article,aside,canvas,details,figcaption,figure, header,footer,main,menu,nav,section,summary { display: block } 【神バディファイト】 「ジェネリック」「ロストワールド」オススメカード解説・考察まとめ!7/14更新 | レッツバーディ!! | バディファイトまとめサイト!
駿河屋 楽天 amazon ヤフオク  
公式サイト 一番上に戻る

【神バディファイト】 「ジェネリック」「ロストワールド」オススメカード解説・考察まとめ!7/14更新 2019-07-14 19:59





デッキ紹介記事をリニューアルすることにしました

今後新たなレシピがTwitterなどに掲載されれば随時この記事に追加していきます

複数のレシピを一度に見れるし、見たい時に記事一覧から最新のレシピを探さなくてもここを見るだけでOK!という算段

さらにデッキテキストリストの代わりによく使われるカードを解説つきで全部のせておこうと思います

毎回リストを作るのも大変だし、最近は属性で固める事が多くてレシピも大体共通するものが多いので解説カード欄を見ればだいたい内容がわかる…ようになると理想的だなぁと(まだカードは全然追加できていませんが)

今後他のワールドの記事も作っていきますが、まだ試作品なのでよければ意見とか書き込んでいただけると助かります(見やすさとか)

【追記】
予想以上にあらゆるデッキがロスト堕ちしてたので、ロスト入り優勝レシピも各ワールドの記事に掲載することにしました
変わりにここはロストカード紹介にします

【追記2】
ついでにジェネリックも入れました






ジェネリック
・ジェネリック
ロストワールド
・ロストワールド
ドラゴッド
・7/12更新 ドラゴッド・神竜族


ジェネリック


ジェネリック



バディファイトを古くから支える謎の存在
ほぼ全てのフラッグで使用可能
最近では主に多数のワールドにまとめて強力なメタカードを配るのに使われている

この記事では現在よく使われるジェネリックのカードを紹介!

11/11更新 「ジェネリック」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察


バディブロック!
1ターン中の攻撃ダメージを3回までに防いでくれるカード
最近のインフレした連続攻撃回数を1枚で耐えてくれる
相手がそこまで連続攻撃しないデッキなら3ダメージ軽減の盾にもなるのが嬉しい
プロモカードなので手に入りにくい




ギャンビット
自分のモンスターを全て手札に戻す
強力な登場時効果を持つモンスターを再利用したい時に投入される

初代バディファイト第2弾収録という非常に古いカードながら、現在でも使われる稀有な存在





オブストラクト
1ターン互いの効果ドローを完全に封じるカード
相手のドローカードに対抗で使うことで無駄打ちになるのがより嫌らしい
ただし次の自分のターンも効果ドローできなくなるのと相手ターンにしか使えないので注意

ちなみに間違えやすいが、オ「BU」ストラクト

しかし対抗ドロー封じは強力すぎたので、あえなく限界突破




ロイヤルティ
対抗効果が3つから選べるカード
主な目的は3つ目の4体以上のコールを封じる効果
1ターンのうちに何度もモンスターをコールするデッキに対するメタとなる
そういう相手じゃなかったとしても他に便利効果があるのが嬉しい

これも間違えられがちだがロイヤ「ル」ティ




チェスブレイク
設置2枚戻しor対抗工芸-2000打撃-1の魔法
環境で設置魔法が強力なデッキが流行るとよく採用される
デッキの下に置くので防ぐのはほぼ不可能





タイムセール
2ゲージ2ライフ2ドロー
ドローカードが多く欲しい時に便利
ライフ3以下ならタダというおまけつき





バディヘルプ
3ゲージ2ドロー
基本タイムセールでいいが、散らしたい時やもっといっぱいドロー魔法が欲しい時に




リカバーベール
持ってれば永久にハンデスを防げる唯一無二のカード
しかも盾と2ゲージ+の便利効果がついてる!





ロストワールド


ロストワールド



ロスト化という手間を踏んでデッキを入れ替えて使えるようになるというバディファイトの新戦術
手間な分超強力カードのオンパレード

※この記事ではよく使われるロストワールドのカード紹介のみを行っています
実際のレシピは他のワールドに組み込まれている各項目を閲覧ください


2/10更新 「ロストワールド」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察


ロストワールド
ロストワールドを使用するためのキーカード
デッキに2枚しか入らず、サーチも現状ないのでドローが得意なデッキによく組み込まれている





凶乱魔竜 ヴァニティ・骸・デストロイヤー
ついに開放された乱魔のバディにしてロストワールドのエース
全てが強い。値段も強い。





凶乱魔神竜 ヴァニティ・刻・デストロイヤー
ヴァニティの進化形態
ロストWのモンスターがドロップされた時という稀有なコール条件と登場時ソウル捨て&ドロップによって追撃にも防御にも使えるカードに




魔竜解放 ヴァニティ・骸・デストロイヤー
現ロストのエース。しかし10月には凶乱魔竜がシークレットで出るのでそっちに変わりそう

…と思われていたが現状のロストで貴重な破壊耐性もあり、なんだかんだいって使われている模様




ヴァニティ・骸・デストロイヤー “THE SKULL”
ヴァニティの別ver
攻撃回数が1回になったものの、攻撃時相手カードを全部粉砕!
当然打撃力は高く5!
破壊耐性に加えてロスト貴重なレスト耐性も魅力





イーラゲート・デルシヲン
凶乱魔竜と共に開放された超強力ロストモンスター
3回攻撃で3ドロー!





オレティウス・オリゲネス
相手カードを自由自在にバウンス
バウンス耐性を持つモンスターはほとんどないので手札枚数次第で封殺も可能




アールパー・ペドワルル
ただ強いカード
攻撃性能と除去耐性のバランスの良さがウリ




デウガイン・ザサイス
無効化して破壊という強力な除去効果持ち





ディメンジョン・ライフストリーム
ライフ10or相手ライフ10
ロスト化してからは長引くほどロストしてる側が有利なので数値以上に強力
いや数値もおかしいけど…
絆竜団などの過剰な回復を行うデッキのメタにも
最近回復を無効化するヴァニティが出たのでち採用率は下がった




深淵と凶乱の侵略
ロストベイダーがいれば4枚から2:2で手札とゲージに!
かなり強力だが、最初のチャージドローで魔法2枚引いたら他のドローがないと使えないので注意
一部乱魔軍メインデッキのモンスターはロストベイダーを持つので、そのデッキなら安心




ディメンジョン・ドロー
ノーコストで手札入れ替えできるカード
ロスト前のカードをロストカードに入れ替えられるので引き得感は高い
しかしダブると致命傷…上手くバランスを取って投入しよう




ディメンジョン・ジャミング
対抗2ハンデスの違法カード
下手に盾を使って生き延びてもこれを撃たれると何もできず死ぬ
かといって盾を使わないとロストの暴力で死ぬ
そんな理不尽な択を強いる

もちろん自分の番に使って相手の手札をなくしてライフを削りきってもよし




ディメンジョン・ミラー
攻撃無効化し、攻撃モンスターの打撃力分ダメージ!
このカードがあるのでライフギリギリで生き残るという選択肢が取りづらく盾を切りたくなるが、
そうするとまたジャミングが効いてきて嫌な感じ

実は一番このカードが辛いのはロストワールドかもしれない




ディメンジョン・ウェイブ
1:1交換し、2ゲージ2ライフのおまけ
ロストにしては若干ドローが物足りないが、手札入れ替えになるしヴァニティ刻による追撃も可能となる
刻を採用するなら入れておくとよさげ




ディメンジョン・レイザー
ノーコスト対抗2枚破壊
…しかし、テキストのうっかりミスにより「選んだ2枚どちらかでも破壊できない状況になると1枚も破壊できない」という裁定が下ってしまい一気に下火に




デイ・オブ・デバステーション
ロストに貴重な完全耐性を持たせるカード
耐性が低いから対抗で…という希望を打ち砕く

また相手モンスター対抗全破壊も選択可能




ディメンジョン・デナイアル
ノーコスト魔法無効





ヴァニティ・セル
攻撃無効or必殺技ノーダメージ
ロストにしてはだいぶ受け身な性能だが、ロストワールドの凶悪必殺技によるワンチャンを防げるので意外と採用率は高め





凶乱魔銃 ロストレス・バスター
ロストのアイテム。攻撃時に1ドロー1ハンデス
そして2回攻撃!
アイテムを使わないデッキに




凶乱魔塵 ロストレス・ハイザー
新アイテム
完全耐性&センターいても攻撃可能
打撃3貫通3回攻撃!
パワーを求めるなら




滅・デストロイ・ブラスター!!
ライフ5以下ならノーコスト5ダメージ!
相手がジャミング対策に盾を切らずにライフで受けたらこれでとどめを刺そう!
そういうわけでドロップに見えるだけでもプレッシャー




ヴァニティ・零・ブレイザー!!
10ダメージ!相手は死ぬ!!
しかしゲージ3もかかるのでロストには珍しく重い
とはいえロストベイダー2体さえいればセンターなどなど無視で致死力のダメージを放てるのは魅力





ドラゴッド


ドラゴッド・神竜族



神バディファイトから収録されたドラゴンの神!
全てのフラッグに入れられる能力を持つものも多いため、汎用カードとして派遣するのに役立つものを紹介!※ドラゴッド主体のデッキに関しては、各ワールドごとの記事をご覧ください。

7/12更新 「ドラゴッド・神竜族」デッキのよく使われるカード・相性のいいカード解説・考察


ガルガンチュア・ナイト・ドラゴン
アタックフェイズ開始時に全員の攻撃力を+10万!攻撃力不足に悩まされるデッキであれば、採用したい場合もあるかもしれない。




ホーリーヴェイア・ドラゴン
バディコールした時、翌ターンのすべてのダメージをー5!
さらに、攻撃するたびに相手の場のカードの防御力をー2万できるので、攻撃力不足も補える。
ただし、このカード自体の攻撃性能はお世辞にも高いとは言えないので、「ロストワールド」など明確な勝ち筋を用意でき、準備の時間こそかかっても1ターン耐えられればほぼ確実に勝てるようなデッキで使いたい。




2019-07-14 19:59:09




 レッツ バーディ!から記事を探す :デッキ紹介 

レッツバーディ!記事検索
  この記事の一番上に戻る : Pagetop



レッツバーディ!!最新記事




他サイト様最新記事


      2018-09-01 20:23

ブラッディアイズは相手がロスト化しても強い。問答無用で一枚は反撃でやれるからキツいかった。

      2018-09-02 00:33

管理人さんへ

このカタチで見やすいと思います。

自分はいいと思います。

これからも頑張って下さい。

      2018-09-02 00:57

でも一部の変態デッキはどうするんだ?
クロックパンデミックとかアクターナイツ・ザ・ワールドのレジェンドループデッキとか

      2018-09-02 01:56

あれっ?ロストのカードは紹介しない系?

おぉスワイプかよ

      2018-09-02 08:34

3
どのみち追加ターンは1回で止まるから

      2018-09-02 09:01

このタイプのほうが見やすいので全然大丈夫です。これからもブログ更新がんばってください。

      2018-09-02 10:04

>3
ワールドごとに分類するのでよっぽど変なデッキじゃなければ新たに欄を作っていこうと考えています


なお管理人が思っていたよりロストワールドの侵食が激しいっぽいので、
この記事はロストワールドのカード紹介用にして
現在掲載されているデッキはそれぞれのワールドの記事を作ってそちらに移そうかと思います

      2018-09-02 12:22

ロストのカード紹介ないけど構築二個一が多いが、俺はシークレット三種4枚済みだが在庫の問題かね?

      2018-09-02 12:29

在庫とか関係なく普通に考えてシークレット3種4積みする程の物じゃないしな

      2018-09-02 16:55

そもそもロストはデッキ枚数が30固定必須だもの
10種3枚とかが丸いんじゃないの?

      2018-09-02 20:57

メンジョー使えんな。

限界突破したけど。

      2018-09-09 20:13

バディブロック入ってないデッキに人権はありますか…?(泣

      2018-09-10 06:29

12 俺は入れてないけど、バトルビルディングにロスト積んで権利とったで。積んだほうがいいけど、積まずとも戦える。

      2018-09-10 17:35

写真ないと分かりません

      2018-09-10 17:36

写真ないと分からない件

コメントの投稿

交流スレ
最新情報チェック!
最新記事
人気ページ(7日)
最新コメント
カウンター
アクセスカウンター
総PVカウンター
アクセスランキング
人気ページ(30日)
カテゴリ
リンク
    HPリンク
  • 公式サイト
  • バディファイトWiki


  • レッツバーディ!連絡リンク
メールフォーム
公式のが調子悪いのでここに直接メール下さい
ariaru☆hotmail.co.jp(☆を@に)

レッツバーディ!では相互リンクを募集中!
バディファイトに関するブログなら誰でも
リンク2
フューチャーカード バディファイト
以外を主に扱うブログ様リンクです

デュエルマスターズ
  • デネブログ
  • TCG総合
  • 田園補完計画 第十七次中間報告書

  • レッツバーディ!では相互リンクを募集中!
    TCG関係のまとめをされている方は是非相互!
    アンテナ・ランキングサイト
    別記事に移動しました。
    こちら
    検索フォーム