article,aside,canvas,details,figcaption,figure, header,footer,main,menu,nav,section,summary { display: block } 【神バディファイト】 質問掲示板18 | レッツバーディ!! | バディファイトまとめサイト!
駿河屋 楽天 amazon ヤフオク  
公式サイト 一番上に戻る

【神バディファイト】 質問掲示板18 2019-09-02 14:28



バディファイトで疑問に思ったことがあったらこの記事にコメントしよう!
親切な人か管理人がきっと答えてくれるぞ!



※「○○は強いですか?」などのルール以外の質問は答えが出にくいので雑談スレでしましょう

 雑談スレ


※発売前のカードについても明確な答えが出ないので控えましょう





2019-09-02 14:28:54




 レッツ バーディ!から記事を探す :ルール・裁定 

レッツバーディ!記事検索
  この記事の一番上に戻る : Pagetop



レッツバーディ!!最新記事




他サイト様最新記事


      2019-09-02 20:16

相手の場にレストされない能力を持つモンスター1枚と、レストされない能力を持たないアイテムが1枚あります。

アタックフェイズ開始時に「通告 不動戦術」でレストされない能力を持つモンスターを対象にスタンドできない効果を与えることは可能ですか?

      2019-09-02 21:00

1
できますよ
現状スタンドできない効果を打ち消すカードはありません

      2019-09-02 23:18

相手の場に破壊されない効果をもつカードと破壊されない効果を持たないカードが1枚ずついて、「1枚破壊する」という破壊効果を発動する時、破壊されない効果を持たない方を優先して対象に選ばなくてはならないという話を聞いたことがあるのですが、レストの場合は違うのですか?

それともこの話自体間違っているのでしょうか?

      2019-09-02 23:34

3
選ぶのに優先順位はありません、例えば「相手の場のモンスターを1枚選び破壊する、そのカードが場に残っているなら1ドローする」といったようなカードがあります、相手の破壊できないモンスターをあえて選んでアドバンテージを得ることのように選ぶカードに優先順位はありません

      2019-09-03 07:37

>「破壊する」と「破壊されない」
現行のルールでは、「(効果で)破壊されない」カードを「破壊する」効果の対象にすること自体できません。サイズ2以外を~という効果でサイズ3を選ぼうとするのと同様の扱いで、対象不適正で宣言がそもそもできません
仮に「2枚破壊する」(必ず2枚破壊しなければならない)という効果を使う場合、破壊されないカードと普通のカードそれぞれ1枚のみなら、1枚も破壊できないことになります

      2019-09-03 11:26

上書きコールに対抗して、上書き元となるモンスターを対象にする事は出来ますか?

      2019-09-03 12:57

えーっと結局どれが正しいんでしょうか…

      2019-09-03 13:11

>上書き
単純に別のモンスターをコールしようとしている時なら可能です(いわゆる押し出し)
「場のモンスターをソウルに入れる」のようなカードのコストにされているカードの場合、コストに選ばれた時点でコール中のカードのソウルに取り込まれた扱いなので対象にできません

      2019-09-03 15:28

※7
「悪神竜の裁き」というカードの裁定を見てみてください

      2019-09-03 16:43

2と4が間違っているということでよろしいのでしょうが?

      2019-09-03 17:10

2はあってる

      2019-09-03 17:37

そもそも1が聞きたいのはレスト魔法のことでしょ?

      2019-09-03 18:45

Aされない 効果持ちに対して、Aする 効果が使えるかどうかの質問だから、ついでに聞きたかったんだろ?

      2019-09-03 20:58

※13 いやそういう訳じゃなくて、対象を選ぶのに破壊されない効果を持つカードは優先して選べないという話を聞いたことがあるのでそれはレストにも当てはまるのか?というのを聞きたかった…と言う事です。


※2さんの言っている通りレストの場合、レストされない効果を持っているカードと持っていないカードがいる場合、レストされない効果を持つ方を対象に選んでも問題ないという解釈で正しいのでしょうか?

      2019-09-03 21:05

1&3
〜されないカードを〜する効果の対象には選べません
5は正しくまた9の言うとおり裁定を確認した方がいいと思います

今回レストに加えてスタンドできないが効果にあるため
レストされないだけならば対象に取れ
レストされずスタンドできない効果を受けないまであれば
対象に取れません
ただし上で書いた通りそんなカードは現状ないです

      2019-09-03 22:00

ヴァイシュタッツのQ749とオルタレーションのQ2437の違いがイマイチ分かりません…
自動能力を使う前のタイミングにヴァイシュタッツを使えばオルタレーションの様に飛ばせるって事ですか?

      2019-09-03 23:11

>ヴァイシュタッツとオルタ
これ難しいですよね
オルタの場合は攻撃の途中で発動し、バトル終了時の能力が誘発すらしない時点でフェイズを終了させます。そのためバトル終了時に~という能力は宣言できないことになります
ヴァイシュタッツの場合は使用条件がバトル終了時に限定されるため、バトル終了時を誘発条件とする能力が解決待ちの状態になってからでなければ対抗の宣言ができません
厳密に言えば「(n回目の)バトル終了時に使える」も手札から誘発する自動能力の1種です(非公開領域からの誘発なので宣言が任意なだけ)

      2019-09-04 00:17

アジダハーカなどの全体攻撃された時ギアゴッドのcドレインで他のモンスター破壊して生き残れますか?

      2019-09-04 07:38

>同時破壊と身代わり
可能です。「破壊される場合」という効果は実際に破壊される直前に割り込むためです
そうでなければすでに場を離れたカードに離れない効果を後から適用することになり、意味がありません

      2019-09-04 17:12

初歩的な質問で恐縮ですが教えてください。

・ファイターへの攻撃に対して、対抗でセンターにクーペをコールされた場合、①攻撃がファイターにも
 センター のクーペにも当たらない、もしくは②センターのクーペに当たる、のどちらになるでしょうか。
 (攻撃時の対象がファイターだったので、①になるという理解でよいでしょうか)

・同様に、ファイターへの攻撃が貫通の能力があった場合は、①、②のどちらになるでしょうか。
 (もし②だった場合は、クーペが破壊されて、ファイターに貫通のダメージが与えられるという
 理解でよいでしょうか)

・そもそも、クーペは攻撃の宣言後に、コールすることはできますか
 (以前に対戦相手から、攻撃宣言前にコールする必要があると指摘を受けたことがあるため)。

      2019-09-04 19:07

ファイターへの攻撃時にセンターにモンスターをコールしても、ファイターに攻撃が入る。
よって、1、2両方不正解

      2019-09-04 19:28

正解はズバリ『③ファイターに攻撃が当たる』となります

「攻撃宣言を行う『前』に相手センターにモンスターがいる場合、相手ファイターへの攻撃宣言はできない」というのがバディファイトのルールですが、
ファイターへの攻撃宣言を既に行った『後』であるバトル中にセンターにモンスターがコールされた場合は、そのまま相手ファイターへの攻撃のまま変わりません

「攻撃宣言後にコールしつつ、モンスターへのアタックに変更する」には、
『走り屋 エリゴス』のように「攻撃対象を変更する効果」を持っているモンスターである必要があります

ちなみに魔法や必殺技も同様で、『ガルガンチュア・パニッシャー』はセンターにモンスターがいると使えませんが、キャスト宣言後に対抗でセンターを塞いでもダメージを受けてしまいます


ここまで読んで頂けたら既にお分かりと思いますが、以前に「攻撃宣言前にコールする必要がある」と指摘した人は、
「センターにクーペを出してファイターへの攻撃を防ぎたいなら、攻撃する前でないと遅いよ」と教えてくれただけで、
クーペ自体にはコールするタイミングの制限はありません。(ほぼ意味はないですがバトル中に出すこと自体はできます)

そして貫通についてですが、

攻撃宣言後にクーペ→そもそもクーペへのアタックにならない、

攻撃宣言前にクーペ→アタックされたら普通に貫通を受ける

攻撃宣言後にアタック対象を変更可能なエリゴス→貫通を受ける

となります

      2019-09-04 19:55

ちなみにバトル中に「攻撃誘導を持たないモンスター」を対抗コールする意味がある場合もいくつかあります。以下はその一例です


例①:「対抗コールできるモンスターの防御力に届かない相手カードの攻撃が残っいる」場合に、
「相手がバトル中に効果を発動し、それに対して使いたい対抗が特に無い」時に対抗コールする

相手に妨害されることなく、確実に対抗コールでセンターを塞ぎ、攻撃を止めさせられる


②:「貫通や『モンスターを破壊したらスタンド』等の効果を持ったカード」のバトル中に対抗コール

エリア重複やサイズオーバーでアタックされていたモンスターを場から離してバトルを強制終了でき、能力も発動させずに済む

      2019-09-06 23:13

神域の不死鳥ブレイドウイングフェニックスのアタックフェイズ開始時効果が発動する時、フェニックスの他に万華の杖カレイドベインのみがある場合、能力を解決できますか?

      2019-09-06 23:19

すみませんもう一つ質問です。
場に「コーギーコボルト」「アサシン突っ込みのキーワ」がいる状態で「コンティニュー」を使用しドロップの「白銀の大戦士クェンツヴァイ」と「神域の不死鳥フェニックス」をコールする場合、フェニックスのコールコストでコボルトとキーワをソウルに入れて登場させたあと、クェンツヴァイを登場させて、場にフェニックスとクェンツヴァイがいる状態を作ることはできますか?

      2019-09-07 10:12

>コンティニュー
それは問題なく可能です
おそらくテキスト上冒険者を先にコールするような書かれ方なので、フェニックスのコスト支払いの前に押し出しが発生するかも?と思ったのかもしれません
2体ともコールするまでが1つの効果なので、押し出しが発生する場合はその後になります

      2019-09-07 14:49

クティノスエッジとドラゴガードを装備していて能力無効化耐性がない場合、クティノスエッジの能力が無効化されたら二刀流は解除されますか?

      2019-09-07 15:03

G・EVOは1ターンに1回までですか?

      2019-09-07 16:20

※26ありがとうございます
カレイドベインに関しては可能でしょうか?

      2019-09-07 18:28

28GEVOはターン1制限ありません
その他特に記載がないならばターンに何回でも使えます
なお類似効果の神GEVOはターン1制限があります

      2019-09-07 22:50

攻撃を無効にする盾って1回の攻撃に複数枚使うことって出来るのですか?

      2019-09-08 17:32

自身のメインフェイズ終了時やターン終了時に相手が対抗を使いました。
そこに自分が更に対抗することは可能ですか?

      2019-09-09 02:59

>カレイドベイン
すいませんが質問の意図を計りかねます
カレイドベインの装備自体には条件はなく、能力はモンスターが存在する間常に有効です。仮に杖のみ先に装備している状態でコンティニューの使用宣言をし、それに対抗された場合は破壊も手札戻しも防げません(杖自体のソウルガードは可能

      2019-09-09 03:07

>盾(防御札全般
状況によっては可能です
攻撃が無効化された場合、すでに無効化された攻撃をさらに無効化することはできません
盾を魔法無効化で消された場合、その攻撃はまだ継続中なので再度盾を使うことができます(相手の魔法無効カードに更に対抗はできない)
相手の攻撃が無効化されない場合、盾を使っても攻撃が止まることはないため何度も使うことが可能です。追加効果だけでも使っておきたい時にはバカにできないテクニックです

      2019-09-09 03:13

>フェイズ終了時の対抗
可能です
1度のカード・能力の使用タイミングでは、各プレイヤーが1つずつまでカードや能力を使うことができます。つまり相手が自発的に対抗を使ってきた時には、原則こちらからそれに対抗する権利が発生します(逆天等「相手は対抗できない」場合もある)
逆に言えば、こちらから動く時にはほぼ必ず相手に安全な対抗タイミングを与えることになります

      2019-09-09 03:17

>二刀流の無効化
その通りです。アイテムの重複処理が発生し、どちらかのみ残すことができます

      2019-09-09 03:26

>追加・カレイドベイン
質問を見落としてました><;申し訳ない
適用されます。条件がモンスターに限られておらず、枚数や別々のカード等の指定もないためです
なお細かいことをいうと、条件を満たしていない場合もフェニックスの能力は誘発・解決が行われます。つまり見た目上何も起きていなくても、相手に対抗される隙ができてしまいます

      2019-09-09 09:14

二刀流の件ありがとうございます

      2019-09-09 13:34

※32
もちろん使えます
対抗ができないのは自分の「カードの使用」、「効果の使用」に対抗された時のみです

また、「フェイズの終了時」に相手が対抗を使った場合、フェイズ終了を取り止めることができます

      2019-09-09 17:16

フェイズ終了時の対抗の件ありがとうございます

      2019-09-15 02:59

相手のスタートフェイズ中
ドローとチャージ&ドローの間にディメンジョンジャミングを発動することはできますか?

      2019-09-15 07:55

>スタートフェイズ中の対抗
可能です
スタートフェイズ中に対抗できるタイミングは
・ターン開始直後(ドロー前
・ドローとチャージ&ドローの間(チャージ&ドローは1まとまりなのでその途中は不可
・フェイズ終了時
となります

      2019-09-16 12:56

光ノ幸魂ヤミゲトウが場にいて、ドロップにも光ヤミゲトウが2枚いると天和御魂ヤミゲトウが1枚いる場合
場にいる光ヤミゲトウのファイナルフェイズ時の効果でドロップの光ヤミゲトウを重ねて、さらに今出た光ヤミゲトウの効果でドロップの光ヤミゲトウを重ねて、さらに今出た光ヤミゲトウの効果でドロップの天ヤミゲトウを重ねることはできますか?

      2019-09-16 12:58

『狂乱魔竜ヴァニティ骸デストロイヤー』の攻撃時効果で相手の場の『絶刀神切KANESADA』を対象にしました。
その能力に対抗で『居合の極地 神速』をしようしてヴァニティを能力無効化して破壊しました。
その後能力無効化されたヴァニティのドロップ送り効果は発動しますか?

      2019-09-16 15:38

イヌマエルカタラントが破壊されて能力で手札に戻った場合、ヴァニティ刻デストロイヤーをコールできますか?
もしくは手札に戻す前にコールでしょうか?

      2019-09-16 15:40

>ヤミゲドウ多重コール
可能です
フェイズやターンの終了時に~という効果は実際に終了する直前に発動をチェックするため、開始時効果と違って後から出ても発動します

      2019-09-16 15:45

>ヴァニティVS絶刀
ドロップに置かれてしまいます
後から無効化しても、すでに発動(待機)した能力は解決されます

「石を投げた相手を銃で撃ち倒しても、こちらに飛んでくる石が消える訳ではない」というイメージでしょうか

      2019-09-16 15:48

>イヌマエルと刻
どちらが先でも構いません
いずれも同じタイミングで誘発する自動能力(を含むコールコスト)なので、解決はファイターが任意で行えます

      2019-09-16 17:02

no.47

横から失礼します。アニメ神バディファイト40話で、ヴァニティ・刻・デストロイヤーの能力に対抗して結晶化現象を使ってクロスたちがドロップに送られないようにした場面がありました

ヴァニティ・骸・デストロイヤーの能力に対抗して無効化を使う場合とはなにが違うのですか?
アニメがおかしいのですか??

      2019-09-16 18:46

>ヴァニティの能力について

ご指摘の通り、「そのターン中能力を無効化して破壊」なので解決時にも無効化されたままの状態でしたね…

間違った回答をしてしまい申し訳ありませんでした

      2019-09-16 21:46

つまり、さっきの例で言うと神切りKANESADAはドロップに置かれ無いということで宜しいでしょうか?

      2019-09-16 22:03

>>50
ん?「ターン中能力全てを無効化だから」ってことは、「一時的に無効化」を対抗で使ったら解決後は有効になってドロップに送られるのか?

      2019-09-17 06:19

この場合KANESADAはドロップされません

効果の適用時に一瞬だけ能力を無効するタイプのカード(対抗じゃないけどラグナロクとか)なら、解決時には能力が有効なはず…自信なくなってきた

      2019-09-17 13:43

2つ質問があります。

①ヴァニティ刻デストロイヤーなどの2枚以上のカードを除去をする能力で選ばれたカードの片方が場を離れる時に身代わりになれるカードの能力で場に残せますか?(例、ヴァニティ刻デストロイヤーの能力の対象がミコ、電神のアイテムの場合)

②スフィアなどの登場時に他のカードを参照して発動するカードとグロブスなどの他のカードが登場した時に発動するカードはサイズ超過、またはエリア重複した場合、発動しませんか?

      2019-09-17 16:59

>同時除去と身代わり
身代わりになれます
実際に場を離れる直前に割り込んで発動するためです

      2019-09-17 17:16

>グロブス、スフィア
グロブスの場合は誘発条件しか持たないため、解決時に自身や能力を誘発させたカードが場を離れていても効果を発揮します
スフィアの場合、誘発条件は自身の登場なので出さえすればゲージとライフは得られます。ただし「さらに」の部分は他に条件を満たしている必要があり、そちらは解決時にチェックが適正でなければいけません。サイズ3がいるところに出して、誘発した時点で2ワールドあったとしても、解決前にサイズ超過によりワールド数が減った場合はドローできません

      2019-09-17 18:12

ヴァニティ刻デストロイヤー、グロブス&スフィアの件ありがとうございました!

      2019-09-17 18:16

神速の件
効果無効にしてんのに、なんで効果先出ししたから有効とかいう考えになってんだ?
そんなんなら魔法無効化魔法なんてゴミになるやん

      2019-09-17 18:31

光ノ幸魂ヤミゲトウミカヅチのファイナルフェイズ時の能力に対抗する場合どのタイミングで対抗を使えますか?

      2019-09-17 18:31

イヌマエルカタラントの件ありがとうございます

      2019-09-17 22:04

>ヤミゲドウへの対抗
あくまで誘発型能力なので「能力を使います、対象はこのカードです(もしくは発動したけど何も対象にしません)」まで宣言した後に、解決され実際に重ねる前に対抗を確認します

      2019-09-18 00:22

紫電の起動効果対抗で紫電を除去されました。この場合紫電の起動効果は発動しますか?

      2019-09-18 07:51

>紫電
発動します
厳密には起動の使用宣言をした時点で発動は確定であり、解決時に効果が発揮されるかをチェックすることになります。この場合は本人の存在や挙動を要求されていないので、除去されてもドローができます

以下余談
「このカードをレスト、手札に戻す、ドロップに置く」などの条件を持つ起動能力の場合、それらの挙動を実行するのは解決時になります。なので対抗除去されてしまうと、条件である挙動が行えないため「発動はしたが効果は無かった」ことになります
またそれが名称指定で1ターンに1回制限のある能力の場合、発動はしているため2枚目を出してもう1回ということはできません

      2019-09-18 07:55

no.58

いやしかし待って欲しい。「場のカードの効果の無効化」と「キャストした魔法の無効化」が同じ扱いで良いなら、嫉妬の悪魔竜エンヴィーのQ&Aの「ターン中無効化だから~」のくだりは必要ないのでは?

      2019-09-18 22:13

「大運命 凍てつく星辰」のQ&A [ 36件 ]
Q592(2015-04-02)

自分の場が、ライトに《星》がいて、このカードが『設置』されている状態で、相手の場のカードの自動能力が待機状態になりました。その自動能力の使用に【対抗】して「星降る夜」を使用し、レフトに《星》をコールした場合、その自動能力はどうなりますか?

解決されなくなります。
効果の解決が行われる前にその能力が無効化された場合、解決が行われません。



「結晶化現象」のQ&A [ 2件 ]
Q1854(2017-06-22)

相手のモンスターが、自分のセンターのモンスターを攻撃で破壊しました。攻撃したモンスターの持つ、「攻撃でモンスターを破壊した時」の能力に【対抗】して、このカードを使用した場合、「攻撃でモンスターを破壊した時」の能力はどうなりますか?

解決されません。
宣言した能力が解決前に無効化された場合、その能力は解決できません。



「嫉妬の悪魔竜 エンヴィー」のQ&A [ 2件 ]
Q2691(2019-06-28)

相手の場のモンスターの能力の発動に【対抗】して、このカードの【対抗】【起動】を使いそのモンスターを選びました。選んだカードの能力は解決されますか?

いいえ、されません。
このカードの効果ではそのターン中能力選んだカードの能力が無効化されます。効果の解決時に能力が無効化されている場合、解決を行うことができません。



三つとも効果を解決する時に無効化されてたら解決できないという点は共通してるけど、
Q2691に「このカードの効果ではそのターン中能力選んだカードの能力が無効化されます。」ってわざわざ前置きしてあるってことは、
一瞬だけ無効化なら解決時は有効になってる……のか?
似た効果の結晶化現象には無いから、前置きに特に意味は無くて無効のまま?

三つともしばらく無効化し続けるから微妙に参考にならんな……
いや今のバディファイトに一瞬だけ無効にする対抗とか無いけど……

      2019-09-18 23:04

相手の一回目の攻撃終了時に攻撃したモンスターのバトル終了時能力が発動しました。
そこに対抗して大魔法ヴァイシュタッツを使用することは可能ですか?

      2019-09-19 07:33

>バトル終了時能力とヴァイシュタッツ
可能です
バトル終了時という使用可能タイミングに突入しているので、同じタイミングで使われる相手のカード・能力に対抗して使うことができます
ただし相手のバトル終了時~という能力は無効にされた訳ではないので、アタックフェイズ終了後(ファイナルフェイズ開始後)に解決されます

      2019-09-19 07:40

ゲームでジレンマにラグナロク撃ったらわからんかな
ラグナロク使用宣言(この時点で魔法を使ったので爆雷誘発)→ラグナロク解決(一時的に能力無効化)→
爆雷ダメージが発生したら「有効に誘発し有効な状態で解決を迎えた能力は効果を発揮できる」
ダメージなしなら「誘発後、解決前に一度でも無効なタイミングがあった能力は効果を失う(解決できない)」
って結論でいいのでは だれか試して(他力本願

      2019-09-21 02:34

ヴァニティの能力に対する神速の処理の答え間違ってるぞ。
この場合はヴァニティの能力でKAGEMITSUはドロップ行く。
確かに神速はターン中無効化だけど、あくまで「無効化されるのは場にいる間だけ」でドロップに行ってしまうと効果は無効化されない。
つまりヴァニティ効果に対抗で神速を使った場合、
1.ヴァニティで攻撃。
2.ヴァニティの能力が誘発。(能力の処理待機状態になる)
3.能力に対抗で神速を使う。
4.神速効果でヴァニティの効果が無効化され、そのまま破壊される。(ヴァニティの能力はまだ処理待機状態)
5.ヴァニティの能力が処理され、KAGEMITSUがドロップに送られる。(能力解決のタイミングでヴァニティはドロップに行っており、能力無効の適用範囲外で解決することになるため、ドロップ送りが発動する。)
上記の手順で処理される。
アニメの結晶化現象でヴァニティの能力が止まったのは、能力解決時にヴァニティがまだ場にいたことで能力無効の適用範囲内にいたから。

      2019-09-21 02:40

追記
効果を無効化するの適用範囲は凍てつく星辰のように詳細な記載が無い場合は場にあるカードにしか適用されない。
エンヴィーも凍てつく星辰も無効にするだけで他のゾーンにカードを移さないから相手の能力が解決されずに止まる。

      2019-09-21 10:43

おお…なるほど、言われてみれば。
しかしこうして議論してて気付いたけど、俺達ってモンスターの効果の無効化について、分かってたようで全然分かってなかったんだな

      2019-09-21 16:51

ブラッティ(デットリー)アイズの能力を発動し対象を選んだあと、相手が攻撃する前に対抗を使用する事はできますか?

      2019-09-22 10:14

※72
出来ません。自分が一度効果を使ったら、その処理が終わるまでは自分は対抗を使えません

この場合「無効化してから攻撃をさせる」までが一連の効果であるので、自分が対抗を使えるのはバトルが始まってからとなります

逆に相手にする場合は、強制攻撃をさせられるモンスターが選ばれた段階で対抗を使えますが、その後は同様にバトルが始まってからでないと対抗を使えません

      2019-09-22 11:26

アポカリプスの裏向きのソウルって見てもいいんですか?

      2019-09-22 11:48

>裏向きのソウル
アポカリプスに限らず、そのカードの持ち主であればいつでも見て大丈夫です。相手が見ることはできません

      2019-09-22 11:57

>ブラッディアイズ・デッドリーアイズ
これらのカードの能力は、アタックフェイズ開始時には対象を選ぶまでになります(その宣言に対抗できる)
その後実際に攻撃する前に各プレイヤーに対抗タイミングが存在します(そうでなければ「可能な限り1回目の~」などの脚注は必要ない)
味方の攻撃を制限するようなカードがあれば、無理に攻撃しないことも可能です

      2019-09-22 13:13

能力の書き方的に76が正しくて
73は間違ってますね

      2019-09-22 13:31

※76※77
ぐふぅ!

      2019-09-23 00:39

アイズの能力ありがとうございます!

      2019-09-23 00:42

場に次元竜がいる時に、「Dゼニス」を使用して「次元竜アンコス」と「次元竜エピス」をコストで捨てました。
2ゲージを増やしロストワールドをサーチしロスト化の効果を宣言しロストデッキにデッキチェンジしました。
その後にアンコスの能力を使用することは可能ですか?

      2019-09-23 13:28

>Dゼニス、アンコス、ロスト化
できません
アンコスの能力はゼニスで捨てられた時点で誘発し、ゼニスの解決が終わった後で強制的に宣言を行います。その間にロスト化を宣言することはできません

      2019-09-24 00:34

※81
残念、今はゼニスの発動タイミング次第じゃできるんだなこれが。
処理としては↓
1.「空いてのターン終了時」に対抗でゼニスを使用(この時アンコスを捨てる)
2.ゼニス能力を処理し、ロストワールドを手札に持ってくる。

※ここからが重要
3.ゼニスの能力の処理後、現在のタイミングが相手ターン終了時のため、捨てられたアンコスと持ってきたロストワールドがそれぞれ「同時に誘発」する(処理待機状態になる)。
4.ロストワールドの能力を処理(同時に複数枚、同一プレイヤーのカードが処理待機状態になっていると好きな順で解決できる)。
5.アンコスの能力を処理(先にロストしてるので、1ゲージ2ドローができる)。

まあ、納得出来なかったら公式に問い合わせてくれ。

      2019-09-24 00:37

↑コメの「空いてのターン終了時」→「相手のターン終了時」の変換ミスです。

      2019-09-24 13:30

ロストレスハイザーはヴァニティなどではドロップされませんがゼウスやウーノのコストではドロップに行く認識で合ってますか?

      2019-09-24 16:23

※84
はい、その二つならドロップに置かれます
ついでに言えば相手の効果限定なので、仮にドラゴウーノでドロップに置くのがコストでなかったとしてもドロップに送られます

      2019-09-24 18:51

なるほど、ゼニスを撃つタイミングさえちょっと工夫すれば同時誘発→任意順解決できるのか
自分含め馬鹿正直に撃つ人しか周囲にいなかったから勉強になるなぁ

      2019-09-27 16:38

破壊された時~するという能力はどのゾーンで発動していることになりますか?

      2019-09-27 18:34

>破壊時能力
誘発は場にいる時点で、発動は解決時の領域を参照します
ソウルガード等で場に残った場合、「破壊はされたが場に残った」として破壊時能力が発動します(ダークミセリアの「破壊されたらライフ+1」など)
そうでなければ破壊後にドロップに置かれたカードを参照します(呪竜ゲイルの「このカードを手札に戻す」など)

なお有効な状態で破壊されなければそもそも誘発自体しません。すでに誘発・待機状態の能力を無効化して破壊するのと違って、デウガイン等の「能力を無効化して破壊」にはいずれも無力です

      2019-09-27 22:11

破壊時能力の件、ありがとうございました!

      2019-09-28 21:32

ゼニスアンコスの件ありがとうございます

      2019-09-28 22:22

こまけぇ事言わせてもらうと

「領域間を移動した(場を離れた)カードはルール上別のカードとして扱う」というルールがある以上、呪竜ゲイルの
「場で破壊されたこのカード」を「(ドロップから)手札に戻す」
っていうのはテキスト不備だと思うんですけどね…リムよろしくドロップの指定カードを手札に戻す、ではないのかと

まぁそれだとアルティメットバディで先に落ちたのも回収できたり公式の意図しない挙動が出てきそうではあるけど(そこまでする価値があるとは言ってない)

      2019-10-03 12:45

toクーペの方(スマホからなのでレス番分からないです…)
・相手が既にファイターに対して攻撃宣言をした後にクーペをコールしても、攻撃対象はファイターのまま変わらず、ファイターが殴られます。(敵兵が入ってから城門を閉めても、もう入られてるのと一緒)
・ファイターへの攻撃なのは変わらないので『貫通』は関係してきません
・相手の方が言っていた「攻撃前にコールしないとダメ」というのは、センターの壁にするつもりで出すなら……という事ですね。逆に、センターが『貫通』持ちに攻撃されてるけどダメージを喰らいたくないよ〜って時には相手が攻撃宣言をしてからセンターに出して元々いたクロス等を押し出す事になります。
一ヶ月前みたいなんで意味があるか分かりませんが

      2019-10-03 12:46

↑の人だけど1ページ目を最新コメントのページと間違えました(赤面)

      2019-10-07 01:06

ルールの質問ではないのですが、今週末のWGPなどの大きい大会で、バディファイトの公式が出していないけどサイズが同じスリーブをつける事はルール上可能でしょうか?

      2019-10-07 06:19

何でもええよ
ワイもキャラ物やKONAMI系使ってるし

      2019-10-11 08:08

既に出ていたらすみません
G EVOタイミングに関しての質問なのですが 相手が対抗うてるのは G EVO能力宣言した時で合ってますか?また他に対抗できるタイミングがありますか?

      2019-10-11 08:35

>GEVO
その通り、「GEVOという能力を使います」という宣言

      2019-10-11 08:37

途中失礼
宣言に対して対抗することになります。その

      2019-10-11 08:40

途中失礼
宣言に対して対抗することになります。その時点では何が出てくるかわからない状態ですが、対抗するのであればこのタイミングしかありません
なおGEVOは強制であり(「1枚まで」なので実質的に任意なだけ)2回攻撃の1回目などであっても毎回発動しています。つまりその都度対抗できるということでもあります

      2019-10-12 19:11

2つ質問があります

1、ガルガンチュアパニッシャーのようなダメージ減らず無効化出来ない必殺に対してライフ回復できるカードを使って生き残ることは可能ですか?
2、自分のセンターにモンスターがいて相手が攻撃してきたとき対抗でガルカモンのような召喚できるカードを使いました
センターにいたモンスターを押し出しコールして攻撃を防ぐことは可能ですか?

      2019-10-12 20:09


可能です

      2019-10-13 03:21

>減らない、無効化できない
回復でやり過ごすことは可能です
「このカードに対抗できない」や、他に「(相手は)回復できない」等がない限り、ダメージ量を上回るライフで耐えきることができます

      2019-10-13 03:26

>対抗コールによる押し出し
可能です
そのコールに「空いているエリアに」等の制限がない限り、直接センターに上書きコールして押し出すことができます(元の攻撃対象が場を離れたことで空振り)
直接上書きできない場合も、サイズオーバーを利用して押し出し→空振りは可能です

      2019-10-13 08:40

回答ありがとうございます

      2019-10-19 13:24

質問です

バトル終了時に使えるカード(ヴァイシュタッツなど)はバトル中に対抗が使えないカードが攻撃している時に使えますか?

      2019-10-20 08:22

>バトル終了時
使えません
「〇〇の終了時」とは実際に〇〇が終了する直前の状態を指します。ヴァイシュタッツ等の使用タイミングではそのバトルはまだ終わっていないため、対抗を使うことができません

      2019-10-20 10:39

↑なるほど、ありがとうございます。

      2019-10-20 12:39

相手のアタックフェイズ開始時に終極星神竜ゾディアック ノーヴァと不滅のカリスマを使う事は出来ますか?

      2019-10-20 21:11

自動効果を忘れていることを第三者がファイターに指摘することは「不正なアドバイス行為」とみなされますか?

      2019-10-20 21:22

>アタックフェイズ開始時
可能です
アタックフェイズに限らず、各フェイズの開始時には各プレイヤーに対抗の権利があります(ターン進行中のプレイヤーはメイン・ファイナルフェイズは対抗ではなく通常のプレイタイミングが来る、相手が先に対抗宣言した場合それには対抗できる)

      2019-10-20 21:30

>アドバイス?
上位大会への権利がかかった大会など、競技性の高いイベントでは一度待って貰うのがいいでしょう
その上でジャッジを呼び「このようなミスがあるようだ」と伝え、ジャッジから両プレイヤーに伝えて貰うようにするのが無難です

ジャッジがいないような小規模なイベントであれば直接指摘してもそれ自体に問題はないはずです(指摘されたプレイヤーの態度等はまた別)

      2019-10-20 22:34

※111
回答ありがとうございます

      2019-10-21 02:29

この前公開されたジ・エンドルーラードラゴンの永遠の時について質問です
発売前なんでどういう裁定が出るかわかりませんがジ・エンドルーラー・ドラゴン単体でアタックした場合永遠の時の効果により奇襲は発動しないのでしょうか?

      2019-10-21 05:36

発売前のカードの質問はNG

      2019-10-21 11:29

NGではありますが…

恐らく使えないでしょう
「相手の場のカード」ではなく「相手のカード」という前代未聞のテキスト(つまりソウルも)であり、キーワード能力を使えないと明記されているためです

      2019-10-24 11:50

質問です
自分のモンスターが破壊されてソウルガードを使って場に残しました 
ソウルガードで場に残したとき破壊時の効果は使えますか?

      2019-10-24 13:26

※117
使えます。破壊時のソウルガードの場合は「場には残ったけど破壊はされた」扱いとなります

なお、ややこしい話ですが手札に戻される時にソウルガードを使った場合は「手札に戻った時に発動する効果」は使えません
「手札に戻す効果を受けたが、場に残したから手札に戻ってない」扱いとなる為です

      2019-10-24 17:02

なるほどよく分かりました
ありがとうございます

      2019-10-24 21:40

神騎当千 ガルガンチュア・ドラゴン“アイゼンヴェヒター”の効果で攻撃防御を+30000して解決したあともう一度能力を使って攻撃力防御力を上げることは可能ですか?

      2019-10-24 23:10

>アイゼンヴェヒター
可能です
発動制限(1ターンに1回、1回のバトル中に1回等)がないため、手札がある限り発動できます
もちろん一度発動するごとに相手の対抗を確認し、その都度解決する必要があります

      2019-10-25 11:38

モンスターが破壊されてソウルガードを使いました。ドロップに捨てたカードのソウルで発揮する効果を使えますか?

      2019-10-25 11:40

例えばジークセイバーが破壊されたとき中にあるバルムンクの効果を使えるかということです

      2019-10-25 12:56

間違えた
バルムンクがあるジークセイバーは破壊されないので
ジークセイバーがドロップに送られたときにバルムンクを捨てても効果でスタンドすることはできますか?

何度もすいません

      2019-10-25 15:15

はっきり言って説明が下手なので、質問内容を理解できたか少々怪しいですが……答えさせて頂くと「できない」となります

ソウルガードの瞬間には対抗そのものができないルールです
ただし「自分のカード・効果の使用」に相手が対抗してきたのでなければ、その前に必ず「自分が対抗を使うかどうかの確認」が入ります
なのでその時に対抗して使ってしまえば良いでしょう

「自分のカード・効果の使用」に相手が対抗してきたのであれば、もうどうしようもありませんので諦めて下さい

ただしソウルの効果の発動に相手が対抗し、ソウルガードで効果を発動させたカードをドロップに送っても、「ソウルにあるなら」という指定がなければその効果は処理できます(バルムンクは指定している為不可能)

      2019-10-25 16:45

そういうことです
説明下手ですいません。ありがとうございました

      2019-11-04 18:13

魔法等を使用する際対象を指定してから対抗タイミングが発生するのはどういった場合ですか?

      2019-11-04 23:47

レストする事ができないカードが攻撃しました。
その攻撃時効果に対抗でフタゴリズム等を使用して、スタンドできなくさせることは可能ですか?

      2019-11-05 05:10

>対象指定と対抗
基本的に対象となるカードを選ぶ効果に対しての対抗は、その対象を選んだ後になります
「〇〇を2枚まで破壊するか、レストする」みたいな効果の場合、「これとこれを破壊します」まで宣言してから対抗するかどうか判断します
なので「対抗で破壊されなくなるカードを使います」→「じゃあやっぱりレストで」はできません

      2019-11-05 05:22

>レストされない←スタンドできない
可能です
レストできないカードに対してレストするだけの効果を使うことはできませんが、それとは別に「スタンドできない」効果も持つならそちらだけを適用することは可能です(破壊や手札に戻す等と異なり、不可能な挙動とそれに伴う副次効果が独立していない)

ちなみに「全てレストする」をレストされないカードしかない相手に使うことは可能です(意味があるかはさておき)「全て」は対象を選ばないためです

      2019-11-13 02:24

自分の場にはひまりを含め3体のアフターグロウのキャラがいます。
相手の場にはソウルのない武神竜王デュエルズィーガーがあり相手の手札はデュエルズィーガー“スパルタント”のみです。

その時、自分はロックンロールベイベェだお前ぇらぁ!を使い相手の場のズィーガーを破壊しました。
相手はスパルタントをコールすることができますか?

ターンファイターがどっちかによって変わるんですか?

      2019-11-13 13:54

※130
はい、ターンファイターがどちらかによって変わります
自分と相手の能力が同時に誘発した場合、ターンファイターの能力を先に全て解決してから、非ターンファイターの効果の解決となります

ちなみにズィーガーが進化形態をコールできるのは「ライフリンクが有効な状態で破壊で場を離れた場合」のみですので、たとえ相手ターン中であってもロックンロールで手札に戻す効果を選んでしまえば、相手は進化形態のコールができません

      2019-11-13 21:43

質問1
『プライマルアクセプター』をソウルにもつ『グリッドマン』のような場を離れない体制を持つカードを『絶拳独損ドガゼウス』のコストにすることはできますか?

質問2
場に『ディオ・ガルドラ』と『ガルガンチュア・スラッシュ・ワイバーン』がいる状態で相手のターン中に相手が『雷神 ボルテックラー』をバディコールしました。
そこに対抗で『限界知らずのバディファイター』のライフ回復の効果を使用しました。
その後、ボルテックラーのトリプルバディコールの能力とディオガルドラのゲージ強奪の能力はどちらから解決されますか?

      2019-11-13 23:20

>場をはなれない
コストにできません
「効果によって」離れないなら可能ですが、「相手のカードによって」というテキストなのでコストでも離れません。それしか相手のカードがないならコストを払うことができず、当然ドガゼウスのコールもできない事になります

      2019-11-13 23:27

>ラーとディオ
この場合ラーが先になります
誘発順に関わらず、その時点で待機状態の自動能力の解決はターンファイターからまとめて行うためです
トリプルバディコール解決後にダブルバディコールが誘発するなら、ディオの前にそちらの解決が行われます。それによってダブルバディギフトが誘発するなら、さらにそちらを解決するまで待つことになります

      2019-11-15 01:10

相手ターン終了時にでエヒトピブリオのメルヘンパニックでヨルダンを2枚コールしました。1枚目のヨルダンの効果で1ドローをし、ロストWを引きました。
その後、ロストW→1ドローの順で効果を解決することはできますか?

      2019-11-15 07:58

>ターン終了時のドローとロスト化
可能です
ロスト化も手札から誘発する自動能力なので、同じタイミングで待機状態の自動能力として解決順を選ぶことができます
たとえ手札0の状態からのドローであっても、ロスト化→ドローが可能です

      2019-11-15 20:43

自分の場の破壊された時能力を持つモンスターが破壊されました、この時破壊された時の効果を処理してから、『君の場のモンスターが破壊された時』に使える魔法カードを使うことはできますか?

      2019-11-15 20:46

ラーとディオの件ありがとうございます

      2019-11-15 22:50

>破壊された時
使えます
「君の場の〇〇が破壊された時~」というテキストは、使用の条件であると同時に手札から誘発する自動能力でもあります(非公開領域からの誘発なので宣言は任意)
そのため破壊されたモンスターが持っていた破壊時能力と同時に待機状態になるので、どちらからでも任意の順番で使うことができます

      2019-11-16 08:02

相手の場のバックベアードの効果で対象がドラゴッドのモンスターで自分の場にエジールガルドラがいるとき攻撃対象は相手のモンスターと相手になりますか?

      2019-11-16 10:46

>>140
はい。エジールの効果が後から誘発するので、相手への全体攻撃になります

      2019-11-20 12:28

デッキとフラッグのスリーブは別々でも可能なのに対して、フラッグ同士の場合は統一しなくても良いのですか?
例えばインフィニティザカオスやゴッドクロック

      2019-11-20 13:22

※140
可能です。統一させる意味の無いそれらのフラッグはそれぞれ別々のスリーブを使えます

      2019-11-20 13:22

違う。※142

      2019-11-24 17:42

ホーリーマジックを使用するとき対抗タイミングが発生するのは対象を選ぶ前ですか?選んだあとですか?

      2019-11-24 21:10

相手の場にカードが無いときや、相手の場に破壊できるカードがない場合、ドロップの「タイムジェネラルトゥボカス」の能力で自分のカードを破壊してトゥボカスをデッキに戻すことはできますか?

      2019-11-25 04:27

>ホーリーマジック
対抗の後からです
このカードの場合、戻すカードを選ぶのは解決時になります

      2019-11-25 04:40

>トゥボカス
できません
「選び、~してよい。そうしたら~」というテキストなので、選ぶ時点で適正な対象が無ければ発動宣言自体が不発となります(相手が能力を使ったから対抗、とかも不可)
一応言うと「してよい」なので、選んだ後実行前に相手の対抗確認タイミングが来ます。その時点で破壊不可能になった場合は「味方を破壊しドロップのこのカードをデッキに戻す、ただし相手のカードは破壊されない」という結果もあり得ます

      2019-11-26 00:32

トゥボカスの件ありがとうございます。
Cライジングフレア等の場合相手の場にモンスターがいなくても能力を使う事が可能だと聞いたことがあるのですが、それとは違うのでしょうか?

      2019-11-26 13:04

C・ライジングフレアの場合、「置いてもよい」ではなく「置く」というテキストです。この場合デッキのカードが3枚以上あるなら、対象となるモンスターがいなくても嫌でもデッキからドロップに置く必要があります(2枚以下なら不可能な挙動なので無視)
そこを逆手に取ると、相手モンスターがいなくても能力が強制発動=ドロップ肥やしやドロー狙いだけのために能力が使える事になる訳です

      2019-11-26 17:04

↑では強制だからと解説しましたが、必ずしもそれだけではありません(それもあるけど)

見分けるポイントは「そうしたら」というテキストでしょうか
「〇〇する(してもよい)。そうしたら××する」というテキストは、言い換えれば「××するためには〇〇してください」という指示であり、××が適正でなければそのために〇〇することはできません(発動宣言自体が不発)
Cフレの場合「~選び、~置く」とその後に発生する(かもしれない)破壊・ドローはそれぞれ独立した別の効果です。そのため相手の場に破壊不可能なモンスターしかいない場合、そのモンスターを選ぶ必要があります(破壊できるモンスターとできないモンスターがいる時にできないモンスターを選ぶことも適正)結果として破壊することになった場合には、実行不可能な挙動として無視されます

      2019-11-30 23:05

詳しく教えていただきありがとうございます。
納得しました

      2019-12-01 10:33

質問です、神竜族がいてガルキャットの着地後の能力対抗でタイムオブザーバーオクトでガルキャットの能力を無効した場合ガルキャットの1ゲージ1ドローはできますか?

      2019-12-01 21:09

>ガルキャットに能力無効
できません
能力は「有効に誘発し、有効に解決される」ことで効果を発揮します。この場合解決時には能力が無効化されているため、解決を行うことができない=何も起こらないことになります

      2019-12-03 07:51

自分の場のロストワールドのモンスターを「仙術 水身還し」のコストで破壊しました。
この時、手札の「狂乱魔神竜ヴァニティ・刻・デストロイヤー」をコールできるタイミングは1ゲージ1ライフ1ドローする前ですか?したあとですか?

      2019-12-03 18:03

>水身還し
ゲージ・ドローの後です
コストを払ったということはカードの使用宣言がすでにされたということであり、そのカードの使用中に他のカードや能力の使用をさらに宣言することはできません
これらに割り込めるのは「~する場合」とある自動能力だけです(ソウルガードも注釈文では「このカードが場を離れる場合」と書かれている)

      2019-12-03 18:08

ライフを忘れてた…
要は水身還しを効果の解決までしてから、ということです

      2019-12-04 08:44

>水身還し
違うようですよ。
ゲージ、ライフ、ドローの前に刻をコールする必要がある模様です。
とあるブログに公式の回答が紹介されていました。
ディメンジョン ・ウェイブを水身還しに置き換えればよろしいかと。

「凶乱魔神竜 ヴァニティ・刻・デストロイヤー」をコールしたい場合、
「ディメンジョン・ウェイブ」の【使用コスト】を支払った直後に、
その時点で手札にある「凶乱魔神竜 ヴァニティ・刻・デストロイヤー」を即時にコールする必要があります。

      2019-12-04 13:28

※158
え?※156※157であってると思うぞ?

とりあえずそのブログのURL張ってみてくんない?

      2019-12-04 14:03

URL貼れませんでした。

不正な投稿と言われはねられました。

青豆くんにっき

の2019年2月、「凶乱魔神竜 ヴァニティ・刻・デストロイヤー」をコールする

という記事に熱心に公式に尋ねた模様が描かれています。

      2019-12-05 04:02

>水身還しと刻・追記
確認して来ました
結論から言うと「コストで破壊した直後、解決より優先して刻をコール」が正解でした

理由としては
「これは自動能力ではなくあくまでコールコスト、よって待機状態にはならず指定の状況が発生次第即時コールしなければならない。これはコストと解決の間や、解決中の一連の効果の途中であっても例外ではない」
とのことです
言われてみればなるほどですが言われないと気付きませんね…

なお自動能力の誘発や状況起因処理にすら優先する特異なコスト故か、
「相手はこのカードのコールに対抗できません」だそうです

繰り返しですが、ヴァニティ刻は「ロストモンスターがドロップに置かれ次第即時コール」が正解です
誤った回答をしてしまい申し訳ありませんでしたm(_ _)m

      2019-12-05 04:25

捕捉

・待機状態にならないということは、1体のロストモンスターがドロップに落ちた時に2体以上の刻をコールはできないということでもあります
ドロップ行き→刻Aのコストを払う→この時点で「刻Aのコール宣言」を行ったので、刻Bのコスト支払いタイミングを過ぎている
となる訳です

・コストはルール上全て同時に払う必要があります
なのでゲージ2の時に「味方1体を破壊しゲージ1」みたいなコストのカードを使う場合、「ロストモンスターを破壊し[割り込んで刻をコール]ゲージが足りない」とはなりません

・効果、能力の解決中に実行不可能な挙動が発生した場合、単に無視されます
ゲージ2の時に「味方を破壊してゲージ1を払う。そうしたら~」という起動能力を使った場合、「ロストモンスターを破壊して[割り込んで刻をコール]ゲージを払えない、よって以降の挙動は無視」となります

・上記の裁定を見ると百鬼魔導 輪廻竜生(味方を破壊して1ゲージ)の公式Q&Aに矛盾を感じるかも知れません
Q:このカードでズィーガーを破壊して上位ズィーガーをコールできる?
A:このカードで「ゲージを増やしてから」コールできる
ズィーガーのコストの場合「誘発したライフリンクを無効化する」必要があるため、ライフリンクが待機状態になるのを待つ必要があります
その理屈故、ギアゴッド8(エイト、表記違い失礼)は刻同様即時コールする必要があります

      2019-12-05 07:39

なるほど…ズィーガーの感覚で考えてはいけなかったということか……

      2019-12-05 13:11

>2体以上の刻をコールできない

また青豆くんの引用で恐縮ですが、できるらしいです。

以下引用。

<質問>
「凶乱魔神竜 ヴァニティ・刻・デストロイヤー」が2枚手札にある状態で、
自分の場の<ロストW>のモンスター1枚がドロップに置かれた時、
4ゲージ払えば手札から2枚ともコールすることはできますか?

<回答>
はい、可能です。

手札に複数の 「凶乱魔神竜 ヴァニティ・刻・デストロイヤー」がある場合、ゲージを払うことができるのであれば、複数コールすることは可能です。

引用終わり。

でもなんか腑におちません。

162の説明の方が正しいような気がしてしまう。

162>ドロップ行き→刻Aのコストを払う→この時点で「刻Aのコール宣言」を行ったので、刻Bのコスト支払いタイミングを過ぎている

      2019-12-05 18:25

確認抜けェ!(土下座

私も気にはなりますが、公式ができるという以上「そうなのか…(思考停止)」と思うしかありませんね

      2019-12-06 03:28

そうですね。そういうもんだと思うことにします。

水身還しの例に戻れば、

水身還しのコスト支払い→刻Aのコール→刻Bのコール→水身還しの解決

という手順ですね。

      2019-12-09 07:06

バーンノヴァReの効果で場を離れない能力が適用されている際、相手のクロノスクロノグラフでデッキ下に送られますか?

      2019-12-09 07:53

>クロノグラフ
置かれません
バーンノヴァReBの能力は対抗・起動によってコールした時点で場のカードに適用される効果です
新たにカードや場のカードの能力を使う訳ではなく、「すでに適用済みの効果」によって場を離れない状態のため、時が止まっていても離れずにすみます

      2019-12-13 19:22

バトル中能力全てを無効化するカードにアタックされた場合バトル終了時~の能力は使えますか?

      2019-12-13 20:28

>バトル中の能力無効化
使えます
詳しくは「謎多き占い師ソフィア」の公式Q&Aを参照の程

      2019-12-13 22:55

神ガルガンチュアドラゴンがロストワールドのモンスターを破壊したとき相手がヴァニティ刻デストロイヤーを出してきました デストロイヤーの能力でガルガが場を離れた場合 ガルガの神GEVOの発動はどうなりますか?

      2019-12-14 07:24

自分の場に『エンゼルウィング』がある状態で相手の場の『エタニティリング』を2枚ソウルに持つ『天晶竜アルドアトラ』が攻撃しました。
その時エタニティリングの効果を発動する際

エタニティ1枚目の効果→エンゼルウィングの回復→エタニティ2枚目の効果ですか?

エタニティ1枚目の効果→エタニティ2枚目の効果→エンゼルウィングの回復ですか?

      2019-12-14 14:05

>神GEVO
ドローのみ行われます
神GEVO(およびGEVO)は強制的に発動し「1枚まで」コールなので、コールしない(できない)場合でも能力自体は解決されます

      2019-12-14 14:16

>エタニティリング
ダメージ→ダメージ→回復となります
これらはいずれも条件を満たした場合に、自動的に誘発する能力です。両ファイターの自動能力が同時に誘発・待機状態になった場合、そのターンを進行中のファイター、つまり攻撃側が優先的に解決を行います(相手にゆずる等は不可)。その途中で他の能力や効果が誘発した場合でも、それは変わりません

ちなみに1人のファイター側で能力A・能力Bが誘発した時に、Aを解決したことで能力Cが新たに誘発することがあります。その場合Bより先にCを解決することは可能です

      2019-12-14 20:23

アマテラスのソウルに神楽鈴がある状態でクロノストロフの効果によって神楽鈴がデッキに戻った場合盤面はどの様な処理になりますか?

      2019-12-14 22:25

>ソウルの神楽鈴が抜けたら
場のカード自体には何も起こりません
神楽鈴による装備は、場に出るに際して解決・適用済みの効果です。ソウルの神楽鈴がなくなっても「アイテム化が解除された→ドロップ行き」とかにはなりません

      2019-12-14 22:35

>神GEVOについて・追記

質問のケースでは神GEVOが誘発するバトル終了時には神ガルガがすでに場にいないため、「神GEVOは発動しない」が正解でした(何らかの方法で追加コール等した場合、改めて神GEVOが発動する)

      2019-12-15 20:33

自分の場に「剛金鋼殻 KUROGANE」と「絶刀 神切りKANESADA」があります。
相手の場に「時の神 タイムルーラー・ドラゴン」(無効化耐性無し)がいます。

自分のアタックフェイズ開始時KUROGANEの効果でタイムルーラーを能力を無効にして破壊しました。
その後、タイムルーラーのデッキボトム送りの能力は発動しました

      2019-12-15 20:33

↑訂正

自分の場に「剛金鋼殻 KUROGANE」と「絶刀 神切りKANESADA」があります。
相手の場に「時の神 タイムルーラー・ドラゴン」(無効化耐性無し)がいます。

自分のアタックフェイズ開始時KUROGANEの効果でタイムルーラーを能力を無効にして破壊しました。
その後、タイムルーラーのデッキボトム送りの能力は発動しますか?

      2019-12-16 08:15

179
無効になって破壊されたんなら発動できない

      2019-12-16 15:35

>KUROGANE
ルーラーの能力は発動します
KUROGANEの能力は解決中のみ対象の能力を無効化します。ルーラーの能力が誘発した時(KUROGANEと同時)と解決する時(破壊された後)に能力が有効なので、デッキ送りが発動します

      2019-12-16 18:08

くろがねの件、失礼ながらどちらが正しいのでしょうか…?

      2019-12-17 11:37

※182
※181が正しい筈

      2019-12-18 03:27

ありがとうございます

      2019-12-18 11:46

エタニティの件ありがとうございます

      2019-12-19 10:08

ガルEインヴィテーションやガルEストリームのような、○○した時に□□する効果に対抗することはできますか?

      2019-12-19 13:54

できる

      2019-12-25 11:43

ありがとうございます。

      2019-12-28 00:25

既出でしたらすいません。

初心者なのですが
バディブロックのテキスト「相手のカードが4回以上攻撃しているなら」の4回とはどういうことでしょうか?
連携攻撃は一回になるんですよね?
よく優勝するようなデッキに入ってますが連携には手も足も出ないならそんなに強くないような気がします

      2019-12-28 02:33

質問の意図がイマイチ見えないんだけど、4回目ってのは普通に攻撃した回数の事
(当然連携攻撃は1回扱い)

バディブロック含め、最近は〇回以上攻撃されているなら~系が増えてきたから、その対策で連携攻撃して攻撃回数を少なくして3回目までにトドメをさしたり、別の防御魔法を使わせたりって考える人が多い。

      2019-12-28 15:16

バディブロックの初出が攻撃回数全盛期だったので、それを少ない枚数で対策できるカードという意味合いが強かった。従来の攻撃無効系カードは1枚で1回しか防げず、10回以上攻撃され押し切られるとかがあり得た
上の方も言ってる通り今はこれを警戒して連携するのがセオリーなので、そこを逆手にとって通常防御札を積む意義もある。カードプール上に存在すること自体が読み合い・駆け引きを生む実例
4回攻撃すら珍しくない昨今、積んでおかないと後攻にオラオラされるだけで負けまであるので基本積み得

      2020-01-05 13:51

たまには本気のガルバードなどの~にソウルが入ったときに~のような効果はこの場合ガルバードに重ねた時能力は使えますか?

      2020-01-05 15:06

>ソウルに入った時
使えません
この場合ソウルに入る=ガルバードが場を離れることになります。誘発条件を満たした時点で能力の発生源が場にいないため、効果を発動できません

      2020-01-11 21:03

クロックⅡについて質問です
クロックⅡの効果でバトルを終了された時、攻撃した時~する、バトル終了時に~する、二回攻撃などの効果はどうなりますか?発動するものと発動しないものがあれば教えてください。

      2020-01-11 21:59

>バトル終了と能力
いずれも発動します
能力を無効化するわけではないため、攻撃宣言を行った時点で攻撃時能力は誘発しています。またバトルを終了させる効果なので、バトル終了時の能力が誘発するタイミングが存在します
これら複数の能力が同時に待機状態になった場合、バトル終了後に任意の順で解決することができます(先に終了時能力を解決してもよい)

      2020-01-11 23:47

↑ありがとうございます!

      2020-01-12 17:06

ドラゴッドシャインやトリスメギトスの錬金術等のドロップから回収する効果を使う場合、対象を選んでから対抗タイミングですか?

      2020-01-12 22:01

氷神フリーザ・ホルスなどの耐性を与える効果を持つモンスターのコールに対抗した場合、耐性の対象のカードを破壊したりできますか?
できるのであれば、コールに対抗した時点ではまだ場にいないという認識でよいでしょうか?

      2020-01-13 03:27

はい、コール時はまだ場にはいないので、耐性の対象であるカードを先に破壊できます

      2020-01-13 06:05

>ドラゴッドシャイン等
その通りです
いくつかの効果から選んで発動するカード・能力を使う場合、使いたい効果が対象を選ぶなら、そこまで選んでから相手の対抗を確認します

      2020-01-16 03:35

→198
ゴール宣言に対抗すれば問題ないです

登場時効果などに対抗の場合は破壊できないです

      2020-01-18 21:14

『破壊されず、場を離れない』と『場を離れない』はどう違うのでしょうか?

      2020-01-18 22:07

「場を離れない」や「場に残せる」の場合は破壊自体は攻撃等によってされるので、貫通や野菜達が持つ「破壊をトリガーとする能力」が発動します

「破壊されず、場を離れない」の場合は破壊そのものがまずされないので、これらの能力も発動しません

「破壊=場を離れる」ではなく、「破壊→(何も無ければ)場を離れる」と考えましょう

      2020-01-18 22:48

古いカードの話で申し訳ないのですが。

「黎明の騎士 ネオスアデル」の能力
 《君の場のアイテムが攻撃した時、そのターン中、このカードの打撃力+1》
というのがありますが。
アイテム攻撃する度にプラス1ずつされるという認識でしょうか?それともプラス1されるのは1回だけでしょうか?

      2020-01-18 23:45

ドラゴッドシャインの件について追加で質問なのですが『絆竜団集合』や『お前は怪獣じゃない』等のコストでゲージを必要とするカードも同様ですか?

      2020-01-19 07:35

YEAH!HIKARU、『君のデッキの上から5枚を見て、その中の《原初竜》2枚までを手札に加え、残りのカードをゲージに置く』という能力ですが、
これは原初竜以外でも使用可能でしょうか?
つまりゲージ5枚チャージできると解釈していいでしょうか?

      2020-01-19 11:28

ネオスアデル=ターン1と書かれてなければ攻撃する度に上がる

HIKARU=「2枚まで」なので0枚指定で5枚ゲージ行き
ただ手札捨ててまで5ゲージ増やすぐらいならライフの竜枯を採用するだろうけど

      2020-01-19 13:32

>絆竜団集合など
コストを要求されるカードでも処理自体は同様です
使用宣言とコストの支払い→モードがあればどのモードを使うか宣言→何らかの対象を取る効果であればどれを対象にするのか宣言→相手の対抗を確認
となります
コストの支払いと効果対象の選択は別のステップを経るので、ゲージから落ちたカードも回収対象として適正です。ただし対抗でドロップからデッキに戻す等されると回収できなくなります(対象不適正で空振り、ただし効果の解決は行われたので「〇〇は1ターンに1回だけ使える」等の制限は適用される)

      2020-01-19 23:52

>>207

分かりやすい解説ありがとうございました。

      2020-01-23 12:18

能力を無効化する と 無効化されない だったら
無効化されないが 優先されると聞きました(この時点で違ったらスイマセン)

無効化する(この能力は無効化されない) と 無効化されない だった場合 どうなるのでしょうか?

      2020-01-23 13:44

「無効化されない能力」は「無効化する能力」を無効化する訳ではではありません

「無効化されない無効化能力」は相手の「能力を無効化する」とはっきり明言されているカードに対して意味を持ちます

      2020-01-24 00:01

返信ありがとうございます。
頭が悪いので理解がいたらなくてすいませんが、

1行目は何とかわかります。
つまり双方能力は発揮されているが結果として「無効化されない」側の状態が勝るという事ですよね?

2行目の意味がよくわからないのですが
結局は「相手の能力を無効化する(この能力は無効化されない)」と「この能力は無効化されない」の場合後者の能力は無効化されるのですよね?
そうじゃなきゃ前者の(この能力は無効化されない)と付け足して書く意味がないと思いますので。

      2020-01-24 00:28

『能力を無効化する、この能力は無効化されない』は相手の場にこちらの能力を無効化するカードがあってもその効果が無効化されないだけで『能力を無効化されない』なら無効化は出来ません。

      2020-01-24 00:34

↑追記
バディファイトは基本的に『~する』効果と『~されない』効果がある場合、『~されない』効果が優先されます。『能力は無効化されない』が有効な限り無効化は出来ません。

      2020-01-24 16:51

※212
ああ、なるほど…そういう風に解釈したのか…
ではこちらも追記


「この能力は無効化されない」と書いている、いないに関わらず、【能力を無効化する】と【能力を無効化されない】なら【能力を無効化されない】が結果的に勝ります

理由は※211でも書いたように【能力を無効化されない】は、【能力を無効化する能力】を無効化する訳ではない為です

では何故「この能力は無効化されない」とテキストにかかれた【能力を無効化する能力】が存在するのかというと、相手プレイヤーも【能力を無効化】しようとして来る可能性がある為、その対策として用意されています
ちょっとここで文章分けます

      2020-01-24 16:59

具体的にはプレイヤー1の場に『ゾディアック』と【能力を無効化する】効果の『凍てつく星振』がある時に、
プレイヤー2が【ソウルガードを無効化】する『終焉魔剣アクワルタ・グワルナフ』でゾディアックを攻撃しても、
【この能力は無効化されない】と書いていない魔剣は星振で能力が無効化されてしまうので、ゾディアックにソウルガードされてしまいます

プレイヤー1が上記と同じ盤面で、
プレイヤー2が『謎多き占い師ソフィア』でゾディアックを攻撃した場合は、
【この能力は無効化されない】というテキストのおかげでゾディアックの能力を全て無効化し、一撃で完全破壊できます

      2020-01-24 17:21

ちなみにこの【無効化されない】は【無効化する効果】ではないという考え方は他も同じで、

例えば『一角獣王ジウン』の攻撃時に【攻撃を無効化する】魔法の『竜王の盾』を使われた場合、
【魔法を無効化する】魔法の『鬼道 桜吹雪』で竜王の盾を無効にしようとしても、
【無効化されない】と書かれた竜王の盾によってジウンの攻撃は無効化されまが、

竜王の盾に対抗してジウン自身が持つ【(ゲージ1払えば)攻撃は無効化されない】効果を使えば攻撃が通ります

      2020-01-24 18:55

「無効化する」能力は能力無しに上書きするペンキをだばぁする能力だとします
それに対し「無効化されない」は自分自身が上書きされるのを防ぐ能力であって、相手がだばぁするのを止めることはできないわけです
もし無効化する能力を打ち消してしまうなら、「無効化されない」が1枚出てるだけで自分の場の全てのカードが無効化への耐性を持つことになってしまいます

      2020-01-25 22:58

皆さま
大変分かりやすい説明ありがとうございました。
謎がようやくとけすっきり致しました。感謝です。

      2020-02-01 00:17

初歩的な質問なのですが

「君はカードの効果でダメージを受けない」 状態だった場合

ライフリンクは受けるのですか?
あとコールコストのライフ1払う等もどうなるのでしょうか?
ダメージとは違うから受けるという解釈か
ライフを払えないからコールコストの条件を満たせずにコールが出来ないのでしょうか?

      2020-02-01 00:35

続けて質問ですいません

同じ カードの効果でダメージを受けない なのですが
これは直接殴られる以外の全てのダメージを受けないという認識でいいのでしょうか?

昔のカードですいませんが、ガルガンチュアパニッシャーも通らないんですよね?
必殺技、貫通攻撃 すべて受けないという事なのですよね?

      2020-02-01 10:44

>ダメージを受けない
ライフの支払いはダメージではないため、問題なく支払うことが可能です
「相手のカードの効果で」「君のカードの効果以外で」等の注釈が無いなら、味方のライフリンクによるダメージもスルーできます(即死はダメージではないため敗北)
「受けない」はダメージを減らしているわけではないので、「減らない」「無効化されない」ダメージも防ぐことができます

      2020-02-04 01:59

自分の場のカードが相手に攻撃してその攻撃を相手が無効化しようとしたときにバトル中の対抗を使えなくするカードを使いました 防御魔法の効果はそのまま解決されすか?

      2020-02-04 07:53

>途中から対抗不可
防御魔法は解決され、攻撃は無効化されます
魔法を無効化しているわけではなく、またすでに使われた対抗には割り込んで宣言を取り消させるようなこともできないためです

      2020-02-07 12:41

少し前の質問になってしまいますが「タイムジェネラル トゥボカス」の効果は相手の場に対象がいなければ効果を使用できないという回答を戴きましたが、ルールに詳しい知り合いによると可能であると言っていました

      2020-02-07 18:56

うーん…失礼ながら言ってましただけでは納得できません
私としては「自分が正しい」と言い張るより正しいルールを把握したいので、「ルール上何故そうなるのか」を教えて欲しいです

      2020-02-21 13:07

黒ずくめ系のカードでの質問なのですが

センターにキャラ(黒ずくめ)だけがいてアイテムも設置も他のキャラもない状態で、相手がアタックしてきて その「対抗」で コールコスト 《場の黒ずくめのキャラを戻す》 がある キャラをコールし、攻撃対象を手札に戻すことで破壊を逃れる という動きがあると思います。

①その場合のコール(対抗で出した)はセンターで出来ますか?

②そのコールしたキャラの2つ目の能力 《このカードが登場した時君の場に他の黒ずくめがあるなら○○する》は作動しますか?

自分が思うには①は可能で②は作動しないと思うのですが。

      2020-02-21 13:15

※227
>自分が思うには①は可能で②は作動しないと思うのですが。

両方共これで合っています

      2020-02-21 13:21

素早い回答誠にありがとうございます。

続けて質問で恐縮なのですが、

「奇襲」といものがいまいちわかってないのですが
これは自分で破壊した時や押し出した時(サイズ超過も含む)でも作動するのでしょうか?
Aというカードのソウルに裏向けで「奇襲」を持っているBがあり
Aを自ら破壊 押し出す その時Bはどういう扱いになるのでしょうか?

      2020-02-21 14:16

重ねて失礼します。

奇襲で登場した際は「コール」ではないのですよね?
例のエラッタされたバーボンも奇襲でなら何度も登場できるのでしょうか?

      2020-02-21 23:25

>奇襲
場のカードのソウルに裏向きで存在していた奇襲持ちがドロップに置かれたなら、どのような理由によって置かれていても奇襲が発動します(ソウルの能力を無効化されていた場合は不可)押し出しの場合そのソウルを持っていたカードごとドロップに置かれるというだけなので、問題なく奇襲できます
また奇襲は「ドロップから奇襲という能力の効果によってコールする」という能力なので、各種コール制限の対象となります(〇〇は1ターンに1枚だけコール可、効果でコールできない、ドロップからコールできない等)

      2020-02-21 23:34

回答ありがとうございます。

      2020-03-03 23:35

オーバーゴッド0をロスト化で選んだらオーバーゴッド0の能力をロストワールドが得ると思うんですけど永遠の時はロストワールドになっても使えますか?

      2020-03-04 04:58

>ロストオーバー
その通りです
フラッグであるオーバーゴッドが持つ起動能力なので、それに重ねてロスト化したロストワールドの能力として起動できます

      2020-03-08 21:54

でんじゃらす野菜炒め の能力 
「このカードが登場した時、このカードのソウルにある《でんじゃらすベジタブル》のモンスター1枚までを選ぶ。このカードは場から離れるまで、選んだカードに書かれている能力全てを得る!」
というのがありますが、
ソウルに でんじゃらす野菜カレー がある際、
カレーの
「このカードは、このカードのソウルにある元々のサイズが2以下の《でんじゃらすベジタブル》の能力全てを得る。」
という能力も得るのですよね?

という事は カレーがソウルにあればそれ以外のサイズ2以下のカードの全能力を得れる という認識で合っておりますか?

      2020-03-09 12:55

>カレーと野菜炒め
その通りです

      2020-03-10 10:57

デッキが残り二枚の時にタイムガーディアンマーロの効果で二枚引いて二枚戻すという効果では二枚引いた時にデッキ0枚で敗北になりますか?

      2020-03-10 13:11

>マーロとデッキ切れ
負けません
ルール処理はひとまとめの効果の途中には割り込まないので、解決後にデッキ枚数が1枚以上ならOKです
ちなみにコストと効果解決の間にはルール処理を挟むので、ライフ1の時にドラゴ根性とかは負けになります

      2020-03-11 12:08

ロイヤルティの4枚以上コール止めの効果って効果コールに対抗なら止めれて通常のコールは止めれないという解釈で合ってますか?

      2020-03-11 13:16

>ロイヤルティ
それで合っています
すでにされた「コールします」という宣言を取り消させることはできないので、4回目となる通常のコールを対抗して防ぐことはできません
効果コールの場合、厳密には「この効果が解決されるならコールする」という効果の宣言に対して対抗することになります。その時点ではまだコール宣言がされていないので、ロイヤルティによりコール宣言そのものを不発にできます

      2020-03-14 21:52

ジェネリックは一つのフラッグとして扱われますか?

ドラゴンワールドでドロップゾーンに[三角水王ミセリア][四角炎王バーンノヴァ][雷帝竜バールバッツ][ぶんぶく師匠]のみがあった場合に場に(執行隊長クアッド・ラング)がいたら能力でサイズは1になるかならないか

      2020-03-14 22:23

(究極大魔法ワールドパンデミック)でフラッグが裏向きにされた時、ドラゴットや角王、ロストワールドや所属フラッグのないカード(theカオスアップグレードなど)は裏向きの時に使う事はできますか?

      2020-03-15 01:48

↑2 ジェネリックはあくまでもワールドでは無いのでワールドとしてはカウントされません

↑1フラッグが裏向きの時は全てのフラッグで使えるカードと「ザ・カオスアップグレード」等の「ファイト開始時に選んだカードが〜なら使える」以外は使えません(ザ・カオスアップグレードは使えます)

      2020-03-16 22:45

自分の場の神ガルガが相手の反撃を持つモンスターに攻撃したバトル終了時先にG・EVOが発動しますか?それとも相手の反撃が発動しますか?

      2020-03-16 23:04

>反撃とGEVO
反撃が先です

      2020-03-17 02:40

タイムルーラー系の能力
このカードが攻撃した時、相手の場のカード1枚までを、能力全てを無効化し、相手のデッキの下に置く。
っていうおがありますが、
これに対抗でベルモットのような能力があるキャラをコールして対象をデッキ下に行く事を防げますか?
攻撃の際は防げるのはなんとなくわかるのですが。
直接殴ってない時はどうなのか?
例えば レフトのA センターBいる状況でタイムルーラードラゴンで Aを殴る 能力でBをデッキ下送り 対抗でセンターにベルモットをコール 、 これでBがデッキ下に送られるのを防げるのですか?
代わりにベルモットが送られるのでしょうか? お教えいただきたいです。

      2020-03-17 02:51

続けてすいませんが。

例えば上の質問
ベルモットで防げたとします。 
(その続き)  センター 変装の達人ベルモット ここで2回攻撃の2回目 さらにセンター殴る 対抗で 秘密主義のベルモット をコール 。 ⇒これで空振りが起こり殴られるを防ぐ、のはわかりますが、続けて能力(デッキ下に送る)は回避できますか?

それと秘密主義のベルモットの能力「登場した時相手の場のカードを手札に戻す」はどのタイミングで発揮しますでしょうか?
このあたりの順序等が頭が悪くてわかりません。重ねてお教えください。

      2020-03-17 03:03

3連続ですいません。

デュエルズィーガーセンチュリオン がコールされた時その対抗で相手の場のカードを破壊する魔法を使われた場合 センチュリオンの能力でデュエルズィーガーテンペストエンフォーサーre:B(以下re:B) を重ねてコールする前にセンチュリオンがいなくなってしまい re:B 自体をコールできなくなるのでしょうか?
それとも「センチュリオン登場」 「それを除去する」 故に 登場の能力全てを先に解決 という認識で合ってますか?

      2020-03-17 06:51

>ルーラーへの対抗コール
能力対象になったモンスターを押し出す形での対抗コールによって、デッキに戻されるのを防ぐことができます
能力への対抗は、対象を選んだ後に行うためです

      2020-03-17 06:57

>攻撃時能力への対抗・2
能力に対抗することでデッキ送りを防ぐことができます
センターに攻撃→能力が発動、対象を選ぶ(センターしかいない場合送るとしたらこれ)→対象にされたセンターを対抗コールで押し出し
という流れでデッキに戻されずにすみます

      2020-03-17 07:02

追記
登場時能力は他に待機状態の能力が無ければ、すぐに解決されます
この場合ルーラーの攻撃時能力が解決(上述のように空振り)された後に解決となります

      2020-03-17 07:19

>登場時能力への対抗
センチュリオンのコールに対抗するのはそもそも間違いです。コール宣言時にはまだ場に出ていないので、対抗除去の対象にできません
登場時能力に対抗された場合、最初のドローの前にセンチュリオンは場を離れることになります(ライフリンクが誘発・待機、登場時能力と好きな方から解決可能)
バディファイトの効果を解決する場合、文章の始めから次の"。"までの挙動の中で実行可能なものが1つでもあるなら、それらを全て実行します。つまりセンチュリオンが対抗で除去されても、reBをコールすることは可能です(「このカードをソウルに入れる」は実行不可能、領域間を移動したカードはルール上別のカードになるため、能力の発生源である「このカード」は存在しなくなる)

      2020-03-17 07:34

この流れで私信ですが、以前のトゥボカスは自己解決しました
上述の通り文頭から文末までの中で1つでも実行可能なものがあれば起動することはできるので、極論自分のゲージが無い状態でも味方破壊・デッキ戻しだけすることもできる訳です

      2020-03-23 11:49

雷帝竜バールバッツに[このターンカードの効果でスタンドできない]と言うようなカードを使っていた時は雷帝竜バールバッツの逆天でスタンドはできますか?

      2020-03-23 12:11

∞the chaosやジエンドルーラー、オーバーゴット0などの攻撃できるフラッグにロストワールドを重ねることは出来ますか?
仮に出来た場合攻撃などはどうなりますか?

      2020-03-23 12:11

∞the chaosやジエンドルーラー、オーバーゴット0などの攻撃できるフラッグにロストワールドを重ねることは出来ますか?
仮に出来た場合攻撃などはどうなりますか?

      2020-03-23 12:20

∞the chaosやジエンドルーラー、オーバーゴット0などの攻撃できるフラッグにロストワールドを重ねることは出来ますか?
仮に出来た場合攻撃などはどうなりますか?

      2020-03-23 13:18

>逆天とスタンド不可
スタンドできません
逆天自体の解決はされますが、その結果実行できない挙動は無視されます(「効果で破壊されない」に「破壊する」逆天を使った場合等も同様)

      2020-03-23 13:22

>攻撃フラッグとロスト
攻撃できません
攻撃可能なカードは攻撃力と打撃力を持つ場のカードのみです。ロストワールドは数値は引き継がないので、攻撃することができません

      2020-04-08 23:08

今更感半端ないんですけど、「必殺モンスター」のコールが「必殺技」のキャスト、つまり「秘剣・絶命陣」のソウルの「秘剣・月牙」出せるっていうのはわかるんですが、「必殺モンスター」のアタックでライフが0になった時って「必殺技」のキャストの扱いにはならないから「ドラゴン・ハート」で蘇生は無理ってことで合ってます?

      2020-04-08 23:20

逆天アビゲールの逆天を使用した(メインフェイズ中に行うと記載)後に 逆天アビゲールを押し出して他のモンスターコールし そのままアタックフェイズに移行する
と言う事は可能でしょうか?

      2020-04-09 00:20

>>260
必殺コールに対抗すればアタック、効果ダメージで0になった時復活出来ます
必殺コールを終えた後だと手遅れです


>>261
はい、アビゲールが居なくなっても効果は解決されます

      2020-04-11 10:44

オーバーゴッド"0"の永遠の時を使われた時、騎兵学校やダークヒーロー第二基地といったステータスを底上げするカードの永続効果はそのままでしょうか?
そのままの場合、自分の場のカードの防御力は設置魔法で底上げした数値分のみになるということでしょうか?

      2020-04-11 15:09

>0に減らすとステータス強化
合計で0になります
バディファイトでは効果の発生順に関わらず、全ての足し算を行った後に全ての引き算を行います。なので「防御力は減らない」のような効果を持たない限り、「0に減らす」効果適用後の数値は0になります

      2020-04-11 19:52

ヒーローWで神ガルガをバディにし、風魔ガルガの能力で「恐怖の世界支配」を分身モンスターにできた場合、その分身モンスターのソウルに《ダークヒーロー》のモンスターを5枚入れ、上書きコールする、他のカードのソウルに入れる等でお互いに確認可能な状態にしたら「恐怖の世界支配」の能力で特殊勝利できますか?

      2020-04-11 23:22

>恐怖の世界支配
特殊勝利できません
上書きコールにせよ他のモンスターのソウルに入れるにせよ、モンスタースペースに魔法カードとして残ることができません。よって恐怖の世界支配としての効果を発揮することができません
上書きコールしたならドロップに置かれた後で恐怖の世界支配として認識されます
ソウルに入ったならそれは場のカードではなく「場のカードのソウルという領域」に移動しているため、それらは全て一番上のカードのソウルとしてのみ扱われます。よって恐怖の世界支配のソウルは存在しないことになります

      2020-04-12 10:51

クロスシリーズに関して、クロスシリーズのフラッグでファイトする場合、デッキには同様のロゴがあるカードしか入れられないと公式のルールブックにも書いてありますが、「デッキに入れられない」ということは、バディにはできるのですか?
また逆に通常のフラッグでクロスシリーズのモンスターをバディにできますか?

      2020-04-12 14:29

>>267
結論から言うと「クロスシリ-ズのデッキでは不可能」、「クロスではないデッキなら一応は可能」となります


まず一つ大きな勘違いをしていそうなので指摘させて貰うと、バディゾーンのカードはデッキの中のカードでもあります

バディコ-ルの正しい処理は「バディゾーンのカードをレストして手札(効果コールの場合はそれ以外からも)のカードを出す」ではなく、「手札のカードをバディゾーンにレストした状態で置き、元々バディゾーンにあったカードを場に出す」です
そしてその場に出たバディはドロップしたり山札に戻ったりと、デッキのカード中に混じる場合があります

つまりバディコ-ルは「バディゾーンのカードとデッキのカードの入れ替え」であり、このためスリーブもデッキと統一する必要があります(ファイト開始時のフラッグはフラッグエリアから移動しないので違うスリーブを付けてOKです)

そしてクロスシリーズは「同一の作品ロゴを持たないカードはデッキに入れられない」というルールがあるためバディも同じ作品のカードしかバディに出来ません


そんでもってややこしーい話ですが、逆にクロスシリーズのカードをクロスではないデッキに突っ込むことはバディに限らず可能です

現在の「くわしいルール・PDF」の49ページ目を見て貰うと分かりますが、「作品のロゴを持つカードは対応した作品のロゴのあるフラッグでしか使用できません。」と書いてあるだけで、「デッキに入れられない」とは書いていません(クロスデッキの方は「入れることができません」とはっきり書いてあるのに)

なので入れるだけなら可能ではあります。


なお、クロスではないデッキでフラッグに指定されてないカード(クロス、他のワールド)をデッキに入れた場合、そのカードは「情報を持たない白紙のカード」という扱いになります
なので入れられるだけで、入れるメリットは一切ありません

(例.ダンジョンWのデッキで、マジックWだけしかない「堕天魔王 ルシファー」がドロップにあっても、「魔王の飼い猫 ケットシー」の能力でカウントされる魔王には入らない)

長くなりましたが以上です

      2020-04-12 18:09

『反刻』に対して『起動』と同じように『対抗』できますか?

      2020-04-13 23:17

モンスタースペースにいるモンスターに『変身』又は『搭乗』する時、コストを払った後で『ソウルガード』を使用してモンスタースペースに残すことはできますか? それとも場から場への移動だから無理ですか?

      2020-04-14 05:40

>反刻
反刻自体には対抗できませんが、反刻させる効果に対抗できます
クロック1・2・3の対抗・起動に対してはもちろん、本体の効果も誘発型能力なので対抗できます
オーバーゴッドは手札から使う時、実際に反刻して重ねるより先に対抗できます

      2020-04-14 19:03

『設置』を持つ、設置枚数に制限がない魔法の「1ターンに1回だけ発動する」効果は設置してる魔法1枚につき1回ですか?それともその設置してる魔法から1つしかその効果を発動できませんか?

      2020-04-14 19:29

「破壊する」と「ドロップに置く」の違いがわかりません。「ドロップに置く」は「破壊されない」効果では防げないのですか?
その場合、「ドロップに置く」の効果に対抗(キーワードの能力の『対抗』という意味ではないです)する能力をもつカードを教えてください。

      2020-04-14 19:43

複数設置してあれば、それぞれ使えます
ただし今後『「○○(効果名)」は1ターンに1回だけ使える(発動する)。』というテキストの設置が登場した場合はどてか一枚だけとなります(今はまだない)

      2020-04-14 20:04

>>274
例えば場のカードをドロップすることがコストのカードを使うときや、サイズオーバーを起こした時なんかも
「カードをドロップ」しますよね?
つまり「ドロップ」と言うのは破壊以外でも発生しうる現象です

破壊されない効果があれば「破壊の結果のドロップ」はだけは防げますが、破壊以外が原因のドロップは防げない訳です
対策カードとしては汎用的なのだとジェネリックの「太陽神の恩寵」なんかがありますが、基本的には公式サイトのカード検索から属性にあった物を探して個別に用意する方が良いですね
「場を離れない」「場を離れず」で検索しましょう(「場を離れ」だとただのソウルガードとかもひっかかるので非推奨)

      2020-04-14 20:07

安価ミス。↑は>>273宛て

      2020-04-14 21:04

273です。回答ありがとうございます。
公式ルールを見たところ、場から離れる時にソウルをドロップゾーンに置くことでそのカードを場に残すのがソウルガードの効果だとわかりました。
続けて質問になりますが、ヴァニティ系のロストのモンスターが持つ「ドロップに置く」の効果により、効果の及ぶカードは「場から離れる」ので、ソウルガードによって場に残すことは可能でしょうか?

      2020-04-14 22:59

>>277
はい、リソースが尽きない限りはソウルガード等で場に残せます
あと投稿した後に気付きましたけど、ソウルガードは「場を離れ」じゃなくて「場から離れ」というテキストだから「場を離れ」で検索してもひっかからないですねすみません(同じような場に残す系のカードは出るけど)



ソウルガードで思い出しましたけど>>270にまだ誰も返してなかったので、そっちにもお答えします
実際に遭遇したことが無いので先程ゲーム版で試した限りの話になりますが、カイゼリオンをソウルガードで残せました。
おそらくはアイテムエリアに移動する時に「場ではない場所」を中継している扱いになるんだと思います

      2020-04-14 23:25

横槍失礼(変身等ソウルガード
モンスターとしては場を離れ、アイテムスペースに置かれ直すから可だと思ってはいたのですが、裏が取れないので解答せずにいました
確認ありがとうございます

      2020-04-15 23:11

設置魔法や設置必殺技はレスト状態になりますか?

      2020-04-16 01:02

攻撃出来ないカードなのでなりません

      2020-04-16 18:29

「ドラゴン・アイン」で「雷天晶竜アルド・アトラ」がソウルにある「バッツの加護"完全竜化"竜牙王」に『竜化』している時、能力で得たアトラの大逆天を使用してカード名に「アトラ」を含むモンスターをアイテムエリアに置けますか?それともやはり"コールする"なので無理ですか?

      2020-04-16 23:42

>大逆天
あなたの言う通り、「コールする」なので不可能です

      2020-04-19 10:25

スタードラゴンWでバディモンスターを「複製模倣兵器ジェムクローン」にしている状態で、「バディポリス・オーダー」を使い、フラッグを「ヒーローW」扱いにしたら、ジェムクローンの永続能力で全てのワールドの必殺モンスターを使用可能になりますか?

      2020-04-19 11:50

>>284
フラッグの名前にヒーローWが追加されても、「君はヒーローWのカードを使える」という文言が追加される訳じゃないから、バディゾーンのジェムクローンも使えるカードになっておらず、能力が機能しない……とは思うけど一応公式に確認した方が良いかも?

      2020-04-20 07:58

>フラッグ名追加とジェムクローン
使えない、で合っています
ジェムの能力はフラッグによってジェム自体の使用許可がされている時のみ有効になります。よって元のフラッグがヒーローワールドのカード使用を許可していない限り、ジェムは白紙のカードとなるのでバディとしての能力も失います

      2020-04-22 23:12

迅雷剣クティノスエッジと疾風の盾ドラコ・ガードを装備しているとき、反撃の効果による破壊はどちらのアイテムの攻撃力に依存しますか?

      2020-04-23 06:17

>二刀流反撃
防御力を持つカードが反撃を行います
ちなみに防御力と反撃を持つカード2枚以上に同時に攻撃した場合、それぞれの反撃が個別に発動します。その場合防御側プレイヤーが好きな順で解決できます

      2020-05-26 17:35

ブロックエンドのターン終了効果を受けてターン終了時のタイミングで闘神の奮起などのファイナルフェイズにもアタック出来るようになるカードを使った場合そのファイナルフェイズで攻撃出来ますか?それとももう一度アタックフェイズを行う系でなければ攻撃は出来ませんか?

      2020-05-26 20:58

>ターン終了時
攻撃できません
終了時処理が行われているということは、その時点で「このターンはこのまま終わります」が確定しているということです。進化の胎動ヤミゲドウがこのタイミングで必殺モンスターのヤミゲドウを持って来ても攻撃できないことが公式で名言されています
またターン終了が確定しているため、再度アタックフェイズになっても攻撃できません(アタックフェイズ開始時・終了時、ファイナルフェイズ開始時、ターン終了時処理とそれらのタイミングにおける対抗権のみ発生)

      2020-06-05 23:36

初歩的な質問で申し訳ないのですが、
 「コールコスト:ゲージ1枚を払い、デッキの上から2枚ソウルに入れる」
というカードがあり、そのカードを何かの効果で「コールコストを払わずコール」した場合
ゲージを払わないのは当然ですが、ソウルもなしになる という解釈でいいのですよね?

      2020-06-06 13:13

>コストとソウル
その通りです
なのでコスト踏み倒し手段とコンボすることを公式が押したカードの中には、コストではなく登場時能力でソウルを得るものもあります

      2020-06-06 13:15

はい、ソウルに入れるのもコールコストなので「コールコストを払わず」と書いているならソウル0になります
八角神王グランカデスが登場時能力でソウルを入れる様になっているのも「神王降臨の儀でコストを踏み倒してもソウル0にならないように」という理由です

ブッシュナイフ・ドラゴンのように「ゲージを払わなくてよい」というテキストならソウルは問題なく入ります

      2020-06-06 13:16

速さが足りない

      2020-06-07 01:07

>>292
>>293
わかりやすいご回答ありがとうございました

      2020-06-13 17:11

攻撃で相手モンスターを破壊した時か相手にダメージを与えた時に誘発する自動能力持ちが全体攻撃持ちと連携攻撃した場合、自動能力持ちの攻撃がヒットするのは攻撃宣言時に選んだモンスター1枚か相手のみですが、一緒に攻撃している全体攻撃持ちがそれ以外のモンスターも破壊すれば、破壊した枚数分だけ能力が誘発しますか?

      2020-06-13 20:15

>>296
連携攻撃をした場合は元々のターゲットのみへのアタックになります
よって効果も元々のターゲット1回分しか発動しません

      2020-06-15 16:54

レジェンドラゴンのイランラールの能力で、このモンスターがバディの場合、自身のバフ効果を2つ分かけることはできますか?

      2020-06-15 18:32

>イランラール
できません
「○○と××全て」なので、両方を満たす場合でも二重にはなりません

コメントの投稿

交流スレ
最新情報チェック!
最新記事
人気ページ(7日)
最新コメント
カウンター
アクセスカウンター
総PVカウンター
アクセスランキング
人気ページ(30日)
カテゴリ
リンク
    HPリンク
  • 公式サイト
  • バディファイトWiki


  • レッツバーディ!連絡リンク
メールフォーム
公式のが調子悪いのでここに直接メール下さい
ariaru☆hotmail.co.jp(☆を@に)

レッツバーディ!では相互リンクを募集中!
バディファイトに関するブログなら誰でも
リンク2
アンテナ・ランキングサイト
別記事に移動しました。
こちら
検索フォーム