article,aside,canvas,details,figcaption,figure, header,footer,main,menu,nav,section,summary { display: block } 【ルール解説】フューチャーカード バディファイトの対戦の流れ | レッツバーディ!! | バディファイトまとめサイト!
駿河屋 楽天 amazon ヤフオク  
公式サイト 一番上に戻る

【ルール解説】フューチャーカード バディファイトの対戦の流れ 2013-12-05 01:31

ここではフューチャーカード バディファイトの対戦の流れと各フェイズについて解説します。

その他のルール解説はこちら

Rule1>フューチャーカード バディファイトの基本システム用語
Rule2>フューチャーカード バディファイトのカードの種類
Rule3>フューチャーカード バディファイトのデッキの組み方
Rule4>フューチャーカード バディファイトの対戦の流れ(当記事)




Step0.対戦前の準備

対戦前の準備は以下の順序で行われます。

フラッグカードを伏せて場に出す。

バディモンスターを、フィールドのバディエリアに縦向きにして伏せて出す。

デッキをシャッフルする。

カードを6枚ドローする。

デッキの上から2枚をチャージに置く。

先行後攻の決定

お互いのフラッグカード・バディモンスターを表向きにする。

先行プレイヤーのターン開始

Step1.ターンの流れ
各プレイヤーのターンは以下の順序で行われます。

スタートフェイズ

メインフェイズ

アタックフェイズ

ファイナルフェイズ

相手プレイヤーのターンに

相手プレイヤーのスタートフェイズ…以下ループ

Step2.各フェイズについて

【スタートフェイズ】

スタートフェイズは以下の順序で行われます

1.自分の横向きのモンスター・アイテムカードを縦向きにする。

2.デッキからカードを1枚ドロー(デッキの一番上のカードを相手に見せず手札に加えること)。
これは強制的に行われる。
※先行プレイヤーの1ターン目には行われない。

3.手札のカードを1枚、裏にしてゲージに起き、カードを1枚ドロー。
これは任意に行うことができる。


【メインフェイズ】

メインフェイズでは以下の行動をとることができます。
行動の順番は任意であり、カードがある限り何度でも行えます。

1.モンスターカードを任意の位置(レフト・センター・ライト)に出す。これをコールと呼ぶ。
各位置にはモンスターを1体だけ召喚できる。

CheckPoint
出したい場所にすでにモンスターがいる場合、そのモンスターをドロップゾーンに置くことで
新たなモンスターをコールすることができる。

CheckPoint
出した時にサイズの合計が3を超えていた場合、サイズが3以下になるようにモンスターを選択し、
ドロップゾーンにおかなければならない。

※注意点
一度出したモンスターを別のエリアに移動させることはできない!


2.魔法カードを使う。

3.アイテムカードをプレイヤーに装備させる。
アイテムカードをプレイヤーは1枚だけ装備できる。

CheckPoint
すでに存在するアイテムカードをドロップゾーンに送り、新たなアイテムカードを装備することもできる。

4.モンスターの起動能力を発動する。
【起動】と書かれた能力を持つモンスターがいる場合、その能力を使用できる。

バディコールについて

各プレイヤーは上記行動の他にバディコールというものを行えます。
バディコールは以下の順序で行われます


1.手札のバディモンスターと同じモンスターカードを、バディに横向きにしておく。
2.バディモンスターを任意の位置に出す。
3.自分のライフを1回復する。

バディコールはバディのモンスターが縦向きじゃなければ使えません。
なので基本的に1度きりです。



【アタックフェイズ】

アタックフェイズではモンスターorアイテムを装備したプレイヤーによるアタックが行えます。
アタック宣言時にモンスター・プレイヤーはモンスターカード、アイテムカードを横向きにします。
横向きのカードはそのターン再度攻撃を行えません。

アタックについて
アタックには「モンスターに仕掛けるアタック」「プレイヤーに仕掛けるアタック」の2種類が存在します。

モンスターに仕掛けるアタックについて
この場合の処理は以下のようになります。

アタックしたモンスター・アイテムの攻撃力アタックされたモンスターの防御力を比べる。
→攻撃力が防御力以上ならアタックされたモンスターは破壊され、ドロップに送られる。
→防御力未満なら何も起きない

※注意点
攻撃力と防御力が同じでも破壊できる!
攻撃側が有利なゲームシステムになっているぞ

連携攻撃について
モンスターにアタックするときは、連携攻撃というものが行えます。
これを行うと自分のモンスター・アイテムを2枚、あるいは3枚同時に横向きにし、
攻撃力を合計して相手モンスターにアタックすることができます。

※注意点
攻撃宣言後に魔法カードなどでいずれかののカードが除去されても攻撃は中断されません。
また、その際の攻撃力には除去されたモンスターの分を含めません


攻撃力3000+攻撃力2000のモンスターで防御力5000にアタック
→魔法カードにより攻撃力3000のモンスターを除去
→攻撃は止まらず攻撃力2000のモンスターで防御力5000にアタック
→防御力未満なので何も起きず攻撃は終了

相手プレイヤーに仕掛けるアタックについて
この場合の処理は以下のようになります。

アタックしたモンスター・アイテムの打撃力分、相手プレイヤーのライフを減らす。

アタックの条件について
またアタックには以下の様な条件が存在します。
1.自分のセンターにモンスターがいる場合、自分がアイテムカードでアタックすることはできない。
2.相手のセンターにモンスターがいる場合、相手プレイヤーにアタックすることは出来ない。
3.先行プレイヤーの1ターン目には1度しかアタックできない。


【ファイナルフェイズ】
ファイナルフェイズでは「必殺技カード」を使用することが出来ます。
条件は必殺技カード毎に決められています。



【勝敗について】
以下の条件を満たした時、プレイヤーの勝利が決定します。

1.相手プレイヤーのライフを0にする。
2.相手プレイヤーのデッキが0になる。(0になった瞬間敗北)


お疲れ様でした!
バディファイトのルール説明は以上です!

Rule1>フューチャーカード バディファイトの基本システム用語
Rule2>フューチャーカード バディファイトのカードの種類
Rule3>フューチャーカード バディファイトのデッキの組み方
Rule4>フューチャーカード バディファイトの対戦の流れ(当記事)

2013-12-05 01:31:31




 レッツ バーディ!から記事を探す :バディファイト バディファイト 初心者 編集追加記事

レッツバーディ!記事検索
  この記事の一番上に戻る : Pagetop



レッツバーディ!!最新記事




他サイト様最新記事


      2017-03-18 12:48

嘘ーびっくり

コメントの投稿

交流スレ
最新情報チェック!
最新記事
人気ページ(7日)
最新コメント
カウンター
アクセスカウンター
総PVカウンター
アクセスランキング
人気ページ(30日)
カテゴリ
リンク
    HPリンク
  • 公式サイト
  • バディファイトWiki


  • レッツバーディ!連絡リンク
メールフォーム
公式のが調子悪いのでここに直接メール下さい
ariaru☆hotmail.co.jp(☆を@に)

レッツバーディ!では相互リンクを募集中!
バディファイトに関するブログなら誰でも
リンク2
アンテナ・ランキングサイト
別記事に移動しました。
こちら
検索フォーム