article,aside,canvas,details,figcaption,figure, header,footer,main,menu,nav,section,summary { display: block } 【神バディファイト】完成:アルティメットブースタークロス 第2弾 BanG Dream! ガルパ☆ピコ情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など | レッツバーディ!! | バディファイトまとめサイト!
駿河屋 楽天 amazon ヤフオク  
公式サイト 一番上に戻る

【神バディファイト】完成:アルティメットブースタークロス 第2弾 BanG Dream! ガルパ☆ピコ情報まとめ!収録カードリストや通販予約最安値価格情報など 2019-06-08 18:21



BanG Dream! ガルパ☆ピコシングルカード販売開始!






ここをクリックするとカードリストに飛びます


【商品解説】



■ガルパ☆ピコのキャラクターがバディファイトに登場!!

おすすめポイント!
『BanG Dream! ガルパ☆ピコ』は、バンドガール達の隠れた聖地ライブハウス「さーくる」を舞台に、
ちっちゃくなったガルパのキャラ達が大活躍する笑いあり涙ありハートフルなガールズバンドコメディ!
「BanG Dream! ガルパ☆ピコ」がバディファイトに登場!

●「BanG Dream! ガルパ☆ピコ」のポップでキュートな世界観や「ガールズバンド」を再現した新ギミックを搭載したデッキで遊ぶことができます。

●キャラクターのサインを加工した「スーパーレア」を収録。

●新規描き下ろしイラスト+キャストの豪華箔押しサインカードの「プレミアムレア」を5種収録。
愛美さん ・・・ 戸山香澄役
大塚紗英さん ・・・ 花園たえ役
西本りみさん ・・・ 牛込りみ役
大橋彩香さん ・・・ 山吹沙綾役
伊藤彩沙さん ・・・ 市ヶ谷有咲役


【商品内容】



1パック:7枚入り
カード種類数:全91種
プレミアムレア:5種/究極レア:6種/スーパーレア:20種/超ガチレア:6種/ガチレア:12種/レア:18種/上:24


【発売日】



2019/06/08


【通販予約最安値価格情報】




BanG Dream! ガルパ☆ピコを通販ショップ予約するならどこが通販予約最安値なのか?の情報です

※情報は作成時のものになります。ショップアクセス時の値段は変動していることがあります。(3/30情報)

定価 3,240円

駿河屋(通販最安値!) 2,592円

楽天 2,680円

Amazon 2,680円



「BanG Dream! ガルパ☆ピコ」を検索



BanG Dream! ガルパ☆ピコ【シングル価格順リスト】



ガルパ☆ピコシングルカード価格順リスト


BanG Dream! ガルパ☆ピコ【カードリスト】



 

※カード名をクリックで検索が可能です


「BanG Dream! ガルパ☆ピコ」:プレミアムレア



“星のカリスマ”戸山香澄
プレミアムレア
“星のカリスマ”戸山香澄
究極レア
“星のカリスマ”戸山香澄
超ガチレア
“星のカリスマ”戸山香澄

Poppin'Party/バンド
8000/2/2000


■【コールコスト】ゲージ2を払い、君のデッキの上から2枚をソウルに入れる。
■このカードがセンターにいて、君の場に《Poppin'Party》3種類以上があるなら、君の場の《Poppin'Party》全ての攻撃力+15000、打撃力+2!
■君のアタックフェイズ開始時、このカードがセンターにいるなら、君のデッキから[戸山香澄]以外の《Poppin'Party》のキャラ1枚までを【コールコスト】を払ってコールし、デッキをシャッフルする。
『ソウルガード』

「“星のカリスマ”戸山香澄 」の評価・解説などを表示
《Poppin'Party》のリーダー・香澄の超ガチレアはメンバーの攻撃性能を大幅に強化!
攻撃力が上がれば強力なキャラを倒せて、打撃力が上がれば大ダメージを与えられる
バディファイトでのライフは10なので、打撃力3〜4になったメンバーの攻撃が何発か通るだけでも決着がつく可能性がある
その上、毎ターン仲間を呼びだせるので戦力を整えやすい
ガルパピコはおそらくバンド毎にデッキタイプが分かれ、中でもポピパはシンプルに自分たちをパワーアップさせて総攻撃するタイプのデッキと思われる
センターにいないと能力を発揮できない、つまり複数枚手札に来た時にはやや持て余し気味になる点にだけは注意したい

“甘辛パーソナリティ”市ヶ谷有咲
プレミアムレア
“甘辛パーソナリティ”市ヶ谷有咲
スーパーレア
“甘辛パーソナリティ”市ヶ谷有咲
ガチレア
“甘辛パーソナリティ”市ヶ谷有咲

Poppin'Party/バンド
4000/1/2000


■“す、好きじゃねーよ!”このカードが登場した時、君の手札の《Poppin'Party》1枚を捨ててよい。捨てたら、君のデッキの上から1枚をゲージに置き、君のライフを+1し、カード2枚を引く。「す、好きじゃねーよ!」は1ターンに1回だけ発動する。
■【対抗】【起動】君の場の[戸山香澄]1枚をスタンドする。この能力は1ターンに1回だけ使える。

「“甘辛パーソナリティ”市ヶ谷有咲 」の評価・解説などを表示
手札を整えられる《Poppin'Party》のツンデレ担当
余ったメンバーを捨ててゲージ(カードを使うエネルギー)やライフを増やしつつドローできるので、少し恩恵を得つつ手札の質を整えられる
場に残って攻撃にも参加できるため、かなり強力
既に攻撃済みの香澄に再攻撃をさせる事ができるので、超ガチの香澄と合わせると手札を整えるためのカードとは思えないほどの攻撃性能を発揮する
現状判明しているイベントには《Poppin'Party》などバンド名を冠した属性がないため、コナンにおける「孤独な少女 灰原哀」のように無関係なデッキでも強引に酷使される心配はなさそう

“発酵少女”山吹沙綾
プレミアムレア
“発酵少女”山吹沙綾
スーパーレア
“発酵少女”山吹沙綾
レア
“発酵少女”山吹沙綾

Poppin'Party/バンド
5000/2/2000


■君の場の《Poppin'Party》全ては相手のカードの効果で能力を無効化されない。
■【対抗】【起動】君のアタックフェイズ中、君のデッキの上から1枚を公開する。公開したカードが《Poppin'Party》なら、そのターン中、このカードは『2回攻撃』を得る。その後、公開したカードを手札に加える。この能力は1ターンに1回だけ使える。

「“発酵少女”山吹沙綾 」の評価・解説などを表示
ポピパメンバーの能力を無効化されなくする、パン担当の常識人・沙綾。
能力の無効化への耐性に関しては、単に能力を封じて妨害してくるだけでなく“『ソウルガード』や破壊されない能力を無効化しつつ破壊する事でどんなカードでも一撃で破壊する”という厄介な芸当をしてくるデッキも存在するため、それらに抵抗できるのは嬉しいところ。
さらに、アタックフェイズ中に使える能力ではデッキの一番上を公開して手札に加えつつ、公開したのがポピパなら『2回攻撃』を得られる。
香澄から受けたパワーアップの効果がさらに増すのは大きい。

“兎追いし花園”花園たえ
プレミアムレア
“兎追いし花園”花園たえ
スーパーレア
“兎追いし花園”花園たえ
“兎追いし花園”花園たえ

Poppin'Party/バンド
7000/2/2000


■君の場に《Poppin'Party》3種類以上があるなら、君の場の《Poppin'Party》全ては『貫通』を得る。
■このカードの攻撃で相手のキャラを破壊した時、このカードをスタンドする。
■君の場に[戸山香澄]がいるなら、このカードが1枚で攻撃している攻撃は無効化されない。

「“兎追いし花園”花園たえ 」の評価・解説などを表示
《Poppin'Party》全員に『貫通』を与える天然系担当。
『貫通』を持ったカードの攻撃でセンターを倒した時、そのカードの打撃力分のダメージをファイターに与えられるので、超ガチ香澄の攻撃力・打撃力アップと相性がいい。
また、キャラを倒すたびに再攻撃ができるので、ガルパピコ同士の戦いではかなり重要なカードになりそう。
香澄がいれば“攻撃を無効化する”タイプの防御カードにも防がれないので、突破力は高め。
バディファイト本編の最新ラスボスカードすら(うまくいけば)完全解体できる。

“これでいちコロネ”牛込りみ
プレミアムレア
“これでいちコロネ”牛込りみ
スーパーレア
“これでいちコロネ”牛込りみ
“これでいちコロネ”牛込りみ

Poppin'Party/バンド
6000/1/2000


■君の場の《Poppin'Party》全ては相手のカードの効果で、破壊されず、手札に戻せない。
■このカードが攻撃した時、君の場に[戸山香澄]がいるなら、次の2つから1つを選んで使う。
・君のデッキの上から3枚をゲージに置く。
・君のライフを+3!

「“これでいちコロネ”牛込りみ 」の評価・解説などを表示
コロネの食べ過ぎで手がコロネになってしまった《Poppin'Party》のチョココロネ担当・りみ!
自身を含めたポピパ全員が、相手からの破壊・バウンス(手札戻し)を防げるようになる。
破壊は言わずもがなだが、攻撃しようとしている最中に手札に戻されるとその攻撃を防がれてしまうのでそちらも防げるのは嬉しい。
攻撃で倒される時には守れないが、相手の妨害を受けにくくなると安心感がある。
香澄がいれば攻撃時にゲージかライフを一気に+3できるのも優秀。

「BanG Dream! ガルパ☆ピコ」:究極レア




“反骨の赤メッシュ”美竹蘭
究極レア
“反骨の赤メッシュ”美竹蘭
超ガチレア

“反骨の赤メッシュ”美竹蘭

Afterglow/バンド
9000/2/3000


■【コールコスト】ゲージ2を払い、君のデッキの上から2枚をソウルに入れる。
■このカードが登場した時か攻撃した時、このカードがセンターにいて、君の場に《Afterglow》3種類以上があるなら、相手のゲージ1枚を捨て、相手の場のカード1枚を破壊するか、手札に戻す。
『2回攻撃』『ソウルガード』

「“反骨の赤メッシュ”美竹蘭 」の評価・解説などを表示
Afterglowは「カードの効果で相手のカードを除去した時に追加効果を得られる」というのが特性。
場に出た時と攻撃した時に相手のカードを破壊するかバウンス(手札戻し)するかできる。
基本的には相手により損失を与えられる破壊の方が強力だが、“破壊されない”能力を持った相手にはバウンスしてやろう。
『2回攻撃』があるので1体で1ターンに最大3回の除去が放てる。

“とびだせエゴサーチ”丸山彩
究極レア
“とびだせエゴサーチ”丸山彩
超ガチレア

“とびだせエゴサーチ”丸山彩

Pastel*Palettes/バンド
7000/1/7000


■【コールコスト】ゲージ2を払い、君のデッキの上から2枚をソウルに入れる。
■このカードがセンターにいて、君の場に《Pastel*Palettes》3種類以上があるなら、君の場の《Pastel*Palettes》全てはカードの効果で、破壊されず、手札に戻せず、攻撃力+5000、防御力+5000!
■お互いのファイナルフェイズ開始時、このカードがセンターにいるなら、相手にダメージ2!
『2回攻撃』『ソウルガード』

「“とびだせエゴサーチ”丸山彩 」の評価・解説などを表示
お互いのファイナルフェイズ開始時に相手に2ダメージ!
相手としては速やかに倒したいところだが、破壊&バウンス耐性をパスパレ全員に付与しつつパワーアップする上に《Pastel*Palettes》の特性は相手の行動を妨害していく事のようなので、それなりに手を焼かせられそう

“狂い咲く紫炎の薔薇”湊友希那
究極レア
“狂い咲く紫炎の薔薇”湊友希那
超ガチレア

“狂い咲く紫炎の薔薇”湊友希那

Roselia/バンド
7000/2/7000


■【コールコスト】ゲージ2を払い、君のデッキの上から2枚をソウルに入れる。
■このカードがセンターにいて、君の場に《Roselia》3種類以上があるなら、君の場の《Roselia》全ての攻撃力+10000、防御力+10000、打撃力+1!
■君のアタックフェイズ開始時、君の場のカードの攻撃力の合計が40000以上なら、そのターン中、君の場の《Roselia》全ては『2回攻撃』を得る。
『ソウルガード』『反撃』

「“狂い咲く紫炎の薔薇”湊友希那 」の評価・解説などを表示
《Roselia》はオールラウンダー的なデッキのもよう
攻撃力を参照する条件はややこしいが、実質的にはRoseliaメンバー3種類がいれば全員が『2回攻撃』持ちになると考えていい

“笑顔の波状攻撃”弦巻こころ
究極レア
“笑顔の波状攻撃”弦巻こころ
超ガチレア

“笑顔の波状攻撃”弦巻こころ

ハロー、ハッピーワールド!/バンド
8000/1/8000


■【コールコスト】ゲージ2を払い、君のデッキの上から2枚をソウルに入れる。
■このカードが登場した時、君のデッキから「ミッシェルランド」1枚までを手札に加え、デッキをシャッフルする。
■このカードの攻撃で、相手のキャラを破壊した時か相手にダメージを与えた時、このカードがセンターにいるなら、君の場の《ハロー、ハッピーワールド!》のキャラの枚数分、君のライフを回復する!
『2回攻撃』『ソウルガード』

「“笑顔の波状攻撃”弦巻こころ 」の評価・解説などを表示
攻撃が通ればライフを最大で5回復できる『2回攻撃』なので、全て通れば瀕死の状態からでも初期ライフ以上の状態まで復帰できる
サーチできる「ミッシェルランド」の詳細は不明だが、おそらく『設置』を持つイベントか何かで、後述の「クマDJ ミッシェル」をどこかしらから手札に加えるなり場に出すなりする系統のカードだと思われる
ハロハピの特性はおそらく場のキャラをミッシェルで強化する事と、ライフ回復
通常、「過剰なライフ回復にリソースを割いて他の事がおろそかになってしまうのは弱い、だからライフ回復は必要最低限で構わない」というのがTCGの基本だが、ハロハピの場合、スペシャルキャラにより過剰なライフ回復をそのままメリットにする事ができる

BanG Dream! ガルパ☆ピコ
究極レア
BanG Dream! ガルパ☆ピコ

BanG Dream! ガルパ☆ピコ

-



■君はのカードが使える。
■君は場にサイズの合計が5になるまでキャラを置ける。
■君のレフトとライトはそれぞれのキャラを追加で1枚置ける。

「BanG Dream! ガルパ☆ピコ」:スーパーレア







“ゴーマイウェイ”青葉モカ
スーパーレア
“ゴーマイウェイ”青葉モカ
ガチレア

“ゴーマイウェイ”青葉モカ

Afterglow/バンド
5000/1/5000


■君が《バンド》をコールする場合、【コールコスト】に書かれている払うゲージの数値は1少なくなる。
■このカードが登場した時、君の手札1枚を捨ててよい。捨てたら、君のデッキから[美竹蘭]1枚までを手札に加え、デッキをシャッフルする。
■このカードが攻撃した時、君の場に[美竹蘭]がいるなら、相手は手札1枚を選んで捨てる。

「“ゴーマイウェイ”青葉モカ 」の評価・解説などを表示
場に出た時に手札を捨てれば蘭をサーチ(山札から選んで手札に加える)して、さらに攻撃した時に蘭がいれば相手の手札を捨てさせる!
《バンド》のキャラの【コールコスト】を1減らす能力は他バンドのキャラに対しても有効なので、場合によっては他のバンドでも軽減目当てで採用される可能性があるかもしれない。(バンド混合ができないレギュレーションの大会も開かれるようなので、混ぜてしまうとそちらには参加できない事に注意)

“不発の大号令”上原ひまり
スーパーレア
“不発の大号令”上原ひまり

“不発の大号令”上原ひまり

Afterglow/バンド
4000/2/4000


■このカードが登場した時か攻撃した時、相手の場のキャラ1枚までを手札に戻す。
■君の場に他の《Afterglow》があるなら、相手の場のカード全ての攻撃力-5000、防御力-5000!
■相手の場のカードが、君のカードの効果で破壊された時か手札に戻った時、君の場に他の《Afterglow》があるなら、相手は手札1枚を選んで捨てる。この能力は1ターンに1回だけ発動する。

「“不発の大号令”上原ひまり 」の評価・解説などを表示
誤解されがちだが、Afterglowのリーダーは蘭ではなくこのひまり。
場にいるあいだ相手の場のカードの攻撃力・防御力を常に-5000し続けるので、センターに強力なキャラがいても倒しやすい。
さらに、効果で相手のカードを除去した際にはなんと相手の手札を捨てさせる。
手札に戻すと当然ながら相手の手札は増えてしまうため、そこをプラマイゼロにできるのは大きい。
もちろん、破壊された挙句手札まで捨てさせられては相手もたまったものではないだろう。

“豚骨しょうゆ姉御肌”宇田川巴
スーパーレア
“豚骨しょうゆ姉御肌”宇田川巴

“豚骨しょうゆ姉御肌”宇田川巴

Afterglow/バンド
4000/2/4000


■相手の場のカードが、君のカードの効果で破壊された時か手札に戻った時、相手にダメージ1!
■【起動】君の場に他の《Afterglow》か[宇田川あこ]があるなら、相手のドロップのカード2枚までを相手のデッキの下に好きな順番で置く。1枚以上置いたら、カード1枚を引く。この能力は1ターンに1回だけ使える。

「“豚骨しょうゆ姉御肌”宇田川巴 」の評価・解説などを表示
効果で相手のカードを除去した時に相手にダメージ1を与えられる。
また、メインフェイズ中に相手のドロップのカードを相手のデッキの下に戻す事で1枚ドロー。
ドロップからキャラを復活させるような戦術や「月島まりな」の使用を妨害できる。

“大いなる普通”羽沢つぐみ
スーパーレア
“大いなる普通”羽沢つぐみ
レア

“大いなる普通”羽沢つぐみ

Afterglow/バンド
3000/1/4000


■このカードの前の相手のキャラの能力全てを無効化する。この能力は無効化されない。
■相手の場のカードが、君のカードの効果で破壊された時か手札に戻った時、君の場に他の《Afterglow》があるなら、君のデッキの上から1枚をゲージに置き、君のライフを+1し、カード1枚を引く。この能力は1ターンに1回だけ発動する。

「“大いなる普通”羽沢つぐみ 」の評価・解説などを表示
正面のエリアにいるキャラの能力を無効にできるので、『ソウルガード』や“破壊されない”などを封じて無防備にしてやろう。
効果で相手の場のカードを除去した時にはゲージ・ライフ・手札を+1してくれるので普通どころか強力なサポートカード。
ただし、“破壊した時”と“手札に戻した時”は一見同じだが似て非なるものなので、不発する条件が違う事に気をつけたい。
“破壊した時”の場合は『ソウルガード』や「月島まりな」の能力などで場に残されても発動するが、“手札に戻した時”の場合は実際に手札に戻った場合にのみ発動し、なんらかの効果で場に残されると発動しない。
このゲームでは“破壊する”と“ドロップに置く”が区別されており、「破壊はされたがドロップには置かれなかった」という事も発生しうる。

“となりの天才ちゃん”氷川日菜
スーパーレア
“となりの天才ちゃん”氷川日菜
レア

“となりの天才ちゃん”氷川日菜

Pastel*Palettes/バンド
4000/1/4000


■君の場に[丸山彩]か[氷川紗夜]がいるなら、このカードの攻撃力+3000、防御力+3000!
■このカードが登場した時、君の場に他の《Pastel*Palettes》があるなら、君のデッキの上から1枚をゲージに置き、カード1枚を引く。
■君のセンターのキャラが破壊された時、相手にダメージ1!

「“となりの天才ちゃん”氷川日菜 」の評価・解説などを表示
他のパスパレがいれば手札を減らさずに場に出せて、ゲージを増やせる。
また、丸山が破壊されるたびに相手にダメージを与えるのでなかなか厄介。
ステータスは低めだが、丸山か姉の紗夜がいるなら補えるので実質問題はない。

“微笑みの鉄仮面”白鷺千聖
スーパーレア
“微笑みの鉄仮面”白鷺千聖
ガチレア

“微笑みの鉄仮面”白鷺千聖

Pastel*Palettes/バンド
5000/1/5000


■このカードが登場した時、君の手札1枚を捨ててよい。捨てたら、君のデッキから[丸山彩]1枚までを手札に加え、デッキをシャッフルする。
■【対抗】【起動】相手のターンの攻撃中、君の場に[丸山彩]がいるなら、ゲージ1を払ってよい。払ったら、その攻撃を無効化し、相手にダメージ1!この能力は1ターンに1回だけ使える。

「“微笑みの鉄仮面”白鷺千聖 」の評価・解説などを表示
場に出た時に丸山をサーチ。
丸山がいるなら各ターン1度だけ攻撃を防ぎつつ相手にダメージを与える事ができる。防御イベントと違って後出しで無効化される心配がないのがうれしい。

“荒れ狂う機械ヲタク”大和麻弥
スーパーレア
“荒れ狂う機械ヲタク”大和麻弥

“荒れ狂う機械ヲタク”大和麻弥

Pastel*Palettes/バンド
5000/1/5000


■君の場の《Pastel*Palettes》全ては相手のカードの効果でソウルを捨てられず、君のカードの効果で相手に与えるダメージは減らない!
■相手のカードが攻撃した時、その攻撃の対象を君のセンターの《Pastel*Palettes》に変更する。
■君のセンターの《Pastel*Palettes》は『反撃』を得る!

「“荒れ狂う機械ヲタク”大和麻弥 」の評価・解説などを表示
ソウルを捨てさせて『ソウルガード』を機能しなくさせるタイプの妨害を受けなくなるほか、丸山などの能力によるダメージを軽減させなくする
また、丸山に『反撃』能力を与える上に、相手は丸山以外へ攻撃できなくなるため盤石な布陣を敷いた後に崩されにくくなる

“北欧から来たサムライ”若宮イヴ
スーパーレア
“北欧から来たサムライ”若宮イヴ

“北欧から来たサムライ”若宮イヴ

Pastel*Palettes/バンド
4000/1/4000


■君の場の《Pastel*Palettes》全ては相手のカードの効果で能力を無効化されない。
■君がイベントを使った時、そのターン中、このカードは『2回攻撃』を得る。この能力は1ターンに1回だけ発動する。
■このカードが攻撃した時、君のドロップのカード1枚を君のセンターのキャラ1枚のソウルに入れてよい。入れたら、君のライフを+1し、カード1枚を引く。

「“北欧から来たサムライ”若宮イヴ 」の評価・解説などを表示
パスパレ全員に“能力を無効化する”効果への耐性を与えるとともに、攻撃時に丸山のソウルを増やして『ソウルガード』を強固にできる。
イベントを使っていれば『2回攻撃』になるため2枚のソウルを入れつつドローと回復も。

“サッドネスメトロノーム” 氷川紗夜
スーパーレア
“サッドネスメトロノーム” 氷川紗夜

“サッドネスメトロノーム” 氷川紗夜

Roselia/バンド
6000/2/3000


■君の場の《Roselia》全ては相手のカードの効果で、破壊されず、手札に戻せない。
■君の場に[湊友希那]か[氷川日菜]がいるなら、このカードの打撃力+1!
■このカードが1枚でキャラに攻撃した時、かわりに、相手のキャラ全てに攻撃する!

「“サッドネスメトロノーム” 氷川紗夜 」の評価・解説などを表示
破壊・無効化耐性の付与に加えて、なんとキャラに攻撃する際に相手のキャラ全員への攻撃が可能!
防御イベントでの攻撃無効化こそされてしまうものの、ガルパピコ同士では輝きそう。
なお、相手の場に麻耶がいる場合はセンター1人に攻撃を吸われてしまう。
お互いのファイターのカードの能力が同時に発動した場合はそのターンに行動中のファイター、つまり攻撃側の能力を先に処理するルールがあるため、紗夜の能力が発動して全体攻撃になった後に麻耶の能力で攻撃対象がセンター1人に変更される。

“慈愛の女神”今井リサ
スーパーレア
“慈愛の女神”今井リサ
ガチレア

“慈愛の女神”今井リサ

Roselia/バンド
6000/1/3000


■君の場に[湊友希那]がいるなら、君の場の《Roselia》全ては『貫通』を得る。
■このカードが登場した時、君の手札1枚を捨ててよい。捨てたら、君のデッキから[湊友希那]1枚までを手札に加え、デッキをシャッフルする。
■このカードが攻撃したバトル終了時、カード1枚を引く。

「“慈愛の女神”今井リサ 」の評価・解説などを表示
攻撃するたびにドローできるので、友希那のサポートを存分に受けられる。
また、全員に『貫通』を与えるので、攻撃性能の底上げができ、友希那をサーチもできる。
シンプルに強力なカード。

“闇の波動がアレする黒っぽい堕天使”宇田川あこ
スーパーレア
“闇の波動がアレする黒っぽい堕天使”宇田川あこ

“闇の波動がアレする黒っぽい堕天使”宇田川あこ

Roselia/バンド
3000/2/6000


■【起動】君の場に[白金燐子]か[宇田川巴]がいるなら、相手の場のキャラ1枚を破壊するか、手札に戻す。この能力は1ターンに1回だけ使える。
■“我が闇の波動でアレして、バーン!”相手がイベントを使った時、カード1枚を引き、相手にダメージ1!「我が闇の波動でアレして、バーン!」は1ターンに1回だけ使える。

「“闇の波動がアレする黒っぽい堕天使”宇田川あこ 」の評価・解説などを表示
燐子か姉の巴がいれば、1ターンに1度だけメインフェイズ中に相手キャラを除去できる。
また、相手がイベントを使った時にドローしつつ相手にダメージを与えられる能力”我が闇の波動でアレして、バーン!”はお互いのターン中に有効なため、相手がドローなどのイベントを使った場合だけでなく、防御イベントを使った場合でも発動できるのを忘れないようにしたい。
なお、カードの効果でダメージを与える動作は「バーン」と呼ばれる事がある。つまり“アレ”はドロー…?

“不動のスキルマ”白金燐子
スーパーレア
“不動のスキルマ”白金燐子
レア

“不動のスキルマ”白金燐子

Roselia/バンド
3000/1/6000


■君の場の《Roselia》全ては相手のカードの効果で能力を無効化されない。
■このカードが登場した時、君の場に他の《Roselia》があるなら、君のデッキの上から1枚をゲージに置き、カード1枚を引く。
■このカードが攻撃したバトル終了時、相手にダメージ1!

「“不動のスキルマ”白金燐子 」の評価・解説などを表示
他のメンバーがいれば手札を整えながらゲージを増やせる能力に加えて、なんと全員への無効化耐性と攻撃後にダメージを与えられるので、それ以降は頭数稼ぎにしかならない類似カードと違って最後まで仕事し続けられるため優秀。

“荒唐無稽の一人芝居”瀬田薫
スーパーレア
“荒唐無稽の一人芝居”瀬田薫

“荒唐無稽の一人芝居”瀬田薫

ハロー、ハッピーワールド!/バンド
6000/2/3000


■このカードが、君の場か、《ハロー、ハッピーワールド!》のキャラのソウルにあるなら、君の場の《ハロー、ハッピーワールド!》のキャラ全ては、相手のセンターにキャラがいても相手を攻撃できる。
■君のライフが回復した時、そのターン中、君の場の《ハロー、ハッピーワールド!》が1枚で攻撃しているなら、そのカードが相手に与えるダメージは減らない。

「“荒唐無稽の一人芝居”瀬田薫 」の評価・解説などを表示
シェークスピア曰く「場かソウルにあるなら、相手のセンターを無視してファイターに直接攻撃できるようになる。
また、ライフが回復した時、そのターン中のハロハピの単体攻撃はダメージを軽減されなくなる。
発動した後に薫がいなくなっても効果は継続するので、その後にスペシャルキャラを出せばその攻撃もダメージ軽減されない」…つまりそういうことさ…儚い…

“北沢印は元気印”北沢はぐみ
スーパーレア
“北沢印は元気印”北沢はぐみ

“北沢印は元気印”北沢はぐみ

ハロー、ハッピーワールド!/バンド
5000/2/3000


■【対抗】【起動】このカードが君の《ハロー、ハッピーワールド!》のソウルにあるなら、ゲージ1を払ってよい。払ったら、そのカードをスタンドする。この能力は1ターンに1回だけ使える。
■アタックフェイズ中、君のライフが回復した時、カード1枚を引き、そのターン中、君の場の《ハロー、ハッピーワールド!》全ての攻撃力と打撃力は相手のカードの効果で減らない。この能力は1ターンに1回だけ発動する。

「“北沢印は元気印”北沢はぐみ 」の評価・解説などを表示
ソウルにあればゲージ1で宿主を再攻撃させられる。
ミッシェルはもちろんの事、スペシャルキャラにも有効なのでどちらに埋めるかは迷いどころ。
こころの回復が発動した時、ドローしつつ“相手の攻撃力・打撃力を減らす”効果での妨害を受けなくなる。
また、既にこれらの妨害を受けてしまっていた場合でもリセットされる。

“迷宮のジェリーフィッシュ”松原花音
スーパーレア
“迷宮のジェリーフィッシュ”松原花音
レア

“迷宮のジェリーフィッシュ”松原花音

ハロー、ハッピーワールド!/バンド
3000/1/3000


■このカードが登場した時、君の場に他の《ハロー、ハッピーワールド!》があるなら、君のデッキの上から1枚をゲージに置き、カード1枚を引く。
■【対抗】【起動】このカード以外の君の場の《ハロー、ハッピーワールド!》1枚を選び、このカードをレストする。レストしたら、選んだカードをスタンドする。この能力は1ターンに1回だけ使える。

「“迷宮のジェリーフィッシュ”松原花音 」の評価・解説などを表示
登場時に他のハロハピメンバーがいればゲージと手札を+1。
このカード自体の攻撃性能は低いものの、このカードでの攻撃を放棄する事で他のキャラに再攻撃させられるため、こころで再攻撃できるとこころづよい。

“熊の中の常識人”奥沢美咲
スーパーレア
“熊の中の常識人”奥沢美咲
ガチレア

“熊の中の常識人”奥沢美咲

ハロー、ハッピーワールド!/バンド
3000/1/3000


■このカードが登場した時、君の手札1枚を捨ててよい。捨てたら、君のデッキから[弦巻こころ]か[ミッシェル]1枚までを手札に加え、デッキをシャッフルする。
■このカードが、君の場か、《ハロー、ハッピーワールド!》のキャラのソウルにあるなら、君の場の《ハロー、ハッピーワールド!》全ては相手のカードの効果で、破壊されず、手札に戻せない。

「“熊の中の常識人”奥沢美咲 」の評価・解説などを表示
こころ又はミッシェルをサーチ。
場かソウルにあればハロハピ全員に破壊・バウンス耐性を与えるので、ミッシェルやスペシャルキャラに埋めた後でも機能する。
また、偶然こころの【コールコスト】で埋まれば儲けもの。

「BanG Dream! ガルパ☆ピコ」:超ガチレア








バンドリ円陣
バンドリ円陣

ドロー/回復



■【使用コスト】ゲージ1を払う。
■カード2枚を引く。さらに、君の場の《バンド》のキャラの種類数分、君のライフを回復する。「バンドリ円陣」は1ターンに1回だけ使える。

「バンドリ円陣 」の評価・解説などを表示
ゲージ1で2枚ドローした上、《バンド》のキャラの種類数分だけライフを回復する。
恐らく全ての〈ガルパ☆ピコ〉デッキにおいて複数枚必須となる強力なドローソース(手札の枚数を増やせるカード)。
場のカードの属性などを一切参照しないため、(できるならもちろん非常に心強いが)無理にライフ+5しようとせずとも十分に強力。
極端な話、場も手札も何もかもを壊滅状態にされた後のチャージ&ドローでこのカードを引けば最低限打てはするのは希少。
各バンドにも専用のドローソースはあるが、どちらかがどちらかの劣化版というよりは双方に良さ(とターン1制限)があるため併用したい。

「BanG Dream! ガルパ☆ピコ」:ガチレア








月島まりな
月島まりな

スタッフ
1000/1/4000


■【起動】手札のこのカードを捨てる。捨てたら、君のデッキの上から4枚を見て、その中の《バンド》1枚までを手札に加え、残りのカードを好きな順番でデッキの下に置く。
■君の場の《バンド》のキャラが場から離れる場合、ドロップのこのカードを君のデッキの下に置き、ライフ1を払ってよい。そうしたら、そのカード1枚を場に残す。

「月島まりな 」の評価・解説などを表示
手札から捨てる事で、デッキの上4枚にある《バンド》を手札に加えられる。
どのバンドのメンバーも《バンド》なので(そんな”馬から落馬”みたいな…)、「このカード自身や一部のイベントだけは加えられない」程度の認識でいいだろう。
また、捨てられた後もキャラが場を離れる際にそれを防ぐ事ができるのでとにかく優秀。
一応キャラだが、よほどの事がない限りコールする事はないだろう。

革命-revolution-
革命-revolution-

ドロー/チャージ/回復



■君の場に《Roselia》2種類以上があるなら、君のデッキの上から3枚をゲージに置く。さらに、3種類以上があるなら、君のライフを+3し、4種類以上があるなら、カード3枚を引く。「革命-revolution-」は1ターンに1回だけ使える。

「革命-revolution- 」の評価・解説などを表示
場のロゼリアの種類数に応じてゲージ・ライフ・手札をなんとそれぞれ3ずつ増やせる強力なアドバンテージ(手札やコストに使うものなどを得られること)源。
最もドローをしたいのは手札の質や量が整っていない時、つまり場のロゼリアの種類をあまり増やせていない時なのはネックだが、得られるアドバンテージ量は莫大なので、防御に使うカードを引き込めるだけでも十分に強力。

ハロハピ厳冬期雪山縦走
ハロハピ厳冬期雪山縦走

ドロー/回復



■君の場に《ハロー、ハッピーワールド!》があるなら使える。
■【使用コスト】ゲージ1を払う。
■カード2枚を引く。さらに、君の場に《バンド》が『設置』されているなら、君のライフを+3!「ハロハピ厳冬期雪山縦走」は1ターンに1回だけ使える。

「ハロハピ厳冬期雪山縦走 」の評価・解説などを表示
ハロハピのドローソース
追加効果は“《バンド》属性の『設置』カードがあればライフ+3”となっており、既に判明している2バンドのドロソが無条件に追加効果を得られる事を考えると一見やや弱く見える。
ただ、こころの能力でサーチできる「ミッシェルランド」が《バンド》の『設置』なので、使い勝手は丸山がいないと追加効果があまり役に立たないパスパレのドロソとさほど変わらないか。

さ~くるStarry☆Night
さ~くるStarry☆Night

ゲット



■君のデッキの上から4枚を見て、その中の《バンド》のキャラ2枚までを手札に加え、残りのカードをゲージに置く。「さ~くるStarry☆Night」は1ターンに1回だけ使える。

「さ~くるStarry☆Night 」の評価・解説などを表示
バディファイトの通常ブースターの新弾に、奇しくも似たような効果とカード名の「YEAH!HIKARU☆」というカードが存在するが、こちらはなんとノーコストで手札もゲージも増やす事ができる。
レアリティはガチレアと控えめだが、あらゆるバンドリデッキで4枚使いたいカードなので需要はかなり高まりそう。

キエー!悪霊退散!!
キエー!悪霊退散!!

防御



■【使用コスト】ライフ1を払う。
■【対抗】次の3つから1つを選んで使う。
・君の場のキャラ1枚をスタンドする。
・相手の場のキャラ1枚をレストする。
・そのターン中、相手の場のキャラ1枚の打撃力-3!

「キエー!悪霊退散!! 」の評価・解説などを表示
ライフ1でなんとキャラのスタンドによる追加攻撃・レスト・打撃力減少による防御の3つの効果から選べる攻防一体のイベント。
ライフ22を目指したいハロハピではコストが足を引っ張るおそれもあるものの、どのデッキでも使える汎用性の高いカード。

ダメージを抑えるためには打撃力減少効果が最も有効な事が多いが、
打撃4以上のカードや打撃力を減らされないカード、攻撃時の能力が厄介なカード・おたえのようなキャラへの攻撃に特化したカードなど、レスト効果を使いたい相手も多い。
一方、相手にこちらのカードをレストされてしまった時にはスタンド効果が活きてくる。
つまり、場合によってはこのカードの撃ち合いになる可能性も考えられる。

なお、相手をレストするカードを防御に使う場合、アタックフェイズ/ファイナルフェイズの開始時・あるカードの攻撃が終わった後など、次にどのカードで攻撃をするか選ぶ前にカードを使えるタイミングが存在する。
攻撃する側も「イヴをコールしてそのままアタックします!ブシドー!!」などと先走ってしまうと、相手がカードを使いたいのを無視してゲームを進行したとみなされる事もある。
極端に言えば相手のターンを勝手に飛ばしてしまうようなものなので気をつけよう。
「イヴをコール。メインフェイズ終わります。(アタックフェイズ入ります。)イヴでアタック。」などのように、それぞれの動作で一拍置いて、相手に【対抗】を使えるタイミングを与えよう。
人によっては【対抗】の有無の聞き方として「何かありますか」などと言う場合もあるが、不慣れなユーザーは”何か”と言われても困るため、相手が不慣れそうなら「【対抗】使いますか」などと具体的に聞いた方がいいだろう。

こころ救出
こころ救出

ゲット/召喚



■【使用コスト】ゲージ1を払う。
■次の2つから1つを選んで使う。「こころ救出」は1ターンに1回だけ使える。
・君のドロップのカード名が違う《バンド》のキャラ2枚までを手札に加える。
・【対抗】君の手札かドロップの《バンド》のキャラ1枚を、【コールコスト】を払ってコールする。

「こころ救出 」の評価・解説などを表示
一見、イラストやカード名からハロハピ向けのカードに見えるが、全バンド向けの汎用カード。
ゲージ1で
・ドロップの違うカード名のキャラを2枚回収
・【対抗】で、手札かドロップからキャラをコール
の2つから選んで使用できる。

ドロップ回収の方は手札が増えるので、他のデッキより多くのキャラを並べなければならないガルパピコでは非常にありがたいところ。
同じ名前のキャラを回収できないものの、その点が問題になる事はあまり多くなさそう。
それと比べてコールする効果では、使えるカードの枚数こそ増えないものの、アタックフェイズ中に使う事で追撃や防御ができる。
また、ゲージ消費こそ嵩むが、スペシャルキャラもキャラの一種であるためコール可能。

【使用コスト】でゲージから落ちたキャラを回収・蘇生できるのは覚えておきたい。

ライブハウス「さーくる」
ライブハウス「さーくる」

バンド/チャージ



■『設置』(このカードは場に置いて使う)
■君のターン中、君の場に《バンド》のキャラが登場した時、君のデッキから、登場したキャラとカード名が違う《バンド》のキャラ1枚までを手札に加え、君のデッキをシャッフルする。その後、君のデッキの上から1枚をゲージに置く。この能力は1ターンに1回だけ発動する。
■「ライブハウス「さーくる」」は君の場に1枚だけ『設置』できる。

「ライブハウス「さーくる」 」の評価・解説などを表示
《バンド》を出した時に他のメンバーを呼んでこられる強力な『設置』イベント。
このカードを出した分の手札減少が即座に賄えるのは大きい。

「BanG Dream! ガルパ☆ピコ」:レア








ニンニクどうします?
ニンニクどうします?

ドロー



■君の場に《Afterglow》があるなら使える。
■【使用コスト】ゲージ1を払う。
■相手は手札1枚を選んで捨て、君はカード2枚を引く。「ニンニクどうします?」は1ターンに1回だけ使える。

「ニンニクどうします? 」の評価・解説などを表示
自分は手札を1枚増やしながら相手には逆に手札を捨てさせる凶悪カード。
捨てるカードは相手自身が選ぶため、必然的にいちばん不要なカードを捨てさせる事になり手札が余っている状態では効果が薄いが、手札があまり増えていない序盤に使えると凶悪。
通常のバディファイトのカードには、ほぼ同じスペックでコストがゲージ1重くなっただけのカードも存在するため、それを考えるとコストパフォーマンスに非常に優れる。

パスパレパジャマパーティ!
パスパレパジャマパーティ!

ドロー



■君の場に《Pastel*Palettes》があるなら使える。
■【使用コスト】ゲージ1を払う。
■カード2枚を引く。その後、このカードを君の場の《Pastel*Palettes》1枚のソウルに入れる。「パスパレパジャマパーティ!」は1ターンに1回だけ使える。

「パスパレパジャマパーティ! 」の評価・解説などを表示
ゲージ1で使えるドローソース。
パスパレのソウルに埋まる事で『ソウルガード』できる回数を増やせるので丸山を強固にできる。
ただし、『ソウルガード』を持たないカードのソウルに入れても身代わりにはならないので注意。

精霊ババンボ様の祈り
精霊ババンボ様の祈り

妖精/防御



■【対抗】次の2つから1つを選んで使う。
・君のデッキの上から2枚をゲージに置き、そのターン中、相手のカードの効果で君が受けるダメージを1減らす。
・このターンと次のターン、お互いの場のキャラ全ては手札に戻せない。

「精霊ババンボ様の祈り 」の評価・解説などを表示
ゲージを増やしつつ相手からの効果ダメージを防ぐカード
…というだけでなく、お互いのキャラを手札に戻せなくするのは、バディファイト界を“名探偵コナンTCG”にせんばかりの勢いで暴れ回っていた《黒ずくめの組織》(コナンを子供の体にした犯罪組織たち)への対策
自分のカードを手札に戻しての再利用・相手のカードを戻しての除去どちらも凶悪なので、対策できるのは大きい。
また、もう一つの効果は「体はコロネでできている」やパスパレへの対策としても有効な上、シンプルなゲージ補充としても使える

トゥンク…
トゥンク…

強化/猫



■【対抗】次の3つから1つを選んで使う。
・君の場の《Roselia》のキャラ1枚をスタンドする。
・君の場の《Roselia》のキャラ1枚を選び、そのターン中、攻撃力+10000!
・君の場の《Roselia》のキャラ1枚を選び、そのターン中、防御力+10000!

「トゥンク… 」の評価・解説などを表示
《Roselia》1人を
・スタンド
・攻撃力+10000
・防御力+10000
のうちいずれか1つする事ができる。
スタンドは言わずもがな再攻撃が行えるほか、
攻撃力+10000は相手の高防御力キャラの突破以外に、場のRoseliaの数が足りない時でも友希那の能力の条件を強引に満たすのに使える。
また、防御力+10000は攻撃を受けた際に使用すれば、使用後のこちらキャラの防御力が相手のカードの攻撃力を上回るならその攻撃を防ぐことができる。
ステータス上昇は攻防ともにそのターン中なので、状況次第では相手の攻撃をシャットアウトできる可能性もある。

ポピパ見参
ポピパ見参

星/強化



■【使用コスト】ゲージ2を払う。
■【対抗】君の場の《Poppin'Party》全てをスタンドする。5枚スタンドしたら、カード1枚を引く。「ポピパ見参」は1ターンに1回だけ使える。

「ポピパ見参 」の評価・解説などを表示
ゲージ2を払う事で自分の《Poppin'Party》を全員スタンド。
最大で5回の追加攻撃が行える上、5枚スタンドさせるとさらに追加で1枚ドローして手札消費を帳消しにできる。
スペシャルキャラと違って5人揃っていなくても追撃ができるのは大きいか。

さーくる崩壊!?
さーくる崩壊!?

防御



■相手のターンの攻撃中に使える。
■【使用コスト】ゲージ1を払う。
■【対抗】その攻撃を無効化する。さらに、このターン中、4回以上相手のカードが攻撃しているなら、このフェイズを終了する。

「さーくる崩壊!? 」の評価・解説などを表示
4回目以降の攻撃を完全にシャットアウトできるカード。
「バディブロック!」と全く同じ効果だった「犯人追跡メガネ」と違い、センターにキャラを置くガルパピコ向けの効果になっている。
攻撃中にしか使えず4回目以降の攻撃の時にしか真価を発揮しないので、魔法(イベント)の使用を無効化するカードを使われてしまうリスクはやや高まる。
また、スペシャルキャラなどフェイズを跨いだ追撃には効果が薄いのも難点。
その分攻撃を防ぐ性能は高くなっているので一長一短ではある。

打ち上げさ~くる!
打ち上げさ~くる!

防御



■君のドロップに《バンド》5種類以上があるなら使える。
■【使用コスト】ゲージ3を払う。
■【対抗】そのターン中、君の場のキャラ全ては破壊されず、君はダメージを受けない。その後、君のドロップのカード全てをデッキに戻し、デッキをシャッフルする。「打ち上げさ~くる!」はファイト中に1回だけ使える。

「打ち上げさ~くる! 」の評価・解説などを表示
ファイト中一回だけ使える、そのターン中ほとんどの攻撃や妨害を受けなくなるカード。
キャラが攻撃でも効果でも破壊されなくなるため敗北を回避できるほか、どうしても勝ちにいかなければならない時には【対抗】破壊を防いでゴリ押しすることも可能。

蘭やスペシャルキャラ・Afterglowの「相手のカードを破壊かバウンスできる能力」は【対抗】の有無を確認する前に破壊かバウンスを選ぶため、破壊しようとしたのに【対抗】してこのカードを使われたからといってやっぱりバウンスに変更する…というような事はできないのと、
このカードを使った際にこのカード自体はデッキに戻らない(使用中のイベントはどの領域にも存在しない、宙に浮いているような状態になっている)のを覚えておこう。

ポテト欲
ポテト欲

ポテト



■相手のカードの効果で君の手札が捨てられる場合、手札のこのカードを公開し、ライフ1を払ってよい。そうしたら、その効果で君の手札は捨てられない。
■【対抗】次の2つから1つを選んで使う。
・君のデッキの上から2枚をゲージに置き、君のライフを+2!
・相手の場のサイズ1以下のキャラ1枚を破壊する。

「ポテト欲 」の評価・解説などを表示
ハンデス(相手の手札を捨てさせる妨害)の対策になるカード。
一番上の能力は少々ややこしいが、要するに手札を捨てさせられそうになるたびにライフ1を払ってそれを無視する事ができる。
もちろん、ライフが惜しい状況ならこの能力を使わずにあえてハンデスを受け入れる手もある。
また、ハンデスをしてこない相手に対しても使える能力を持っており、【対抗】ゲージとライフを+2するか相手のサイズ1以下のキャラを破壊するかできる。
ライフ回復や破壊は防御手段にもなるため、ハンデスをせず愚直に殴ってくる相手に対しても腐りにくい。

期待の超新星「Poppin'Party」
期待の超新星「Poppin'Party」

Poppin'Party/バンド
30000/1/10000


■【コールコスト】君の場のキャラ名の違う《Poppin'Party》のキャラ5枚をソウルに入れ、ゲージ2を払う。
■場のこのカードは相手のカードの効果でソウルを捨てられない。
■このカードのソウル1枚につき、このカードの打撃力+1!
■【対抗】【起動】このカードのソウル1枚を捨てる。捨てたら、このカードをスタンドする。
『貫通』『ソウルガード』

「期待の超新星「Poppin'Party」 」の評価・解説などを表示
ファイナルフェイズのみにコール可能で、ファイナルフェイズ中でも攻撃できる特別なキャラ『スペシャルキャラ』がついに登場!
アタックフェイズにひとしきり攻撃した後、ファイナルフェイズに《Poppin'Party》のメンバー全員をソウルに入れてコールする事で追撃できる。
ソウルの枚数だけ打撃力が上がるので、最大で打撃力6での『貫通』持ちになる。
さらに【対抗】で自身のソウルを捨てる事で再攻撃も可能。

他のカードでも同様だが、【コールコスト】の“ソウルに入れる”では、場のカードが既に持っていたソウルを引き継げない点に注意が必要。
ソウルが残っている香澄をコストにした場合でも、香澄のソウルだったカードはドロップに置かれる。
スペシャルキャラは通常のバディファイトでは『必殺モンスター』と呼ばれ、必殺技としてもモンスターとしても扱う特別なカードだった。
1ターンに1度、ファイナルフェイズ中にのみコールできて、アタックフェイズだけでなくファイナルフェイズ中にも攻撃できる。
スペシャルキャラも同様に『スペシャル』でも『キャラ』でもありなおかつ『スペシャルキャラ』でもあるため、〈名探偵コナン〉と戦う時は気をつけたい。

幼馴染の王道ロック「Afterglow」
幼馴染の王道ロック「Afterglow」

Afterglow/バンド
25000/2/20000


■【コールコスト】君の場のキャラ名の違う《Afterglow》のキャラ5枚をソウルに入れ、ゲージ2を払う。
■相手の場のカードが、君のカードの効果で破壊された時か手札に戻った時、相手のゲージ1枚を捨て、相手にダメージ1を与え、相手は手札1枚を選んで捨てる。
■【対抗】【起動】アタックフェイズとファイナルフェイズ中、相手の場のカード1枚を選び、このカードのソウル1枚を捨ててよい。捨てたら、選んだカードを破壊するか、手札に戻す。
『2回攻撃』『ソウルガード』

「幼馴染の王道ロック「Afterglow」 」の評価・解説などを表示
《Afterglow》のスペシャルキャラ。
ソウルと引き換えに【対抗】で除去を撃てるようになり、それに反応して相手のゲージ・ライフ・手札をそれぞれ1ずつ消し飛ばす。

ゆるふわアイドルバンド 「Pastel*Palettes」
ゆるふわアイドルバンド 「Pastel*Palettes」

Pastel*Palettes/バンド
25000/2/25000


■【コールコスト】君の場のキャラ名の違う《Pastel*Palettes》のキャラ5枚をソウルに入れ、ゲージ2を払う。
■場のこのカードは相手のカードの効果で能力を無効化されず、君のカードの効果で相手に与えるダメージは減らない。
■お互いのアタックフェイズ開始時、君のドロップのカード1枚までをこのカードのソウルに入れ、相手にダメージ2!
『2回攻撃』『ソウルガード』『反撃』

「ゆるふわアイドルバンド 「Pastel*Palettes」 」の評価・解説などを表示
《Pastel*Palettes》のスペシャルキャラは、他と違い自身のソウルを使って何かをするのではなくソウルを増やしながら耐久するタイプ。
高ステータスからの『反撃』は凶悪。

頂点に咲き誇る蒼き薔薇「Roselia」
頂点に咲き誇る蒼き薔薇「Roselia」

Roselia/バンド
25000/2/25000


■【コールコスト】君の場のキャラ名の違う《Roselia》のキャラ5枚をソウルに入れ、ゲージ2を払う。
■このカードが攻撃したバトル終了時、次の3つから1つを選んで使う。
・カード1枚を引く!
・相手にダメージ1! 
・相手の場のカード1枚を破壊!
『貫通』『ソウルガード』『反撃』

「頂点に咲き誇る蒼き薔薇「Roselia」 」の評価・解説などを表示
《Roselia》のスペシャルキャラ。
このカードもソウルを使って何かをするのではなく、場に残って戦い続けるタイプ。
ドロー・ダメージ・破壊のいずれかができるが、若干地味な印象は否めない。合体前のメンバーたちがオールラウンダーなのを踏まえての調整か。

世界中に笑顔をふりまく 「ハロー、ハッピーワールド!」
世界中に笑顔をふりまく 「ハロー、ハッピーワールド!」

ハロー、ハッピーワールド!/バンド
25000/2/20000


■【コールコスト】君の場のキャラ名の違う《ハロー、ハッピーワールド!》のキャラ5枚をソウルに入れ、ゲージ2を払う。
■君は相手のキャラの効果でダメージを受けない。
■このカードの攻撃で、相手のキャラを破壊した時か相手にダメージを与えた時、君のライフが22以上なら、君はファイトに勝利する。
『2回攻撃』『ソウルガード』

「世界中に笑顔をふりまく 「ハロー、ハッピーワールド!」 」の評価・解説などを表示
《ハロー、ハッピーワールド!》のスペシャルキャラ。
「世界を笑顔に!」をスローガンに掲げるハロハピらしく、なんとライフを22まで回復した状態で攻撃を通せば相手のライフを0にせずとも特殊勝利!
『貫通』を含めてカード効果によるダメージを受けなくなるので、攻撃を防がれて特殊勝利に失敗してしまった場合でも『ソウルガード』で耐えきりさえすれば次のターンに再度チャンスがある。

「BanG Dream! ガルパ☆ピコ」:上













クマDJ ミッシェル
クマDJ ミッシェル

ハロー、ハッピーワールド!/バンド
8000/2/8000


■「クマDJ ミッシェル」はデッキに何枚でも入れられる。
■【コールコスト】君の場のキャラ1枚の上に重ね、ゲージ1を払う。
■このカードのソウルに[奥沢美咲]があるなら、このカードの打撃力+2し、『貫通』を得る。
『2回攻撃』『ソウルガード』

「クマDJ ミッシェル 」の評価・解説などを表示
ハロハピのDJを務める謎のクマ…の着ぐるみ。
何枚でもデッキに入れられ、他のキャラに重ねる事で強化する事ができる。
【コールコスト】の“重ねる”処理では下敷きになるカードのソウルも取り込むため、相手の場にライフ回復を禁じるカードがいるような時はこころに重ねてしまうのも手。

体はコロネでできている
体はコロネでできている

火力/チョココロネ



■そのターン中、君の場の《Poppin'Party》のキャラが攻撃した時、相手の場のカード1枚までを破壊し、相手にダメージ1!「体はコロネでできている」は1ターンに1回だけ使える。

「体はコロネでできている 」の評価・解説などを表示
血潮はチョコで心はパン…という事だろうか?
使ったターン中、ポピパが攻撃するたびに相手のカードを破壊しつつダメージを与える。
破壊するカードがなくてもダメージだけは与えられるので、メンバー全員が揃っていればそれだけで6〜7ダメージ上乗せできるのは大きい。

また、ポピパは運がよければこのカードを利用しての先攻ワンターンキルが可能。
このカード・戸山香澄・市ヶ谷有咲・それ以外のポピパ1名・スペシャルの5枚が揃えば、香澄の能力で打撃4に達したキャラが攻撃し、その時にこのカードの効果で1ダメージ。
これにより5ダメージ与えたのでスペシャルでさらに5ダメージ与えてトドメ…という手順。もちろん、フルに攻撃できる後攻からの方がこのカードの真価は発揮しやすいので状況によりけりだが、覚えておいて損はない

アイドルサーフボードチキンレース!
アイドルサーフボードチキンレース!

火力/防御



■このカードを君の場の《Pastel*Palettes》のキャラ1枚のソウルに入れる。
■このカードが《Pastel*Palettes》のソウルにあるなら、君が受けるダメージを2減らす。
■お互いのファイナルフェイズ開始時、このカードが《Pastel*Palettes》のソウルにあるなら、相手にダメージ1!

「アイドルサーフボードチキンレース! 」の評価・解説などを表示
メインフェイズ中にソウルに入れておくことで、相手からのダメージを減らせる。
小刻みな効果ダメージを与えてくるパスパレ同士のミラーマッチ(同タイプのデッキ同士での対決)の鍵を握りそう
また、各ファイナルフェイズに1ダメージを与えられるので、対策できていない相手にはチクチクとダメージを与えられる。
基本的には『ソウルガード』持ちの丸山に埋めるカードだが、相手が手出ししにくい他のキャラに埋めるのも手だろう。

ロックンロールベイベェだお前ぇらぁ!
ロックンロールベイベェだお前ぇらぁ!

破壊/移動



■君の場の《Afterglow》のキャラのサイズの合計が3以上なら使える。
■【対抗】カード1枚を引き、次の2つから1つを選んで使う。
・相手の場のキャラ2枚までを破壊する。
・相手の場のキャラ2枚までを手札に戻す。

「ロックンロールベイベェだお前ぇらぁ! 」の評価・解説などを表示
Afterglowの合計サイズが3以上、つまりキャラが3体以上いるかスペシャルキャラを出していれば使える除去カード。【対抗】で相手のキャラ2枚までに破壊かバウンスを放てる…のだが、なんとコストが不要どころか追加で1枚ドローまでさせてもらえる。
相手ターン中に使えば、攻撃を防ぎつつ自分のキャラの能力を発動する事ができる。
また、書いてある順番のせいもあり紛らわしいが、引いたカードが何なのかを確認してからどちらの効果を使うか・どのキャラを除去するか選ぶことはできないのに気を付けよう。

フタゴリズム
フタゴリズム

防御



■【使用コスト】ゲージ1を払う。
■【対抗】相手の場のカード1枚を選び、そのカードをレストする。選んだカードは、そのターン中、スタンドできない!

「フタゴリズム 」の評価・解説などを表示
ゲージ1で相手のカードをレストし、さらにそのターン中の再スタンドを封じる。
「キエー!悪霊退散!!」と比べると効果を複数から選ぶ事はできないが、それこそ悪霊退散などのような【対抗】での再スタンドを封じられる意義は大きい。
また、こちらはキャラではなくカードを指定しているため、アイテムもレストする事ができる。
〈ガルパ☆ピコ〉にはアイテムが存在しないが、他のワールドと対戦する際には覚えておきたい。

新メンバー!近所からついてきた猫
新メンバー!近所からついてきた猫

防御/猫



■相手のターンの攻撃中に使える。
■【対抗】その攻撃を無効化する。さらに、君の場に《バンド》3枚以上があるなら、君のデッキの上から1枚をゲージに置き、君のライフを+1し、カード1枚を引く。

「新メンバー!近所からついてきた猫 」の評価・解説などを表示
攻撃を無効化し、場に《バンド》が3枚以上あればゲージ・ライフ・手札を+1。
《バンド》ならキャラに限らず『設置』イベントでも構わないので覚えておきたい。

この系統のカードは、相手に攻撃されていなければ使用できない。
そのため、この系統のカードを使われて回復されるのを警戒し、あえて全てのカードではアタックせずに途中でアタックフェイズを終えるというプレイングも存在する(あくまでデッキや状況次第)
各種スペシャルなどの効果ダメージで勝てるようならあえて攻撃せずファイナルフェイズに入るのも一つの手段

怪談コロネループ
怪談コロネループ

防御/チョココロネ



■相手のアタックフェイズ中に使える。
■【対抗】次の2つから1つを選んで使う。
・次の君のメインフェイズ終了時まで、相手はイベントを使えない。
・そのターン中、次に君が受けるダメージを0に減らす。

「怪談コロネループ 」の評価・解説などを表示
次に受けるダメージを0にするシンプルな防御札として使えるが、その実態はこのデッキと相性最悪のメタカード「ロイヤルティ」を防ぐためのカード。
(メタ:よく使われているデッキを想定して、その対策をする事)
相手のアタックフェイズ〜こちらのメインフェイズ終了時までのイベント使用を封じることで、これを使われずに済む。
「ロイヤルティ」は通常のバディファイトのカードのひとつ。
多くのフラッグで使える〈ジェネリック〉のカードで、相手の4回目以降のコールを封じる上、【対抗】で使えるため、予期せぬタイミングで使用できる。
これを食らってしまうと当然ながらデッキが破綻してしまうので、コラボブースター以外とファイトするアテがあるなら是非採用したい。

ミッシェルランド
ミッシェルランド

ゲット/バンド



■『設置』(このカードは場に置いて使う)
■君の場の《ハロー、ハッピーワールド!》のキャラ全ては、攻撃力+5000し、相手のカードの効果でソウルを捨てられない。
■【起動】君のデッキの上から3枚を捨て、その中の[ミッシェル]好きな枚数を手札に加える。この能力は1ターンに1回だけ使える。

「ミッシェルランド 」の評価・解説などを表示
ハロハピ全員に攻撃力+5000とソウル抜き耐性!
“ソウルにあるなら〜”系のカードを無力化されにくくなる。
毎ターン、メインフェイズ中に【起動】で山札の上から3枚を捨て、その中の[ミッシェル]を手札に加えられる。
ドロップのカードが増えるので、ドロップを参照するカードを使いやすく、まりなさんが偶然落ちた場合も活かすことができる。
こころの能力で無償でサーチでき、場の《バンド》の枚数を稼げるのでミッシェルを採用しない場合でも使い道はありそう。

キラキラな盛り上げ方
キラキラな盛り上げ方

Poppin'Party/バンド



■相手のライフが5以下で、君の場の《Poppin'Party》のキャラのサイズの合計が3以上なら使える。
■【使用コスト】ゲージ2を払う。
■相手にダメージ5!このカードは無効化されず、ダメージは減らない。

「キラキラな盛り上げ方 」の評価・解説などを表示
Poppin'Partyの合計サイズが3以上、つまり通常のキャラが3体以上かスペシャルキャラがいて相手のライフが5以下なら5ダメージを与えられるスペシャル。
使用の無効化・ダメージの軽減をされないのでこのカードの使用に【対抗】してライフを6以上になるまで回復されない限りはほぼ確実にトドメが刺せる。

王道のゆるかわ精霊バンド
王道のゆるかわ精霊バンド

Afterglow/バンド



■そのターン中、相手の場のカードが破壊されているか手札に戻されていて、君の場の《Afterglow》のキャラのサイズの合計が3以上なら使える。
■【使用コスト】ゲージ3を払う。
■相手のゲージ3枚までを捨て、相手にダメージ3を与え、君のライフを+3!!

「王道のゆるかわ精霊バンド 」の評価・解説などを表示
Afterglowの合計サイズが3以上なら相手のゲージを奪いつつ、こちらに回復・相手にダメージで差し引きライフ6の差をつけられるスペシャル。
こちらのゲージ消費も重いのはネックだが、相手にも同様の消費を負わせられるのは大きい。

新人アイドル 水着deコマーシャル
新人アイドル 水着deコマーシャル

Pastel*Palettes/バンド



■相手のライフが5以下で、君の場の《Pastel*Palettes》のキャラのサイズの合計が3以上なら、相手のファイナルフェイズ中に使える。
■【使用コスト】ゲージ2を払う。
■【対抗】相手にダメージ5!!このカードは無効化されず、ダメージは減らない。

「新人アイドル 水着deコマーシャル 」の評価・解説などを表示
“相手の”ファイナルフェイズ中に【対抗】で使えて、Pastel*Palettesの合計サイズが3以上で相手のライフが5以下なら5ダメージを与えるスペシャル。
与えるダメージに関してはポピパのものと同じ効果だが、そちらで有効だった「【対抗】でライフを回復する」という防御手段を状況次第では封じる事ができる。

このゲームでは、こちらの能力の発動やカードの使用に対して相手が【対抗】を使用した時、こちらはそれに対してさらに【対抗】を使う…という事はできないルールが存在する。
これにより、相手がスペシャルキャラをコール・スペシャルを発動した時にそれに【対抗】してこのカードを使う事で、相手はこのカード【対抗】してライフを回復する事ができなくなる。

そのため、パスパレ相手でこのカードの発動条件・コストが満たされている場合、不用意にスペシャルキャラやスペシャルを使わない方がいいとも考えられる。もちろん相手がこのカードを常に持っているとは限らない、なんならデッキに入れているかすら定かではないため、時には相手がこのカードを持っていない事にかけて「キラキラな盛り上げ方」を使用するような勇気も必要だろう。そのため一概にどうするのが正しいとは言えないが、“能力やカードの使用に対する【対抗】に、さらに【対抗】する事はできない”ルールは覚えておいて損はない。
逆に、パスパレ使いであれば「このカードをデッキに入れていなくてもこの世にこのカードが存在してくれているだけである程度恩恵が得られる」と言っていいだろう。

新たなる聖戦への衣装
新たなる聖戦への衣装

Roselia/バンド



■君の場の《Roselia》のキャラのサイズの合計が3以上なら使える。
■【使用コスト】ゲージ3を払う。
■君の場の《Roselia》全てをスタンドし、もう1度アタックフェイズを行う。

「新たなる聖戦への衣装 」の評価・解説などを表示
Roseliaの合計サイズが3以上なら、ゲージ3を払う事で全員をスタンドさせ、もう一度アタックフェイズを行える。
バンドが違うとはいえゲージ2で全員スタンド、さらに5体スタンドさせた場合はドローもできる「ポピパ見参」と比べてしまう一見劣化版に見えるが、いくつかの点で差別化は可能。
まず、こちらはアタックフェイズが一度終わった後に再度行うため、「さーくる崩壊!?」などフェイズをスキップする防御カードで防がれない。
次に、通常のバディファイトのカードには魔法(=イベント)の使用を無効化するカードは多いが、必殺技(=スペシャル)の使用を無効化するカードはあまり多くないため、このカードの方が発動を封じられにくい。
最後に、ゲージ消費こそ嵩んでしまうがこのカードには使用回数の制限がないため、追加のアタックフェイズが終わった後のファイナルフェイズで2枚目のこのカードを使用する事ができる。

ハロハピスカイライブ!
ハロハピスカイライブ!

ハロー、ハッピーワールド!/バンド



■君の場の《ハロー、ハッピーワールド!》のキャラのサイズの合計が3以上なら使える。
■【使用コスト】ゲージ2を払う。
■相手の場のカード全てを破壊し、破壊した枚数分、君のライフを回復し、相手にダメージ!

「ハロハピスカイライブ! 」の評価・解説などを表示
ハロー、ハッピーワールド!の合計サイズが3以上なら、ゲージ3を払う事で相手の場のカードを全て破壊し、その数だけ自分を回復・相手にダメージを与えられる。
相手の展開し具合や耐性の有無に左右されるので威力は不安定だが、このカードを使ってからスペシャルキャラを出したり攻撃したりする事もできる。
できれば効果量の安定した他のカードでライフ22に届かせたいが、スペシャルの発動そのものを無効にできるカードはほぼないため不意に撃ち込めるという点は評価できる。





「BanG Dream! ガルパ☆ピコ」を検索


2019-06-08 18:21:57




 レッツ バーディ!から記事を探す :カードリスト 

レッツバーディ!記事検索
  この記事の一番上に戻る : Pagetop



レッツバーディ!!最新記事




他サイト様最新記事


      2019-05-21 17:19

弦巻こころのところ2回攻撃とソウルガード書き忘れてますよ

      2019-05-28 00:16

ガチレアのところに、ハロハピのドロソと悪霊退散が載ってないっすね。
公開されているうえに、このサイトでも取り扱っていたのに。
そういえばポピパの全スタンドも抜けてるか。

      2019-06-02 11:45

グチグチグチグチうるせえな

      2019-06-02 23:00

4日前のコメントにキレるなよ……

      2019-06-05 12:45

「体はコロネでできている」クッソワロタww

      2019-06-05 14:19

無効化少ねーーー!!!

      2019-06-05 16:13

ポテトってw

      2019-06-05 20:13

無効化少ねーーーーwww!!!

      2019-06-05 21:00

絵柄が一緒に見えて全然わからん

      2019-06-06 22:17

今回のコラボ強すぎじゃねwwwwww無効少ないけど

      2019-06-06 23:05

ところでどのバンドが結局一番強いの?
ポピパかなー?

      2019-06-07 08:16

はい!ハッピ〜!

      2019-06-07 09:22

PR戦争起こる?

      2019-06-07 17:47

フラッグ7種類もあるんだね

      2019-06-07 17:50

明日は待ちに待ったガルパピコのカードの発売日だ‼︎お小遣い握りしめてショップ行くぜ‼︎

      2019-06-08 11:17

スペシャルも普通に強力やな

      2019-06-09 10:51

封入率
1カートン
プレミア:1
究極:1
スーパー:10
らしい

コメントの投稿

交流スレ
最新情報チェック!
最新記事
人気ページ(7日)
最新コメント
カウンター
アクセスカウンター
総PVカウンター
アクセスランキング
人気ページ(30日)
カテゴリ
リンク
    HPリンク
  • 公式サイト
  • バディファイトWiki


  • レッツバーディ!連絡リンク
メールフォーム
公式のが調子悪いのでここに直接メール下さい
ariaru☆hotmail.co.jp(☆を@に)

レッツバーディ!では相互リンクを募集中!
バディファイトに関するブログなら誰でも
リンク2
フューチャーカード バディファイト
以外を主に扱うブログ様リンクです

デュエルマスターズ
  • デネブログ
  • TCG総合
  • 田園補完計画 第十七次中間報告書

  • レッツバーディ!では相互リンクを募集中!
    TCG関係のまとめをされている方は是非相互!
    アンテナ・ランキングサイト
    別記事に移動しました。
    こちら
    検索フォーム