、使えるカードの枚数としては1:1交換でゲージが減る分だけ損をする事になるのを考えるとやや難しい所がある。
”加えたいのは《戦艦》だが場に出しやすいのは《艦載機》だし、そもそも枚数もそこまで多くない……”というようなミスマッチのあるデッキでは使用がそもそも厳しい。
それをクリアした上でどうしても引き込みたいカードがあり、なおかつゲージに余裕があるならこのカードの恩恵を得やすいか。

ファイト開始時のフラッグのみを参照しているので、後から「ドラゴン・ドライ」「ロストワールド」になっても問題なく使える。特に、ロストデッキは魔法なども含めて全てのカードが《ロストベイダー》なのでよりどりみどり。
なお、メインデッキに入れられる《ロストベイダー》のうち、このカードの恩恵を受けられるのは「†骸血眼† デッドリー・アイズ」のみ。ロスト入りの《竜血師団》デッキで使うのであれば覚えておきたい。

余談だが、“ファイト開始時に〜なら”の部分は『角王』などのような構築条件としての“使える”(情報を持つカードとして扱う)、“君のターンに”の部分は使用条件としての“使える”(キャストできる)をそれぞれ表していて少々複雑。

黒光の魔業竜神 ガエン“IF”
黒光の魔業竜神 ガエン“IF” (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)

ドラゴン/神
サイズ1
15000/3/12000


■君のフラッグが「ドラゴン・ドライ」以外なら、このカードは場に出せない。
■場のこのカードは相手のカードの効果で、破壊されず、場を離れず、能力を無効化されない。
■君がこのカードに『変身』した時、カード2枚を引き、次の相手のターン中、相手はカードの効果でカードを引くことができない!
■君の場のカード名に「アジ・ダハーカ」を含むモンスター全てのサイズを3減らす。
■このカードが1枚で攻撃した時、かわりに相手のモンスター全てと相手に攻撃する!
『3回攻撃』『変身』 〔ゲージ3を払う〕

「黒光の魔業竜神 ガエン“IF” 」の評価・解説などを表示
フラッグが「ドラゴン・ドライ」の時のみ場に出せる新たな「ガエン」!
カード効果で破壊されず場を離れず能力を無効化されない強力な耐性を持つ。『変身』した時に2ドローしつつ、次の相手ターン中はカード効果によるドローを封じる。
また、場の「アジ・ダハーカ」のサイズを-1するため、実質的にそれらが一気にサイズ0になる。(一応、サイズ4の「アジ・ダハーカ」もサイズ1として出せはするもののメリットなし)
単体での攻撃がファイター・モンスターへの全体攻撃になるため、殲滅力も高め。
なお、「黒き太陽の魔竜神 ガエン」と違って、ターン開始時のドロー・チャージ&ドローは封じられないのにだけ注意。

「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」:ガチレア



頂の覇竜王 バッツ・ザ・インフィニティ
頂の覇竜王 バッツ・ザ・インフィニティ (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW
雷帝軍/ドラゴン
サイズ2
13000/2/6000


■【コールコスト】君の場の《雷帝軍》のモンスター1枚をソウルに入れ、ゲージ2を払う。
■【対抗】【起動】このターン中、3回以上君のカードが攻撃しているなら、手札のこのカードを【コールコスト】を払わず、君の場の《雷帝軍》のモンスター1枚の上に重ねてコールする。
■このカードが攻撃した時、君のドロップに《雷帝軍》のモンスター3種類以上があるなら、相手の場のカード2枚までを破壊し、さらに、6種類以上があるなら、相手にダメージ2!
『3回攻撃』『ソウルガード』

「頂の覇竜王 バッツ・ザ・インフィニティ 」の評価・解説などを表示
3回以上攻撃していれば【対抗】でゲージを払わず出せる『3回攻撃』の「バッツ」。
攻撃するたび、ドロップの《雷帝軍》モンスターが3種類以上なら2枚のカード破壊・さらに6種類以上なら相手にダメージを与えられる。
「バディブロック」など、攻撃ダメージを防ぐ魔法を使われてもある程度ダメージが通せるのは嬉しいところ。

頂の太陽神 バルドラゴン
頂の太陽神 バルドラゴン (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW
太陽竜
サイズ2
5000/2/3000


■【コールコスト】ゲージ1を払い、君のデッキの上から1枚をソウルに入れる。
■【対抗】【起動】“バル、超超超がんバル!”君のドロップのカード名に「バルドラゴン」か「バルソレイユ」を含むサイズ2以上のモンスター1枚を、【コールコスト】を払わず、このカードの上に重ねてコールする。「バル、超超超がんバル!」は1ターンに1回だけ使える。
■このカードがソウルにある《太陽竜》のモンスターの効果で相手に与えるダメージは減らない!
『貫通』『ソウルガード』

「頂の太陽神 バルドラゴン 」の評価・解説などを表示
【対抗】で、ドロップの「バルドラゴン」か「バルソレイユ」を自身に重ねてノーコストでコールできるバル。(能力名ターン1)
また、《太陽竜》モンスターのソウルにある間、そのモンスターの与える効果ダメージを軽減されなくなる。
「バルドラゴン “バルソーサー・インフィニティストライク!”」のソウルにあるなら、『貫通』だけでなく連携攻撃時のダメージも軽減できなくさせられるのは嬉しいところ。

五角騎竜 ミザル“SD”
五角騎竜 ミザル“SD” (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW
武装騎竜/黒竜
サイズ2
6000/2/3000


■君の場に他の元々のサイズが2以上の《武装騎竜》がいるなら、場のこのカードのサイズを2減らす。
■“魔刀の煌き”君がダメージを受けた時、君の場にカード名に「ドラム」を含むモンスターがいるなら、カード2枚を引く。「魔刀の煌き」は1ターンに1回だけ発動する。
■【対抗】【起動】お互いのアタックフェイズ中、君の場の《武装騎竜》1枚を選び、そのターン中、選んだカードの攻撃力+5000、防御力+5000、打撃力+1し、君にダメージ1!この能力は1ターンに1回だけ使える。

「五角騎竜 ミザル“SD” 」の評価・解説などを表示
例のごとくサイズ0になる「五角」のサイズ2モンスター!
「ドラム」がいれば、毎ターン一度、ダメージを受けた時に2枚ドロー!
また、【対抗】で自傷ダメージを受けて、武装騎竜のステータスを強化できる。
2枚ドローでアドバンテージが純増するのは嬉しいところ。

ドラゴファイト 五角の奮起
ドラゴファイト 五角の奮起 (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW
ドラゴン/ゲット



■君の場に元々のサイズが2以上の《武装騎竜》がいるなら使える。
■【使用コスト】君にダメージ1。
■君のデッキの上から3枚を見て、その中の2枚までを手札に加え、残りのカードをゲージに置く。「ドラゴファイト 五角の奮起」は1ターンに1回だけ使える。

「ドラゴファイト 五角の奮起 」の評価・解説などを表示
元々のサイズが2以上の《武装騎竜》がいれば使えるアドバンテージ補充魔法。
自傷ダメージを受ける事で、デッキの上3枚のうち2枚を手札・残りをゲージに置ける。単純にスペック的にも「ヒーロータイムだ!」以上な上、【使用コスト】で“ライフを払う”のではなく“ダメージを受ける”ため、ダメージを要件とする能力を発動できるのは嬉しい。

魔竜の眷属 ギルタル
魔竜の眷属 ギルタル (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW/ダークネスW
ドラゴン/神
サイズ0
3000/1/1000


■【起動】君のドロップのカード名に「ガエン」か「ドラゴン・ドライ」を含むカード1枚を手札に加える。この能力は1ターンに1回だけ使える。
■【対抗】【起動】相手のターンの攻撃中、君のフラッグが「ドラゴン・ツヴァイ」か「ドラゴン・ドライ」なら、ドロップのこのカードを君のデッキの下に置き、ゲージ1を払ってよい。そうしたら、その攻撃を無効化し、君のライフを+2!

「魔竜の眷属 ギルタル 」の評価・解説などを表示
「ドラゴン・ツヴァイ」向けのドラゴン。
場にいる時には【起動】でドロップの「ガエン」か「ドラゴン・ドライ」を回収でき、ドロップにいる時には【対抗】【起動】でデッキに戻してゲージ1を払えば攻撃を無効化しつつライフ+2。
場に出して回収能力を使った後に「アジ・ダハーカ」の【コールコスト】などで処理するのが効率的。

超友学園合体 アイボーグ
超友学園合体 アイボーグ (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
バトルビルディング/ブレイブマシン/超ロボット
サイズ3
8000/3/8000


■このカードは「友情合体 アイボーグ」としても扱う。
■【コールコスト】ゲージ3を払う。
■このカードが登場か『搭乗』した時、君のライフを+3!さらに、他の《バトルビルディング》か《超ロボット》の効果で登場か『搭乗』したなら、君のデッキから《バトルビルディング》か《超ロボット》のモンスター1枚までをドロップに置き、デッキをシャッフルする。置いたら、カード1枚を引く。
『2回攻撃』『ソウルガード』『搭乗』〔ゲージ2を払う〕

「超友学園合体 アイボーグ 」の評価・解説などを表示
《超ロボット》として蘇った「友情合体 アイボーグ」。そちらとしても扱われるため、「相棒学園校舎」からコールできる。なお、デッキに入れられる枚数は、あくまでカード名欄に書かれたもののみを参照するため、双方を4枚ずつ入れられる。
『搭乗』にせよコールにせよ、場に出した時にライフ+2。
さらにそれが《バトルビルディング》か《超ロボット》の効果でのコールならデッキからそれらの属性のカード1枚を選んでドロップする事でドローができる。
《バトルビルディング》デッキでは、好きなカードをドロップに落とせるのはかなり嬉しいところ。

エクストラ・オーダー
エクストラ・オーダー (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
超ロボット/ドロー



■【使用コスト】君の手札の《艦載機》か《超ロボット》1枚を捨てる。
■カード2枚を引く。さらに、君が『着任』しているなら、カード1枚を引く。「エクストラ・オーダー」は1ターンに1回だけ使える。

「エクストラ・オーダー 」の評価・解説などを表示
《戦艦》を使用するデッキ向けの手札交換魔法。
《艦載機》か《超ロボット》を捨てて2ドロー、『着任』していれば更にもう1枚ドローできる。
そのため、『着任』できていなくても2:2交換、できていれば2:3交換で手札を整えられる。
魔法にも《超ロボット》属性があるものは多いため、このカードを含めてターン1回制限のある魔法を捨てるのも手。
また、《艦載機》も捨てられるため、そちらを主体としたタイプの《戦艦》デッキを使い続けたい場合でも恩恵は受けられる。

フレーバーテキストには“大人の責任”とあるが、もしかするとイラストに描かれているのも『神バディファイト』世界の帝都クウ(31)なのかもしれない……?

戦士の絆!超友部隊結成!
戦士の絆!超友部隊結成! (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
超ロボット/ゲット



■【使用コスト】ライフ1を払う。
■次の2つから1つを選んで使う。「戦士の絆!超友部隊結成!」は1ターンに1回だけ使える。
・君のデッキから《超ロボット》のモンスター1枚までを手札に加え、デッキをシャッフルする。
・君のドロップのモンスター2枚までを、君の場の《超ロボット》1枚のソウルに入れる。

「戦士の絆!超友部隊結成! 」の評価・解説などを表示
《超ロボット》モンスターをサーチするか、場の《超ロボット》にドロップ2枚をソウルインできる魔法。ターン1制限はあるものの、「超友戦艦 サツキ」を始めとした《超ロボット》を幅広くサーチできる。
他カテゴリの主力として《超ロボット》化した《ブレイブマシン》を使う場合でも、「コール スーパーマシーン!」と違ってゲージを食わないのは嬉しい。

「超友戦艦 サツキ」をサーチする手段としては最優先でチョイスしたいカード。他の手段では、「総員第一種戦闘配置!」・「大帝都艦隊専用 クィンク=ラーダⅢ」があるが、前者は他の《超ロボット》をサーチできず2つ目の効果はほぼ腐ってしまうため、ほぼこちらの下位互換になる。強いて言えばターン1回制限をかわせるため、併用すれば「サツキ」をサーチしたターンに他の《超ロボット》をサーチできる程度か。
後者はモンスターとして使えはするものの「超友戦艦 サツキ」のサポートを受けられないため、余った分を場に出すくらいしかない。「コール スーパーマシーン!」からサーチして芋ヅル式に「超友戦艦 サツキ」まで辿り着く事も可能だが、ゲージを補充しない限りは不足するのがネック。

鏡効符:TWO DRAW EXTRA
鏡効符:TWO DRAW EXTRA (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
超戦士/ドロー



■君のターン中、君が『変身』しているなら使える。
■【使用コスト】ゲージ1を払う。
■【対抗】カード2枚を引く。さらに、君が『変身』している《超戦士》2枚以上があるなら、君のライフを+2し、相手にダメージ2!「鏡効符:TWO DRAW EXTRA」は1ターンに1回だけ使える。

「鏡効符:TWO DRAW EXTRA 」の評価・解説などを表示
『変身』していれば自ターン中に使える【対抗】ドロー魔法。
まず最低限2ドローができるため、「コスモマン」など《超戦士》とは無関係のデッキで使用しても“『変身』が必要な代わりに【対抗】になった「ナイスワン!」”相当。
さらに《超戦士》2体に同時『変身』していれば自分はライフ+2・相手はダメージ2!
〈ヒーローW〉は意外とアドバンテージを稼げるカードはそう多くないので、『変身』デッキではかなり輝く。

鏡効符:FINISH ROAD EXTRA
鏡効符:FINISH ROAD EXTRA (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
超戦士/ゲット



■君のファイナルフェイズ中に使える。
■【使用コスト】ゲージ1を払う。
■【対抗】次の2つから1つを選んで使う。
・君のデッキからサイズ2以上の《超戦士》1枚までを手札に加え、デッキをシャッフルする。
・君の手札かドロップのサイズ2以下の《超戦士》1枚までを、【コールコスト】を払わずコールする。

「鏡効符:FINISH ROAD EXTRA 」の評価・解説などを表示
ファイナルフェイズ中に使える《超戦士》サポート魔法。
サイズ2以上の《超戦士》をサーチするか、手札・ドロップのサイズ2以下の《超戦士》を【コールコスト】を払わずにコールするかできる。
サーチはサイズ2“以上”、コールはサイズ2“以下”なのに気をつけたい。
同じく「J」をサーチできる「人造符:FIND JOKER」と比べると、ゲージ1必要な代わりに2枚目以降を引いても腐りにくいのが強み。

鏡界戦士 ムクロ“死ヶ峰無限剣!!”
鏡界戦士 ムクロ“死ヶ峰無限剣!!” (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW




■君がこのカードに『変身』しているか、君の場にカード名に「ジェムクローン」を含むカードがあるなら、このカードの攻撃力+5000、防御力+5000、打撃力+1し、君の場のモンスター全ては、相手のカードの効果で破壊されない。
■【対抗】【起動】場のカード2枚までを選び、君の手札1枚を捨ててよい。捨てたら、次の2つから1つを選んで使う。この能力は1ターンに1回だけ使える。
・選んだカードをスタンドする。 ・選んだカードをレストする。
『角王』『貫通』『ソウルガード』『必殺変身』〔君が装備しているアイテム1枚をソウルに入れ、ゲージ2を払う〕

「鏡界戦士 ムクロ“死ヶ峰無限剣!!” 」の評価・解説などを表示
このカードに『変身』するか「ジェムクローン」がいればステータスが上がり、モンスター全員に破壊耐性を与えてくれる《ダークヒーロー》。
ゼータ改め「J」と違って、《ヒーロー》属性に変わっていたりはしないのに注意。
手札を捨てる事で、【対抗】で場の好きなカード2枚をスタンド・レストできる。
余った手札を2体レストの防御カードに変換できる上、自分のターン中には2体スタンドもでき無駄がない。一応自分のカードをレスト・相手カードをスタンドもできるが無駄なのでやめておこう。

鏡界戦士 アインダー“アインスフォーミュラー!!”
鏡界戦士 アインダー“アインスフォーミュラー!!” (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW




■“プライマリーアディション”このカードが登場か『必殺変身』した時、君の手札の《カルテットファイブ》か《超戦士》1枚を捨ててよい。捨てたら、君のデッキの上から2枚をゲージに置き、カード2枚を引く。「プライマリーアディション」は1ターンに1回だけ発動する。
■このカードが攻撃した時、相手の場のカードを君の場とドロップの《カルテットファイブ》の種類数分まで選び、破壊する!1枚以上破壊したら、君の場とドロップの《カルテットファイブ》の種類数分、相手にダメージ!
『ソウルガード』『必殺変身』〔君が『変身』している《カルテットファイブ》1枚の上に重ね、ライフ2を払う〕

「鏡界戦士 アインダー“アインスフォーミュラー!!” 」の評価・解説などを表示
《カルテットファイブ》のアインダーも《超戦士》として参戦!
『必殺変身』でもコールでも、場に出た時に手札の《超戦士》か《カルテットファイブ》を捨てる事でゲージと手札を+2でき、さらに攻撃時に場・ドロップの《カルテットファイブ》の種類数分だけカード破壊・ダメージを与えられる。(ただし破壊が通った場合のみ)このカード自身で1種類は確保できるため、《超戦士》デッキでも活かせる。
何気に《超戦士》では珍しいサイズ1なのも嬉しいところ。

「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」:レア



太陽神の恩寵
太陽神の恩寵 (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ジェネリックW
強化



■【対抗】次の2つから1つを選んで使う。
・そのターン中、君は相手のカードの効果でダメージを受けない。
・君の場のカード1枚を選び、そのターン中、相手のカードの効果で、選んだカードは破壊されず、場を離れず、そのカードのソウルは捨てられず、デッキに戻せない。

「太陽神の恩寵 」の評価・解説などを表示
【対抗】で、そのターン中相手のカード効果による
・ダメージ
・場のカード1枚への除去・ソウル抜き
のどちらかを完全に防げる対策カード。
特に、特定のカードへの依存度が高く、除去・ソウル抜きされると手も足も出なくなる〈ヒーローW〉にはかなりありがたい。「クロノス・トロフ」を撃たれるだけで詰む……というようなデッキには是非欲しいカード。
そうでなくても、昨今では致死量の効果ダメージは当たり前に飛んでくるので腐りにくい。
仮に腐ったとしても、高位の除去・効果ダメージのどちらも飛ばしてこない相手と戦う時の心配よりは、そのどちらも飛ばしてくるような相手にどう立ち向かうかの心配の方が有意義なので諦めよう。
幸いレアリティはただのレアなので、多めに集めておいても損はないだろう。

サンダー×アウェイク
サンダー×アウェイク (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW
雷帝軍/回復/ドロー



■このファイト中、君が『逆天』か『大逆天』を使っているなら使える。
■【対抗】君のライフを+3し、カード3枚を引く。「サンダー×アウェイク」はファイト中に1回だけ使える。

「サンダー×アウェイク 」の評価・解説などを表示
『逆天』『大逆天』を使っていれば使える《雷帝軍》のアドバンテージ補充魔法。
【対抗】でライフと手札を+3できるのは強力だが、ファイト中1回しか使えない事と使用条件には気をつけたい。

五角双剣 “帝王牙”
五角双剣 “帝王牙” (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW
ドラゴン/武器
5000/3


■【装備コスト】君のドロップの属性に「竜」か「ドラゴン」を含むカード2枚をソウルに入れ、ゲージ1を払う。
■このカードは君のセンターに《武装騎竜》がいても攻撃できる。
■君が攻撃以外のダメージを受けた時、君のライフを+2!この能力は1ターンに1回だけ発動する。
■【対抗】【起動】君のドロップのカード1枚までを、君の場の《武装騎竜》のモンスター1枚のソウルに入れ、君にダメージ1!この能力は1ターンに1回だけ使える。
『2回攻撃』『ソウルガード』

「五角双剣 “帝王牙” 」の評価・解説などを表示
「五角」デッキの新たな武器!
そのターン最初の“攻撃以外のダメージ”を受けるとライフを2回復!
「五角」の特性である効果やコストでの自傷ダメージでのライフ減少を補える。
また、【対抗】で自傷ダメージを受けながらドロップのカードをモンスターのソウルに入れられる。「バディオプション」なども入れられるので、『ソウルガード』以外の耐性がないこのカードの脆さもある程度は補える。

ドラゴンフォース“太陽の弾丸”
ドラゴンフォース“太陽の弾丸” (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW
太陽竜/武器
5000/3


■『解放条件!』〔君の場にカード名に「バルドラゴン」か「バルソレイユ」を含むサイズ2以上のモンスターがいる〕
■場のこのカードは破壊されず、手札に戻せず、能力は無効化されない。
■このカードが他の《太陽竜》と連携攻撃した時、このカードをスタンドする。
■君のファイナルフェイズ開始時、このカードをスタンドし、このカードはこのファイナルフェイズ中にも攻撃できる。
『貫通』

「ドラゴンフォース“太陽の弾丸” 」の評価・解説などを表示
サイズ2以上の「バルドラゴン」か「バルソレイユ」がいれば『解放条件!』を満たせる新たなドラゴンフォース。
破壊・バウンス・能力無効化への耐性があるためドロップ送り・デッキ戻し以外に対しては安心できる。
ファイナルフェイズ開始時にはスタンドして攻撃可能になるほか、《太陽竜》と連携攻撃するたびにスタンドする。つまり、「バルドラゴン “バルソーサー・インフィニティストライク!”」と組み合わせる事でゲージ1ごとに6点という高効率で攻撃し続けられる。
スタンド封じに弱いのはネックだが、「バルドラゴン“バルフォース・リジェネレーション!”」を絡めれば1回は凌ぐ事が可能。その場合、通常の必殺コールはターン1回のため、カード効果でのコールを絡める必要がある。

バルドラゴン“バルソーサー・インフィニティストライク!”
バルドラゴン“バルソーサー・インフィニティストライク!” (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW




■【コールコスト】君の場の《太陽竜》のモンスター1枚の上に重ね、ゲージ2を払う。
■このカードが《太陽竜》のアイテムと連携攻撃した時、相手のゲージ1枚を捨て、相手にダメージ1!
■【対抗】【起動】君が《太陽竜》のアイテムを装備しているなら、ゲージ1を払ってよい。払ったら、このカードをスタンドする。
『貫通』『ソウルガード』

「バルドラゴン“バルソーサー・インフィニティストライク!” 」の評価・解説などを表示
「バルドラゴン “バルソーサー・オーバーラッシュ!”」の強化版。
そちらのほぼ完全上位互換となっており、唯一あちらに劣る点は“重ねてコールするため、【コールコスト】にするモンスターと同じエリアに出さないといけない”事のみ。

「ドラゴンフォース“太陽の弾丸”と組み合わせればゲージ1ごとに合計6ダメージを叩き込めるため、ゲージ:ダメージの効率はかつて存在した「冷酷な男 ジン」2枚と「情報屋 バーボン」による“バーボンループ”に肉薄する。
そちらと比べるとスタンド封じにかなり弱く、また1ループごとの攻撃回数も少ないため無効化しやすい事もあって許されているのだろう。

アビス・ジーギア
アビス・ジーギア (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW/ダークネスW
ドラゴン/召喚



■君の場に「ドラゴンスローン 竜の玉座」があるなら使える。
■【対抗】君の手札かドロップのカード名に「アジ・ダハーカ」を含むモンスター1枚までを、【コールコスト】を払わずコールし、そのターン中、そのモンスターは相手のカードの効果で、手札に戻せず、レストされず、能力を無効化されない。

「アビス・ジーギア 」の評価・解説などを表示
「アジ・ダハーカ」を手札かドロップから、コストを払わず【対抗】コールできる魔法。
「ドラゴンスローン 竜の玉座」がないと使えないが、出したターン中、「アジ・ダハーカ」の弱点であるバウンス・レスト・能力無効化を防いでくれる。
このカードの効果と照らし合わせる限り、新規「アジ・ダハーカ」が収録されるとすれば、そちらも耐性は控えめで、初代と同様に攻撃で倒されるのが役目のカードになるか。

超友合体 アルティメット・カードバーン
超友合体 アルティメット・カードバーン (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
ブレイブマシン/超ロボット
サイズ3
40000/4/20000


■【コールコスト】ゲージ4を払う。
■【対抗】【起動】手札のこのカードに『搭乗』コストを払い、『搭乗』する。
■場のこのカードは相手のカードの効果で、破壊されず、手札に戻せず、レストされない。
『貫通』『2回攻撃』『搭乗』〔君の場のカード名に「カードバーン」を含むカード1枚をドロップに置き、ゲージ4を払う〕

「超友合体 アルティメット・カードバーン 」の評価・解説などを表示
カードバーンも《超ロボット》大戦に参戦!なんといっても目を惹くのはステータスの高さ。
破壊・バウンス・レスト耐性を持つ『貫通』『2回攻撃』と妨害に強い。
「カードバーン」デッキで使う場合は、既に「カードバーン」に『搭乗』した状態から一気にこのカードになる事ができ、さらに【対抗】で『搭乗』して追撃も可能。ただし、その度にゲージ4がかかるのはネック。

超友大剣神 カイゼリオン
超友大剣神 カイゼリオン (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
ブレイブマシン/超ロボット
サイズ3
15000/3/10000


■【コールコスト】ゲージ3を払う。
■君がこのカードに『搭乗』した時、君のデッキからカード名に「神」を含む《ブレイブマシン》4枚までを、このカードのソウルに入れ、デッキをシャッフルする。
■このカードが登場した時、君のドロップのカード4枚までをこのカードのソウルに入れる。
■このカードのソウルが4枚以上なら、このカードの打撃力+2!
『ソウルガード』『搭乗』〔君が『搭乗』しているカード1枚の上に重ね、ゲージ2を払う〕

「超友大剣神 カイゼリオン 」の評価・解説などを表示
《超ロボット》として帰ってきたカイゼリオン!
場に出た時にソウルを4枚稼げる能力を持つが、『搭乗』かコールかでその内容が変わる。
『搭乗』:デッキから「神」名称の《ブレイブマシン》
コール:ドロップの任意のカード
ソウルが4枚以上なら打撃力がアップして15000/5/10000になるが、そのままでは『ソウルガード』くらいしか能力がないのがネック。
「カイゼリオン」デッキのアイテムとして使うなら関連カードをソウルに入れれば改善されるが、コールする《超ロボット》として考えるな単純に壁役にする事になるか。

なお、カイゼリオン関連でない「神」名称の《ブレイブマシン》には一応「堂々神 ブドウカンダー」が存在するが、だからといってそれを何かに活かせる訳ではない。

超友変形 ウイニング・マキシマム
超友変形 ウイニング・マキシマム (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
ブレイブマシン/ライドチェンジャー/超ロボット
サイズ3
9000/3/9000


■【コールコスト】ゲージ3を払う。
■君のライフが6以下なら、君の場の《ライドチェンジャー》と《超ロボット》全ては、相手のカードの効果で、破壊されず、手札に戻せず、能力を無効化されず、攻撃力+6000、防御力+6000!
■このカードが攻撃したバトル終了時、君のライフが6以下なら、そのターン中、君の場の《ライドチェンジャー》全ては『4回攻撃』を得る。この能力は1ターンに1回だけ発動する。
『貫通』『反撃』『搭乗』〔君の手札の《ライドチェンジャー》1枚を捨て、ゲージ2を払う〕

「超友変形 ウイニング・マキシマム 」の評価・解説などを表示
超ロボット生命体……もとい、新属性《超ロボット》になったマキシマム!
ライフ6以下になると真価を発揮できるが、そうでないと能力のほとんどを使えないのはネック。一応、条件を満たせない時でも『貫通』と『反撃』だけはある。
ライフ6以下なら《ライドチェンジャー》・《超ロボット》全員の攻防アップに加えて破壊・バウンス・能力無効化耐性を得られ、さらに攻撃後には《ライドチェンジャー》全員に『4回攻撃』を与える。

《ライドチェンジャー》デッキでも、手札の《ライドチェンジャー》を捨てるだけで『搭乗』できるので乗りやすく、全体への『4回攻撃』付与という劇的なテコ入れを享受できる。
『搭乗』していてもコールしていても能力はフルで使えるのはありがたい所。

作戦会議であります!
作戦会議であります! (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
チャージ/ゲット



■君が『搭乗』か『着任』しているなら使える。
■君のデッキの上から3枚を見て、その中の1枚をゲージに置き、1枚を手札に加える。その後、残りのカードを捨てるか、君の場のアイテムのソウルに入れる。「作戦会議であります!」は1ターンに1回だけ使える。

「作戦会議であります! 」の評価・解説などを表示
今弾収録の《超ロボット》属性持ちモンスターを入れるようなデッキ向けの魔法。「ヒーロータイムだ!」と「ブレイブマシン格納庫」を足して1.5くらいで割ったような効果のアドバンテージ補充魔法。
『搭乗』か『着任』していないと使えないが、手札を整えてゲージも増やしつつ、さらに場のカードのソウルにもカードを増やせる。
「超友戦艦 サツキ」を始めとして、ソウルの枚数や質が重要な『搭乗』『着任』持ちは非常に多いため、かなり嬉しい所。そうでなくても、「バディオプション」などソウルに入れて使いたいカードを損失なく埋められるチャンス。

来た…!ハイパーエナジーだ!!
来た…!ハイパーエナジーだ!! (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
ヒーロー/ブレイブマシン/ドロー



■君のデッキかドロップから「ハイパーエナジー」1枚までを手札に加える。デッキを見たら、デッキをシャッフルする。その後、君が『搭乗』か『着任』しているなら、カード1枚を引く。「来た…!ハイパーエナジーだ!!」は1ターンに1回だけ使える。

「来た…!ハイパーエナジーだ!! 」の評価・解説などを表示
「ハイパーエナジーさえ引けていれば……」という悲劇を回避してくれる魔法。
デッキ・ドロップにある「ハイパーエナジー」を手札に加えた上で、さらに『搭乗』『着任』していればドローできる。
「ハイパーエナジー」を入れたいようなデッキであれば、その中の何枚かをこのカードに差し替えるなどしてもいいカード。初期ゲージに全て埋まってしまったとしても、ドロップに落とせば回収できる。

させる…ものか!!
させる…ものか!! (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
超ロボット/防御



■【使用コスト】君の場の《超ロボット》1枚のソウル1枚以上好きな枚数を捨てる。
■【対抗】次の2つから1つを選んで使う。
・君の場のカードをこのカードの【使用コスト】で捨てた枚数分まで選び、スタンドする。
・相手の場のカードをこのカードの【使用コスト】で捨てた枚数分まで選び、そのターン中、選んだカードの攻撃力-10000、打撃力-3!

「させる…ものか!! 」の評価・解説などを表示
場の《超ロボット》1枚のソウルを任意の枚数捨てる事で使える【対抗】魔法。
捨てた枚数分だけ
・自分のカードをスタンド
・相手のカードをー10000/ー3
できる。
一気に6枚捨てたりした場合でも、同じカードに重複してパワーダウンを放つ事はできないのに注意。

鏡効符:THE FUTURE
鏡効符:THE FUTURE (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
超戦士/ゲット



■君のファイナルフェイズ中に使える。
■【対抗】君のデッキの上から4枚を見て、その中のカード名が違う《超戦士》のモンスター好きな枚数を手札に加え、残りのカードをゲージに置く。「鏡効符:THE FUTURE」は1ターンに1回だけ使える。

「鏡効符:THE FUTURE 」の評価・解説などを表示
《超戦士》を手札に加えつつゲージを増やせるファイナルフェイズ専用の【対抗】魔法。
場に何もない状態からでも使用でき、デッキの上4枚にある別々のカード名の《超戦士》を好きなだけ手札に加えつつ残りをゲージに置ける。
例のごとく敢えて手札に加えずゲージを稼ぐ事もできるので覚えておこう。

鏡効符:MIRROR SHIELD
鏡効符:MIRROR SHIELD (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
超戦士/防御



■相手のターンの攻撃中、君のセンターにモンスターがいないなら使える。
■【対抗】その攻撃を無効化する。さらに、このターン中、3回以上相手のカードが攻撃していて、君が『必殺変身』しているなら、このフェイズを終了する。

「鏡効符:MIRROR SHIELD 」の評価・解説などを表示
フェイズ終了効果を持った防御魔法。
そのままでも攻撃を無効化するのに使用でき、3回目以降ならそのフェイズを終了させて攻撃を凌ぎ切れる。
ファイナルフェイズ中にも使用できるので、ミラーマッチでも有効なのは嬉しいところ。

鏡効符:REJECT FLASH
鏡効符:REJECT FLASH (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
超戦士/召喚



■君のファイナルフェイズ中、君が《超戦士》に『変身』しているなら使える。
■【対抗】君のデッキの上から2枚をゲージに置く。その後、君の手札の必殺モンスター1枚までを、【コールコスト】を払ってコールする。コールしたら、カード2枚を引く。「鏡効符:REJECT FLASH」は1ターンに1回だけ使える。

「鏡効符:REJECT FLASH 」の評価・解説などを表示
ゲージを+2して手札の《超戦士》を必殺コールした後、2ドローできる魔法。
ほとんどの《超戦士》は【コールコスト】がゲージ2以下なので、実質的に2:2交換の手札交換として使う事ができる。

鏡界戦士 バンテージ仮面&ブレザーフリル“可憐な薔薇は私が守る!!”
鏡界戦士 バンテージ仮面&ブレザーフリル“可憐な薔薇は私が守る!!” (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW




■【コールコスト】ゲージ2を払う。
■君の場の《ヒロイン》と《超戦士》全ては、相手のカードの効果で、手札に戻せず、能力を無効化されない。
■【対抗】【起動】君がこのカードに『変身』しているなら、ゲージ1を払ってよい。払ったら、君の場の《ヒロイン》か《超戦士》のモンスター1枚までを手札に戻す。その後、君の手札の《ヒロイン》か《超戦士》のモンスター1枚までを、【コールコスト】を払わずコールする。この能力は1ターンに1回だけ使える。
『2回攻撃』『反撃』『必殺変身』〔君が『変身』している《ヒーロー》1枚を手札に戻し、ゲージ2を払う〕

「鏡界戦士 バンテージ仮面&ブレザーフリル“可憐な薔薇は私が守る!!” 」の評価・解説などを表示
《ヒロイン》デッキでも使用可能な《超戦士》!
場にいるだけで《ヒロイン》《超戦士》にバウンス・能力無効化耐性を与えられる。
また、『変身』していればゲージ1を払えば【対抗】で場の《ヒロイン》《超戦士》をバウンス&【コールコスト】無しで再コールできるため、追撃やターゲット切り防御ができる。もちろん戻したのとは別のモンスターを出してもいい。

なお、『反撃』持ちなので、「J」と同時『変身』している場合、相手はJの防御力を突破せねばならない上にこのカードの『反撃』を受ける事になる。

鏡界戦士 ガイグレンダー“ガイグレンダーキック!!”
鏡界戦士 ガイグレンダー“ガイグレンダーキック!!” (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW




■このカードが登場か『必殺変身』した時、君のデッキの上から5枚を見て、その中の必殺モンスター以外のカード名に「ガイグレンダー」を含むカードかサイズ3の必殺モンスター1枚までを手札に加え、残りのカードをデッキの下に好きな順番で置く。
■【対抗】【起動】君の場にカード名に「ジェムクローン」を含むカードがあるなら手札のこのカードをコールする。
■【対抗】【起動】君のターン中、君の手札のカード名に「ガイグレンダー」を含むカードか《超戦士》1枚を捨ててよい。捨てたら、このカードをスタンドする。
『貫通』『必殺変身』〔君が『変身』しているカード名に「ガイグレンダー」を含むカード1枚を手札に戻し、ゲージ1を払う〕

「鏡界戦士 ガイグレンダー“ガイグレンダーキック!!” 」の評価・解説などを表示
場に出た時にデッキの上5枚から「ガイグレンダー」系かサイズ3の必殺モンスター、つまり「鏡界戦士 J“ジェムクローン・オリジンマント”」などを手札に加えられる。
場に「ジェムクローン」系があれば、【対抗】でコールできる。必殺コールの回数にカウントされないため別途必殺コールできるほか、イザという時には壁役にもならなくはない。
また、【対抗】で「ガイグレンダー」系か《超戦士》を捨てるとスタンドできる。
攻撃性能はあまり高くないものの、このカードを引けば引いただけ【対抗】で出しつつ手札を整えられるのは強力。

なお、「アインダー」のフレーバーテキストによると鏡界戦士たちの居場所はその名もズバリ”ミラーワールド”らしく、このオンスターもそこにいるとなると「シュヴァルツ」や「ウルトラコスモマン」ほどではないがかなり”スレスレ”である。

鏡界戦士 ランペイジソニック“ブラスターナックル!!”
鏡界戦士 ランペイジソニック“ブラスターナックル!!” (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW




■【コールコスト】ゲージ1を払う。
■相手の場にモンスターがいないなら、このカードの打撃力+3!
■君がこのカードに『変身』しているか、君の場にカード名に「ジェムクローン」を含むカードがあるなら、君の場の《ヒーロー》か《超戦士》が相手のモンスターを攻撃しているバトル中、相手は【対抗】を使えない。
■このカードの攻撃で相手のモンスターを破壊した時、このカードをスタンドする。
『貫通』『必殺変身』〔ゲージ2を払う〕

「鏡界戦士 ランペイジソニック“ブラスターナックル!!” 」の評価・解説などを表示
必殺コールしてよし、「鏡界戦士 J」で同時装備してよしの《超戦士》の必殺モンスター。
自身の能力で相手モンスターが壊滅するまで攻撃でき、相手の場がガラ空きなら打撃力6になる。
このカードに『必殺変身』するか、「鏡界戦士 J」になった上でコールするかしていれば、このカードを含めた《ヒーロー》《超戦士》からモンスターへの攻撃に対する【対抗】を封じられる。
もっとも、攻撃前にレストされてしまえばそれまでというのは悲しい所ではある。

「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」:上



迅雷騎士団 サンダー・ハルバード
迅雷騎士団 サンダー・ハルバード (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW
武装騎竜/赤竜/雷帝軍
サイズ2
6000/2/6000


■【コールコスト】君の場のカード名に「迅雷」を含むモンスター1枚の上に重ね、ゲージ1を払う。
■【対抗】【起動】このターン中、君の場のモンスターが『移動』しているなら、手札のこのカードを、【コールコスト】を払ってコールする。
■このカードがカードの効果で登場した時か『移動』した時、相手の場のカード2枚までを破壊し、カード2枚を引く。
『移動』『ソウルガード』

「迅雷騎士団 サンダー・ハルバード 」の評価・解説などを表示
「迅雷騎士団」かつ《雷帝軍》でもあるハルバードの新たな姿。
既に『移動』を使っていれば【対抗】コールできるため、センターに『移動』させた「迅雷」に重ねる事で攻撃を空振りさせる事も可能。
効果でコールした時か『移動』した時には相手の場のカード2枚を破壊して2ドローできる。破壊できなくてもそれとは無関係にドローできるのは嬉しいところ。

覇竜王の右腕 セイントホーリーソード“ライトニングフェンサー”
覇竜王の右腕 セイントホーリーソード“ライトニングフェンサー” (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW
雷帝軍/ドラゴン
サイズ2
6000/2/1000


■【コールコスト】ライフ1を払い、君のデッキの上から1枚をソウルに入れる。
■君の場にカード名に「バッツ」を含むモンスターがいるなら、場のこのカードのサイズを2減らす。
■君のドロップに《雷帝軍》のモンスター3種類以上があるなら、このカードの攻撃力+10000、防御力+10000!さらに、6種類以上があるなら、このカードの打撃力+2し、『3回攻撃』を得る。
『移動』『ソウルガード』

「覇竜王の右腕 セイントホーリーソード“ライトニングフェンサー” 」の評価・解説などを表示
「バッツ」がいればサイズ0になる《雷帝軍》。
ドロップに《雷帝軍》モンスター3種以上があれば攻防が、さらに6種以上なら打撃や攻撃回数も大幅に上昇するが、なければただの『ソウルガード』『移動』持ちなので、最低でもドロップ3種は落とせる前提で使いたい。
《雷帝軍》はドロップのワールド数を増やすためのドロップ肥やしも豊富なので、それらを転用すれば要件を満たしやすいか。

五角騎竜 ファード“SD”
五角騎竜 ファード“SD” (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW
武装騎竜/赤竜
サイズ0
1000/3/1000


■君の場にカード名に「五角」を含むカードがあるならコールできる。
■【対抗】【起動】君のターン中、君の場の他の《武装騎竜》のモンスター1枚を選び、場のこのカードを選んだカードのソウルに入れてよい。入れたら、選んだカードをスタンドし、君にダメージ1!
■このカードが《武装騎竜》のモンスターのソウルにあるなら、相手のカードの効果で、そのカードのソウルは捨てられず、そのカードとこのカードの能力は無効化されない。
『貫通』

「五角騎竜 ファード“SD” 」の評価・解説などを表示
場から他の《武装騎竜》モンスターのソウルに入れて、そのカードをスタンドできる「五角」。
ソウルに入った後はその《武装騎竜》モンスターにソウル抜き・能力無効化への耐性を与えてくれるので、耐性に乏しい「五角」では比較的嬉しいところ。
アイテム等のソウルにあっても意味はないため、「五角双剣 “帝王牙”」の【装備コスト】などで入れても仕方ないのには気をつけよう。

太陽の卵 バルドラゴン
太陽の卵 バルドラゴン (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW
太陽竜
サイズ0
2000/1/1000


■このカードが登場した時、君のデッキからカード名に「バルドラゴン」か「バルソレイユ」を含むサイズ2以上のモンスター1枚までをドロップに置き、デッキをシャッフルする。
■【起動】場のこのカードを、君の場のカード名に「バルドラゴン」か「バルソレイユ」を含むサイズ2以上のモンスター1枚のソウルに入れてよい。入れたら、カード1枚を引く。
■このカードがソウルにある《太陽竜》は、相手のカードの効果で破壊されず、ソウルを捨てられない。

「太陽の卵 バルドラゴン 」の評価・解説などを表示
なんとアニメ『バディファイトDDD』冒頭の卵の姿のバルがカードとして登場!
登場時にデッキからサイズ2以上の「バルドラゴン」「バルソレイユ」名称のカード1枚をドロップに置けるので、「頂の太陽神 バルドラゴン」「サンシャイン・パワーチャージ」などによるコールなどを補助できる。
場に出た後のステータスは貧弱だが、サイズ2以上の「バルドラゴン」「バルソレイユ」のソウルに入れる事でドローしつつ、そのモンスターにカード効果での破壊・ソウル抜き耐性を与えてくれるため無駄がない。

五角の剣技 蒼炎の型
五角の剣技 蒼炎の型 (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW
ドラゴン/召喚



■次の2つから1つを選んで使う。「五角の剣技 蒼炎の型」は1ターンに1回だけ使える。
・君のデッキから《ドラゴン》のアイテム1枚までを手札に加え、デッキをシャッフルする。
・【対抗】君のドロップのカード名に「五角」を含むモンスター1枚までを、【コールコスト】を払ってコールする。その後、君にダメージ1!

「五角の剣技 蒼炎の型 」の評価・解説などを表示
《ドラゴン》のアイテムサーチ・【対抗】でのドロップからの「五角」コールから選べる魔法。
【対抗】コールの後はダメージ1を受けてしまうが、それに反応する「五角」をコールできれば活用できる。

サンシャイン・パワーチャージ
サンシャイン・パワーチャージ (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW
太陽竜/召喚



■【対抗】次の2つから1つを選んで使う。「サンシャイン・パワーチャージ」は1ターンに1回だけ使える。
・君の場のモンスターのワールド名の種類分、君のデッキの上からゲージに置き、君のライフを回復する。
・君のドロップのカード名に「バルドラゴン」か「バルソレイユ」を含むサイズ2以上のモンスター1枚までを、【コールコスト】を払わず、君の場の《太陽竜》のモンスター1枚の上に重ねてコールする。

「サンシャイン・パワーチャージ 」の評価・解説などを表示
【対抗】で使える、太陽竜向けの魔法。
場のモンスターのワールド数分だけゲージとライフを増やせる「バルソレイユ」向けの効果と、
ドロップにあるサイズ2以上の「バルソレイユ」「バルドラゴン」を場の《太陽竜》に重ねてコールする追撃向けの効果から選んで使える。
前者の効果は「バルソレイユ」デッキ向けだが、一応「雷帝太陽竜 バルドラゴン」などの「バルドラゴン」でも恩恵は受けられる。ただし、場の“モンスター”のワールド数なので、アイテムなどは含められないのにはくれぐれも気をつけたい。

轟天覇王剣 ドラグザンバー
轟天覇王剣 ドラグザンバー (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW
雷帝軍/武器
5000/2


■【装備コスト】ゲージ1を払い、ライフ1を払う。
■君の場にカード名に「バッツ」を含むモンスターがいるなら、君の場の《雷帝軍》全ては相手のカードの効果で、手札に戻せず、能力を無効化されない。
■【起動】君のデッキから《雷帝軍》のモンスター1枚までをドロップに置き、デッキをシャッフルする。そのターン中、場のこのカードはドロップに置いたカードと同じワールド名としても扱う。この能力は1ターンに1回だけ使える。
『2回攻撃』

「轟天覇王剣 ドラグザンバー 」の評価・解説などを表示
デッキからモンスターを選んでドロップに置ける《雷帝軍》のアイテム。
「バッツ」がいるなら全員に無効化・バウンス耐性を与えるほか、【起動】でデッキから好きなモンスターをドロップして、そのカードのワールドを得られる。
場とドロップ両方のワールド数を稼げるのは嬉しいところ。
ただし、このカード自体の耐性はあまり強固でないのには気をつけたい。

黙示録の百鬼将 グラトス
黙示録の百鬼将 グラトス (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW/ダークネスW
黒騎士/深淵/百鬼
サイズ2
13000/3/3000


■【コールコスト】君のドロップの《黒騎士》か《百鬼》合計5枚までをソウルに入れ、ゲージ3を払う。
■君の場に他の元々のサイズが2以上の《黒騎士》か《百鬼》がいるなら、場のこのカードのサイズを2減らす。
■【対抗】【起動】相手の場のカード1枚を選び、このカードのソウル1枚を捨ててよい。捨てたら、選んだカードを破壊する。破壊したら、君のライフを+2!
■このカードが破壊された時、相手にダメージ1!
『貫通』『2回攻撃』『ソウルガード』

「黙示録の百鬼将 グラトス 」の評価・解説などを表示
《百鬼》の《黒騎士》・グラトスも何故か収録!……何故?
場に《黒騎士》か《百鬼》がいればサイズ0になる。
【対抗】でソウルを捨てる事で相手の場のカードを破壊して通ればライフ+2!破壊された時に相手にダメージを与える能力とは競合する為、どちらにソウルを使うかは吟味したい。
破壊できるカードがなければいけないのはネックだが、最大で相手とライフ11の差をつけられる事になる。

魔竜の眷属 レイドス
魔竜の眷属 レイドス (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ドラゴンW/ダークネスW
ドラゴン/神
サイズ2
7000/2/3000


■【対抗】【起動】君のフラッグが「ドラゴン・ツヴァイ」か「ドラゴン・ドライ」なら、手札のこのカードを捨ててよい。捨てたら、そのターン中、君の場の属性に「ドラゴン」か「竜」を含むカード全ては、相手のカードの効果で、破壊されず、手札に戻せず、能力を無効化されない。

「魔竜の眷属 レイドス 」の評価・解説などを表示
「ドラゴン・ツヴァイ」向けのドラゴン。
【対抗】で手札から捨てる事で、場のカード全てにカード効果による破壊・バウンス・能力無効化への耐性を与えられる。
同弾に収録される「太陽神の恩寵」を使えない「ドラゴン・ツヴァイ」には嬉しいカードか。ただし、ドロップ送りやデッキ戻しには対処できないのには気をつけたい。

超友鋼獣 ガイテンオウ
超友鋼獣 ガイテンオウ (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
ブレイブマシン/超ロボット
サイズ3
12000/3/8000


■【コールコスト】君の場のモンスター1枚以上好きな枚数をソウルに入れ、ゲージ3を払う。
■【対抗】【起動】相手の場のカード1枚までを選び、このカードのソウル1枚を捨ててよい。捨てたら、選んだカードを破壊し、このカードをスタンドする。
『貫通』『ソウルガード』

「超友鋼獣 ガイテンオウ 」の評価・解説などを表示
場のモンスター1枚以上をソウルに入れてコールできる《超ロボット》。
【対抗】で自身のソウルと引き換えに相手のカードを破壊しつつスタンドできる『貫通』持ち。
コストパフォーマンスは良くないものの、一応センター以外に出してもセンターをコストに『貫通』避けが可能。

超友戦闘詩人 トーキング
超友戦闘詩人 トーキング (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
ブレイブマシン/超ロボット
サイズ3
10000/2/10000


■【コールコスト】ゲージ2を払う。
■君がこのカードに『搭乗』した時、君のデッキからカード名が違うカード名に「戦闘詩人」を含むカード3枚までを手札に加え、君のデッキをシャッフルする。
■【対抗】【起動】“超絶轟け、Gランゲージフィンガー!”君の手札のカード名に「戦闘詩人」を含むカードか《超ロボット》1枚を捨ててよい。捨てたら、そのターン中、君の場のカード全ての攻撃力+10000、防御力+10000、打撃力+2!「超絶轟け、Gランゲージフィンガー!」は1ターンに1回だけ使える。
『2回攻撃』『搭乗』〔ゲージ3を払う〕

「超友戦闘詩人 トーキング 」の評価・解説などを表示
『搭乗』した時、デッキの中からカード名が別々の「戦闘詩人」3枚までをサーチできる、新たなトーキング。モンスター指定はないため、必殺技や魔法も持ってこられる。
ただし、コールした時には発動しないため、とくに《超ロボット》の一員として使う際には気をつけよう。
【対抗】の“超絶轟け、Gランゲージフィンガー!”では、「戦闘詩人」か《超ロボット》を捨てる事で、場のカード全員に攻防+10000と打撃力+2できる。
相手ターン中に使えば防御力上昇としても使えるので、攻撃力がそれほど高くない相手ならこれを使われる前提の連携攻撃を強要できるかもしれない。
どう見ても攻撃しているようなネーミングの能力でなぜ防御力も上がるのかは不明だが、十発のパンチを十体に分身して受け止めたりしているのかもしれない。
公式アドバイスの通り、能力の使用後にコールしたモンスターにもステータス上昇がかかるのは覚えておこう。

《超ロボット》で使う場合、『搭乗』時のサーチは完全に使わないものと割り切って、無理に「戦闘詩人」を入れる必要はないだろう。
“どうしても俺は「戦闘詩人」&《超ロボット》の混合デッキを作りたいんだ!”という人もせいぜい捨てられた時に能力を使える「戦闘詩人 レポーティング」くらいにしておこう。

超友外殻 ストレジア
超友外殻 ストレジア (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
艦載機/ブレイブマシン/超ロボット
サイズ3
8000/3/8000


■【コールコスト】ゲージ2を払う。
■君の場の元々のサイズが1の《艦載機》全てのサイズを1減らす。
■【対抗】【起動】君のアタックフェイズ中、君の手札の《艦載機》か《超ロボット》のモンスター1枚までを、【コールコスト】を払わずコールする。この能力は1ターンに1回だけ使える。
『移動』『貫通』

「超友外殻 ストレジア 」の評価・解説などを表示
《艦載機》の「貫攻特化外殻 ストレジア」も《超ロボット》として復活!
サイズ1の《艦載機》をサイズ0にする能力に加えて、アタックフェイズ中に【対抗】で手札の《艦載機》《超ロボット》をノーコストでコールできる。
《超ロボット》デッキなら「超友大剣神 カイゼリオン」がソウルインが【コールコスト】ではなく能力のためややお得かもしれない。

“修繕装備・浅葱空”ラナ・コレット
“修繕装備・浅葱空”ラナ・コレット (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
機空隊
サイズ0
1000/1/2000


■このカードのソウルが0枚なら、このカードは『ウエポンリンク』を得る。
■【対抗】【起動】君のドロップの《ウエポン》1枚と、君の場の《機空隊》1枚を選び、ゲージ1を払ってよい。払ったら、選んだドロップのカードを、君の場の選んだカードのソウルに入れる。入れたら、君のライフを+2!この能力は1ターンに1回だけ使える。
『パージ』(【対抗】このカードのソウルの《ウエポン》1枚をゲージに置く。この能力は1ターンに1回だけ使える)
『移動』『ソウルガード』

「“修繕装備・浅葱空”ラナ・コレット 」の評価・解説などを表示
「機空整備士の日常」のイラストに描かれていたキャラがカード化した《機空隊》!
ゲージ1を払う事で、【対抗】で場の《機空隊》にドロップの《ウエポン》を埋められ、さらにライフも+2できる。
「“寒風一式・雪天” イロナ・グライエフ」と違ってサイズ0で、なおかつ登場した翌ターンにもソウル埋めを再度できるのはかなり嬉しい。

バディモンスターを目指して100年? ロボ太!
バディモンスターを目指して100年? ロボ太! (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
猫/ロボット/バディラボ/バディファイトチャンネル
サイズ0
200/1/100


■【起動】場のモンスター1枚を選び、ライフ1を払い、手札のこのカードを君のバディゾーンにレストで置いてよい。そうしたら、選んだカードを持ち主の手札に戻す。
■“じーぶーすと-猫-”君のターン終了時、このカードがバディゾーンにあるなら、君のドロップの<ヒーローW>のカードを、君のバディゾーンのレストのカードの枚数分まで、君のデッキの下に好きな順番で置く。1枚以上置いたら、デッキをシャッフルする。「じーぶーすと-猫-」は1ターンに1回だけ発動する。

「バディモンスターを目指して100年? ロボ太! 」の評価・解説などを表示
バディモンスターを目指してはいるものの、バディにして場に出すより魔法のような扱いのモンスター(?)。
手札のこのカードをレスト状態でバディゾーンに置いてライフ1を払う事で、場の好きなモンスター1枚をバウンスできる。自分のモンスターも戻せるので、登場時能力を使い回す事も可能。
また、バディゾーンにレスト状態で置かれているなら、自分のターンの終わりに“じーぶーすと-猫-”が発動。
レストしているバディゾーンのカードの分だけ、ドロップの〈ヒーローW〉を戻してデッキを回復できる。
恒常的に2枚以上のデッキ回復ができるので、デッキの枚数が不安になるようであれば輝くかもしれない。

スクランブル・スペース
スクランブル・スペース (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
超ロボット/ゲット



■君が『着任』しているなら使える。
■【対抗】君のドロップの《艦載機》か《超ロボット》1枚を、君の場の《戦艦》1枚のソウルに入れる。その後、このカードを君の場の《戦艦》1枚のソウルに入れる。

「スクランブル・スペース 」の評価・解説などを表示
【対抗】で《戦艦》のソウルを増やせる魔法。
ドロップの《艦載機》・《超ロボット》とこのカード自身の2枚を《戦艦》に埋められる。

鏡効符:ASSEMBLE HERO
鏡効符:ASSEMBLE HERO (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
超戦士/強化



■【対抗】次の2つから1つを選んで使う。
・そのターン中、君の場の《超戦士》全ては、相手のカードの効果で、破壊されず、レストされず、能力を無効化されない。
・君の場の《超戦士》1枚を選ぶ。そのターン中、選んだカードが連携攻撃しているバトル中、相手は【対抗】を使えず、その攻撃で与えるダメージは減らない。

「鏡効符:ASSEMBLE HERO 」の評価・解説などを表示
【対抗】で妨害への耐性を得られる、《超戦士》の魔法。
・《超戦士》全員に破壊・レスト・無効化耐性を付与
・《超戦士》1体を選び、そのカードが他のカードと連携攻撃している最中の【対抗】を封じつつ、ダメージも軽減されなくなる。

単体攻撃への【対抗】を封じるカードは多いが、このカードは連携攻撃への【対抗】を封じるので間違えないようにしたい。
なお、ヒーローがアッセンブルするし”キャプテン”もいるからといって、「アイロンマン」は特に関係ない。

オレの魂の叫びを聞け!!
オレの魂の叫びを聞け!! (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
超ロボット/防御



■相手のターンの攻撃中、君が『搭乗』か『着任』しているなら使える。
■【対抗】その攻撃を無効化する。さらに、君の場のアイテムのソウル1枚以上があるなら、君のデッキの上から2枚をゲージに置き、君のライフを+2し、3枚以上があるなら、カード1枚を引き、このカードは無効化されない。

「オレの魂の叫びを聞け!! 」の評価・解説などを表示
『搭乗』『着任』しているなら使える防御魔法。
攻撃を無効化した上で、アイテムのソウル枚数に応じた追加効果が得られる。
1枚以上でゲージとライフを+2、3枚以上でさらに打ち消されなくなりドローもできる。
《超ロボット》だけでなく《機空隊》でも使用できるのは覚えておきたい。
なお、カード名の読みは”オレのソウルシャウトをきけ!!”である。

鏡効符:ASSIST GUARD
鏡効符:ASSIST GUARD (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
超戦士/防御



■相手のターンの攻撃中、君のセンターにモンスターがいないなら使える。
■【対抗】その攻撃を無効化する。さらに、君が『必殺変身』しているなら、君のデッキの上から1枚をゲージに置き、君のライフを+1し、カード1枚を引く。

「鏡効符:ASSIST GUARD 」の評価・解説などを表示
攻撃を無効化した後、『必殺変身』した状態ならゲージ・ライフ・手札を+1できる。
表記が“《超戦士》に『変身』しているなら”ではないのは、元々の「ゼータ」デッキでも使えるようにという配慮か。

俺が、お前達を裁く!!
俺が、お前達を裁く!! (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
超戦士/強化



■君のターン中、君が『変身』しているなら使える。
■【対抗】次の2つから1つを選んで使う。
・君の場の《ヒーロー》か《超戦士》1枚をスタンドする。スタンドしたら、カード1枚を引く。
・君のドロップの必殺技1枚を手札に加える。

「俺が、お前達を裁く!! 」の評価・解説などを表示
『変身』しているなら使える【対抗】魔法。
《ヒーロー》・《超戦士》をスタンドさせて通れば1ドローするか、ドロップの必殺技を回収するか選べる。
スタンドに失敗した場合、つまり元々スタンドしているカードに使った場合や、スタンド封じを受けた場合にはドローもできないのに注意。

……という夢を見たのさ
……という夢を見たのさ (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
魔力



■相手が魔法を使った時に使える。
■【使用コスト】ゲージ2を払う。
■【対抗】相手が使ったその魔法を無効化する。

「……という夢を見たのさ 」の評価・解説などを表示
〈ヒーローW〉の魔法無効化魔法が新規イラストで再録!
『ギガ・フューチャー』の上として収録されて以来再録はおろか同型再販・類似カードの収録もなかったため再録はありがたい所。
〈ヒーローW〉はゲージ消費が激しいデッキも多いため採用できるデッキは限られるものの、そのターンを凌げるような致命的な防御魔法を打ち消せる。

新規イラストは念願の八頭身美女になったのを文字通り夢見る帝都クウだが、旧イラストでは関連カードが他にない“自分が銀河の超人的なヒーローだとバレないよう誤魔化す男”だった。そちらの謎のヒーローは残念ながらカード化されていないため詳細は不明。

「友!」であります!!
「友!」であります!! (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW
超ロボット



■『設置』(このカードは場に置いて使う)
■君の場の《超ロボット》全ては相手のカードの効果でレストされず、能力を無効化されない。
■君の《超ロボット》にソウルが入った時、君のデッキの上から1枚をゲージに置き、カード1枚を引く。この能力は1ターンに1回だけ発動する。
■「「友!」であります!!」は君の場に1枚だけ『設置』できる。

鏡界戦士 ネットマン“バーストトラフィックバスター!!”
鏡界戦士 ネットマン“バーストトラフィックバスター!!” (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW




■【コールコスト】ゲージ2を払う。
■このカードが攻撃した時、君のドロップのカード1枚を君の場の《電脳》か《超戦士》1枚のソウルに入れてよい。入れたら、君のライフを+2!
■【対抗】【起動】君のファイナルフェイズ中、このカードのソウル好きな枚数を捨ててよい。捨てたら、捨てた枚数分、相手にダメージ!この能力は1ターンに1回だけ使える。
『2回攻撃』『ソウルガード』『必殺変身』〔君が『変身』している《電脳》1枚の上に重ね、君のドロップのカード1枚をソウルに入れ、ゲージ2を払う〕

「鏡界戦士 ネットマン“バーストトラフィックバスター!!” 」の評価・解説などを表示
攻撃する度にドロップの《電脳》《超戦士》をプラグイン……もといソウルインする事で回復できる『2回攻撃』持ちの《超戦士》。
そうして溜めたソウルは、ファイナルフェイズ中に【対抗】で捨てる事で相手にその枚数分だけダメージを与えられる。
また、《電脳》デッキで使う場合、変身している《電脳》に重ねつつドロップをソウルインして『必殺変身』する事になる。ソウル枚数を稼げるので、【対抗】の威力も増す。
一応、モンスターとして必殺コールするなら「ログアウト」で場を開けてから出せば押し出す心配はないが、押し出しても「ログアウト」を使ってもどっちも1枚の損失には代わりない。時には潔く押し出した方がいい事も。

鏡界戦士 ブレザーフリル“ブレザー・シャイニング!!”
鏡界戦士 ブレザーフリル“ブレザー・シャイニング!!” (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW




■【コールコスト】ゲージ2を払う。
■このカードが君の手札から捨てられた時、君がカード名に「バンテージ仮面」を含むカードか《超戦士》に『変身』しているなら、君のデッキの上から1枚をゲージに置き、カード1枚を引く。
■このカードがカードの効果で登場か『必殺変身』した時、相手の場のカード2枚までを破壊するか、手札に戻す。
『移動』『2回攻撃』『必殺変身』〔君が『変身』している《ヒーロー》1枚を手札に戻し、ゲージ2を払う〕

「鏡界戦士 ブレザーフリル“ブレザー・シャイニング!!” 」の評価・解説などを表示
《超戦士》になったブレザーフリルは、バンテージ仮面とセットのモノとは別でもう一枚収録!
手札から捨てられた時にゲージと手札を+1できるため、「鏡界戦士 アインダー“アインス・フォーミュラー!」などで捨てられると嬉しい。
また、効果で場に出た時に相手の場のカードを2枚、破壊かバウンスできるため非常時の防御手段になる。“他のカードの効果で〜”という指定がないため自身の『必殺変身』でも発動する。

鏡界戦士 カーディアン“THE END OVER!!”
鏡界戦士 カーディアン“THE END OVER!!” (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW




■【コールコスト】ゲージ2を払う。
■君が『変身』しているなら、君が受けるダメージを2減らす。
■【対抗】【起動】お互いのアタックフェイズとファイナルフェイズ中、相手の場のカード1枚を選び、君の手札の《ヒーロー》か《超戦士》1枚を捨ててよい。捨てたら、選んだカードのソウル全てを捨て、そのカードを破壊する。この能力は1ターンに1回だけ使える。
『2回攻撃』『ソウルガード』『必殺変身』〔君が『変身』している《ヒーロー》1枚の上に重ね、ゲージ2を払う〕

「鏡界戦士 カーディアン“THE END OVER!!” 」の評価・解説などを表示
『変身』状態なら常にダメージを2軽減してくれる「カーディアン」。
アタックフェイズ・ファイナルフェイズ中、手札の《ヒーロー》か《超戦士》を捨てる事で【対抗】で相手モンスター1体にソウル全抜き&破壊を打ち込める。

ダメージ軽減能力はとにかく『変身』してさえいればいいため、コスモマンなど「カーディアン」《超戦士》と無関係なデッキでも使用可能ではある。

鏡界戦士 キャプテンアンサー“アンサークエスチョン!!”
鏡界戦士 キャプテンアンサー“アンサークエスチョン!!” (「バディアゲイン Vol.2 スーパーバディ大戦EX」)
ヒーローW




■【コールコスト】ゲージ2を払う。
■【対抗】【起動】君のターン中、君はカードの種類1つを宣言し、お互いのデッキの上から1枚を捨てる。捨てたカードの中に、君が宣言したカードの種類があるなら、そのターン中、このカードは『4回攻撃』を得る。さらに、2枚とも宣言したカードの種類なら、相手の場のカード全てを、能力全てを無効化して、破壊する。この能力は1ターンに1回だけ使える。(カードの種類はモンスター、魔法、アイテム、必殺技、フラッグ、必殺モンスターから選ぶ)
『貫通』『必殺変身』〔ゲージ2を払う〕

「鏡界戦士 キャプテンアンサー“アンサークエスチョン!!” 」の評価・解説などを表示
自分のターン中、【対抗】でカード種類を宣言してからお互いのデッキトップをドロップし、どちらかでも宣言通りの種類なら『4回攻撃』を得られる。
さらに両者のデッキトップが宣言通りなら、相手の場のカード全てを能力無効化破壊できる。

ただし、外すとただの『貫通』持ちになってしまうのはかなり痛いところ。
なお、“モンスター”か“必殺技”を宣言すればついでに“必殺モンスター”も引っかかる。
“必殺モンスター”をわざわざ宣言するメリットはないのに気をつけよう。特に《超戦士》デッキでは必殺モンスター主体になるため覚えておきたい。




「「バディアゲイン Vol.2スーパーバディ大戦EX」」を検索


2020-03-07 11:57:25




 レッツ バーディ!から記事を探す :カードリスト 

レッツバーディ!記事検索
  この記事の一番上に戻る : Pagetop



レッツバーディ!!最新記事




他サイト様最新記事


      2020-03-09 03:45

Thanks for finally writing about >完成:「バディアゲイン Vol.2スーパーバディ大戦EX」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など | レッツバーディ!! | バディファイトまとめサイト! <Loved it!

コメントの投稿

交流スレ
最新情報チェック!
最新記事
人気ページ(7日)
最新コメント
カウンター
アクセスカウンター
総PVカウンター
アクセスランキング
人気ページ(30日)
カテゴリ
リンク
    HPリンク
  • 公式サイト
  • バディファイトWiki


  • レッツバーディ!連絡リンク
メールフォーム
公式のが調子悪いのでここに直接メール下さい
ariaru☆hotmail.co.jp(☆を@に)

レッツバーディ!では相互リンクを募集中!
バディファイトに関するブログなら誰でも
リンク2
アンテナ・ランキングサイト
別記事に移動しました。
こちら
検索フォーム