article,aside,canvas,details,figcaption,figure, header,footer,main,menu,nav,section,summary { display: block } 【バディファイト】r 「○○した時」に使えるカードはどうやって使うのか? | レッツバーディ!! | バディファイトまとめサイト!
駿河屋 楽天 amazon ヤフオク  
公式サイト 一番上に戻る

【バディファイト】r 「○○した時」に使えるカードはどうやって使うのか? 2014-06-09 03:22



そういえば月白斬り裁定変更されてからちゃんと記事にしてなかったな~
ということで「○○した時」について解説記事!





Step1 ○○した時って?

文字通り「○○した時」と書かれている能力ですね。
バディファイトでは以下の様なものが確認されています

登場した時


破壊された時


ダメージを与えた時


…などがありますね。他にもありますが割愛


Step2 ○○した時の発動タイミング

さて本題です。「○○した時」という効果は一体いつ使えるのか?

「○○した時」の効果を使うのはプレイタイミング中です。
しかし通常のプレイタイミングとは違う専用プレイタイミング的なものが発生します
(公式では明言してないのですがとりあえず専用プレイタイミングと呼びます)


通常のプレイタイミングはこういった流れになっていますね

…で、このプレイタイミングで○○した時が発動したとします(ターンファイターがアスモダイを召喚)など


こんな感じで、★に戻る前に「○○した時タイミング」が割り込んできます
重要なのはあくまで使ったカード、及び対抗したカードの効果を処理した後~次の★の前に入ってくることですね

また「相手にダメージを与えた時」などのプレイタイミング中に発生しない条件については

こんな感じに次の通常のプレイタイミング発生前に割り込んできます。
他には「相手の攻撃でモンスターを破壊された時」の「破壊された時タイミング」もこうなりますね

Step3 ○○した時タイミングの効果使用について

続いて「○○した時」はどういった風に処理するのか


ちょっと★部分を拡大してみましょう

「○○した時タイミング」ではお互いに最初に起点とするカードが「○○した時」に使えるカード・効果に限定されます。
(対抗して使うカード・効果には限定がありません)

使用すると通常のプレイタイミング同様に★に戻ります。
サタデーナイトデビルフィーバーで3体アスモダイを出した場合、
全員「登場した時」効果が使えますし、
手札に月白斬りが複数枚あれば「破壊された時」に順番に全部使えます。
(月白斬り宣言→相手の対抗→月白斬り処理→★に戻る→2枚目月白斬り宣言→…)


そしてお互いに○○した時使えるカード・効果を使用しないと「○○した時タイミング」は終了
通常のプレイタイミングになります。
こうなるともう「○○した時」は終了し、その時に発動するカード・効果は使えません。


なおちゃんと書かれていませんが、○○した時効果はあくまで1枚につき1回しか使えません
1体のアスモダイの効果を3回使うぜ~とかできないのでご注意

Step4 ○○した時の重複について

さて、爆殺奈落送りというカードがありますね


相手の場に登場した時発動できるカードです。魔王アスモダイの召喚に対して使いたい場合
「自分の場にアスモダイが登場したタイミング」「相手の場にモンスターが登場したタイミング」
どういう順番になるのでしょうか?

…結論を言うとこれは同時に発生します。
アスモダイが登場した時であり、相手の場にモンスターが登場した時でもあります。



なのでこの図で言うとターンファイターは緑の「ターンファイターは~」でアスモダイの効果を使えますし、
非ターンファイターは青の「非ターンファイターは~」で爆殺奈落送りの効果を使えます。

つまりプレイタイミング中に発生した○○した時は積み重なっていき、
「○○&△△&☓☓した時」としてまとめてその後に割り込む「~した時タイミング」処理されるということです



行動○○した時の蓄積
A「ライジングフレア・ドラゴンをコール宣言」
B「対抗でAのアクターナイツ・ザ・マジシャンに竜の豪雷」
B「竜の豪雷でマジシャンを破壊」A
・マジシャンを破壊された時
A「ライジングフレア・ドラゴンをコール」A
・マジシャンを破壊された時
・ライジングフレア・ドラゴンが登場した時


○○した時タイミングに突入

Aは「マジシャンが破壊された時」なのでマジシャンの破壊された時効果を、
「ライジングフレアが登場した時」なのでライジングフレアの登場時効果を好きな方から解決できる

また、○○した時プレイタイミング内で発生した「○○した時」も
その「○○した時プレイタイミング」に追加されます



行動○○した時の蓄積
A「ドラゴンフレイムを宣言」
B「対抗なし」
A「フレイムで闇狐を破壊」B
・闇狐を破壊された時
○○した時プレイタイミングに突入B
・闇狐を破壊された時
A「カード使用無し」B
・闇狐を破壊された時
B「破壊された時なので、鬼道月白斬りを宣言。対象ハルバード」B
・闇狐を破壊された時
A「対抗で竜の封印効果」B
・闇狐を破壊された時
A「竜の封印でサウザンドレイピアをコール」B
・闇狐を破壊された時
・相手の場にサウザンドレイピアが登場した時
B「月白斬りを解決。ハルバードを破壊」B
・闇狐を破壊された時
・相手の場にサウザンドレイピアが登場した時
A「★に戻る。カード使用無し」B
・闇狐を破壊された時
・相手の場にサウザンドレイピアが登場した時


これで次のBに使用権が回ってきた時、
Bは「闇狐が破壊された時&相手の場にサウザンドレイピアが登場した時」になっているので
「鬼道月白斬り」と「爆殺奈落送りの術」を発動できます(設置してあれば)

また、「○○した時」はお互いのプレイヤーごとに積み重なります。
先程の例でサウザンドレイピアではなくライジングフレア・ドラゴンをコールした場合は
Aは「ライジングフレアが登場した時」 Bは「闇狐を破壊された時&相手の場にライジングフレアが登場した時」
となるのでAはライジングフレアの登場時効果を、Bは月白斬りと爆殺奈落送りの術を使えます
(ちなみに、使わないから書いてないだけでAには他にも「ハルバードが破壊された時」などが蓄積されています。
今後「相手が魔法を使用した時」とか出るとそれも蓄積されていくことでしょう)



以上が「○○した時」の処理方法です。
このルールもなかなか複雑ですが、月白斬りや奈落送りは強カードなので処理はきちんと覚えておきましょう。

…ですが、正直理解し難いと思います。
質問があればコメントとか、ツイッターで受けます。
もちろん、事務局が一番確実…ですがね。



おまけ ライフリンクとズィーガーについて

実はライフリンクでちょっとした騒動が某所でありました。

「ライフリンク5以下だとズィーガーを進化させる前に死ぬのではないか」というものです。

これについて聞いてみたところ
「他のキーワード効果と異なりライフリンクは誘発効果であり、処理するまで解決されない」とのこと。

今までのキーワード能力(【移動】や【反撃】)は共通してプレイタイミングに発動するものではなかったのですが、
ライフリンクは「離れた時」なので誘発効果ということです。

アニメではライフリンクを処理してライフ0になっても死なず、
進化コールを宣言し、ライフを復活させる
という描写がされていたのでややこしいですね。
(ライフリンクは即発動、あるいは特例で割り込んでズィーガー進化だと思われていた)

実際にはライフリンクは処理されず、進化コール宣言をしたら
その時点でライフリンクの処理は無効化されて消えます



…なおこの裁定で「タフだぜ!アスモダイ」がズィーガー対策になりにくくなりましたね。
破壊する→ズィーガー進化→手札に戻すというわけではなく、
あくまでズィーガーを破壊→(残っていたらさらにバウンス)→ズィーガー進化になります。

おまけにソウル1枚のズィーガーに出すと破壊→ソウルガード→バウンスとなり、
その後ズィーガーは破壊されているのでドロップの別のズィーガーを吸収して進化します。
ズィーガーが手札に戻って進化してしまわれた…

ドロップにズィーガーがなければ?
実はこれも【ソウルガード】が任意なので1回目の破壊で素直にドロップに行ってコールすれば無問題。

実質ソウル2枚持ちのズィーガーじゃないとタフモダイは有効活用できないということに。
…まぁもちろん相手が「進化する」ズィーガーデッキだった場合ですけどね。
イチドメズィーガーならタフモダイ強い!

2014-06-09 03:22:14




 レッツ バーディ!から記事を探す :バディファイト バディファイト 初心者

レッツバーディ!記事検索
  この記事の一番上に戻る : Pagetop



レッツバーディ!!最新記事




他サイト様最新記事


      2014-06-09 18:37


最後のズィーガーの例なのですが、
破壊→ソウルガード→バウンス→進化は出来ないんではないでしょうか?スパルタンドのコールコストは場のズィーガーが『破壊された時』、ライフリンクを無効化して、ゲージ3を払い、ドロップゾーンのズィーガーをソウルに入れてコールというものなので、バウンスは破壊という訳ではないので、復活できないと思ったんですが!どうでしょうか?

      2014-06-09 19:10

このゲームはソウルガードで耐えても「破壊」された扱いになります(【貫通】など)

つまりバウンスでライフリンクが発生すると同時に、
その前の破壊で「ズィーガーの破壊」が発生しているのです。

なのでズィーガーの進化条件である「ライフリンク」と「ズィーガーの破壊」が満たされズィーガーが進化することができます。

      2014-06-09 19:20


なるほど、少し勘違いしてました。

返答ありがとうございました。

      2014-06-10 16:43

その例の件なのですが、ソウルガードで場に残った時点で破壊されたのタイミングは終了しているのではないでしょうか?
破壊される+場から捨て札に置かれるが発生し、この捨て札に行く部分をソウルガードは置き換えるわけですので、バウンスが発生したタイミングでは既に破壊の処理は終わっていると思います。
処理自体は同一カードで同時に発生していますが、処理は破壊→バウンスの順で処理するわけですので。

      2014-06-10 18:59

「○○した時タイミング」は破壊された時にすぐ発生するわけではなく、
お互いの使用されたカードの効果が処理され、次のターンプレイヤーの使用権に戻る(図でいう★に戻る)前にまとめて発生します

なのでタフモダイの効果が処理された後に
・ズィーガーが離れた時
・ズィーガーが破壊された時
が同時に発生し、プレイヤーはライフリンクとズィーガーの進化を処理可能(順番は任意だがライフリンクは強制)になります


質問を受けてStep4を新しくしてみました。ご一読してもらえると幸いです

コメントの投稿

交流スレ
最新情報チェック!
最新記事
人気ページ(7日)
最新コメント
カウンター
アクセスカウンター
総PVカウンター
アクセスランキング
人気ページ(30日)
カテゴリ
リンク
    HPリンク
  • 公式サイト
  • バディファイトWiki


  • レッツバーディ!連絡リンク
メールフォーム
公式のが調子悪いのでここに直接メール下さい
ariaru☆hotmail.co.jp(☆を@に)

レッツバーディ!では相互リンクを募集中!
バディファイトに関するブログなら誰でも
リンク2
アンテナ・ランキングサイト
別記事に移動しました。
こちら
検索フォーム