article,aside,canvas,details,figcaption,figure, header,footer,main,menu,nav,section,summary { display: block } 【神バディファイト】公式chで「相手のキャラを操る!?西洋妖怪デッキvs仲間を呼んで連続攻撃‼妖怪デッキ」公開!「芽生えた友情 アニエス&犬山まな(超ガチ)」などが判明 | レッツバーディ!! | バディファイトまとめサイト!
駿河屋 楽天 amazon ヤフオク  
公式サイト 一番上に戻る

【神バディファイト】公式chで「相手のキャラを操る!?西洋妖怪デッキvs仲間を呼んで連続攻撃‼妖怪デッキ」公開!「芽生えた友情 アニエス&犬山まな(超ガチ)」などが判明 2019-10-10 17:28

















場に出た時に「アルカナの指輪」をサーチできるほか、他の《妖怪》《西洋妖怪》が出た時にデッキの上から3枚のうち1枚を手札に加えられる能力“テサダン・テサダン・ユイ・ラム・ノーチ”を持つ。(このカードを2枚以上出していてもターン1回)

「アルカナの指輪」を使わない《妖怪》デッキでも“テサダン〜”のためだけに使ってもいい強力カード。他のカードの使用条件や能力で必要な[アニエス][犬山まな]なのも嬉しいところ。

“テサダン〜”は、このカードをエリア重複・サイズ超過で押し出してしまっても問題なく発動するので覚えておきたい。
なお、能力名の“テサダン〜”は「アルカナの指輪」が入っていた宝箱を開けた時の呪文なので2つ目の能力についているのはやや違和感はあるが、バディファイトでは強力な能力に“その能力名の能力は1ターンに1回しか使えない”という条件をつける事でゲームバランスを取っている都合上仕方がないか



《妖怪》《西洋妖怪》どちらのデッキでも使える、手札を整えられるイベント。ドロー系のカードにはターン1回制限があるものも多いため、余ったそれらを捨てて新しいカードを引けるのは強い。
また、カードの効果で復活させる予定のキャラが手札にあるなら、それを捨ててしまえば無駄がない。手札から捨てられた時に能力が発動する「魔女 アニエス」なども捨てる候補として優秀。

ただ、このカードを使っても手札の枚数は増えない点にだけは留意しておきたい。



【対抗】で2回の追撃・防御ができるイベントカード。
ゲージ1・ライフ1と決して軽くはないものの、2体のスタンド・レストができる。
『3回攻撃』なども最初の1回の攻撃を行えなければ発動しないので、“レストされない”“【対抗】で自身をスタンドする”能力を持つカード以外に対しては有効な防御手段になる。
攻撃に使うか防御に使うかは迷いどころだが、1ターンに1回しか使えないため手札で余っていたら(コストに余裕があるなら)使ってしまってもいいだろう。

なお、レストする系の防御カードは、相手がどのカードで攻撃するかを選ぶ前のタイミングで使用する。(アタックフェイズ開始直後・あるカードで攻撃し終わった後)
こうした防御カードは多くのデッキに入っているため、攻撃をする側もどのカードで攻撃するかを選ぶ前に
・相手が【対抗】を使うかを聞く
・慌てて攻撃宣言せずに一拍置く
などするといいだろう。
「何かありますか」等の聞き方をしてくるカードゲーマーもいるが、これも意味は同じ。



受けるダメージを減らす事に特化した防御カード。
次に受けるダメージを-3するか、4回目以降の攻撃のダメージをシャットアウトするかを選べる。
-3する効果はスペシャルなどカード効果でのダメージに対しても有効なのを覚えておこう。
また、4回目以降の攻撃をシャットアウトする効果は、ダメージを“減らす”効果ではなく“受けない”効果なので、ダメージを減らされない能力を持ったカードからの攻撃も防げる。
ただし、どちらの効果でもキャラは一切守れないのに気をつけよう。

「バディブロック」などと同テキストのカード。基本的にどのデッキにもこの手の“何回目か以降の攻撃をシャットアウトするカード”は入っているので、攻撃回数を稼ぐ事ばかりを気にしすぎて防御が疎かにならないよう気をつけたい。防がれてしまった時に目も当てられない。






《妖怪》デッキ向けのスペシャルカード。
・相手のライフが5以下
・そのターン中2回以上攻撃している
・[鬼太郎]か[目玉おやじ]のどちらかがいる
という3つの条件を満たす必要があるが、軽減されない5ダメージを与えられる。「恩返しのために ゲゲゲの鬼太郎」さえいれば後は相手のライフだけが問題なので、発動はしやすい。
ただし、「スペシャルで倒せるほどライフを削りきれない」「そこまでライフを削りきれたら後はもう攻撃でトドメが刺せそう」などのようなジレンマが生じる事もあるので、自身のデッキ構築に合わせて使うか否かを考えたいところ。

なお、使用条件でなんと[目玉おやじ]でも可となっているのは、今回カード化している現行シリーズの〈ゲゲゲの鬼太郎〉では[目玉おやじ]も指鉄砲を使用していたためか。


【関連記事】
「ゲゲゲの鬼太郎」情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など

「「ゲゲゲの鬼太郎」」を検索

2019-10-10 17:28:36




 レッツ バーディ!から記事を探す :新カード情報 

レッツバーディ!記事検索
  この記事の一番上に戻る : Pagetop



レッツバーディ!!最新記事




他サイト様最新記事


      2019-10-10 19:26

鬼太郎は特殊フラッグじゃ無いのね
あんだけ出し惜しみしといて少し期待外れというか何か

      2019-10-10 19:31

いや結構前から察しは付いてただろ……

      2019-10-10 20:09

出し惜しみと言うか、特殊じゃないから出す必要なかったんだろうな

若き日のクソ強目玉おやじも出ると予想

      2019-10-10 21:31

一応子供向けのフラッグか

      2019-10-10 21:50

というかガルパはともかくとしてクロスのフラッグに能力はいらないと思ってる

      2019-10-10 22:46

ガルパとアイマスだけ効果つきなんだからゲゲゲも効果つきでいいやろフラッグの時点で差があるんですけど

      2019-10-10 22:51

おなじみ鬼太郎ファミリーもようやく出揃ったか、みんな原作再現良く出来てていいね
しかし全体的に女性陣強いなあ、やたらアド取りに来るヒロイン達もそうだけど砂かけ婆の攻撃性能も凄い
グリッドマンの防御抜くの大変そうだなと思ってたけど婆1人でなんとかしてくれそうでひと安心だわ

コメントの投稿

交流スレ
最新情報チェック!
最新記事
人気ページ(7日)
最新コメント
カウンター
アクセスカウンター
総PVカウンター
アクセスランキング
人気ページ(30日)
カテゴリ
リンク
    HPリンク
  • 公式サイト
  • バディファイトWiki


  • レッツバーディ!連絡リンク
メールフォーム
公式のが調子悪いのでここに直接メール下さい
ariaru☆hotmail.co.jp(☆を@に)

レッツバーディ!では相互リンクを募集中!
バディファイトに関するブログなら誰でも
リンク2
アンテナ・ランキングサイト
別記事に移動しました。
こちら
検索フォーム