article,aside,canvas,details,figcaption,figure, header,footer,main,menu,nav,section,summary { display: block } 【バディファイト】r 初心者のためのルール講座3!「コストと効果」について | レッツバーディ!! | バディファイトまとめサイト!
駿河屋 楽天 amazon ヤフオク  
公式サイト 一番上に戻る

【バディファイト】r 初心者のためのルール講座3!「コストと効果」について 2015-03-31 19:41



初心者のためのルール講座第3回!

すいません予定では「自動効果」についてだったんですが、
どうしても先に効果の説明をしておかないとややこしいなということになってしまったので
先に「コストと効果」について解説します


【関連記事】
【バディファイト】r 初心者のためのルール講座!「プレイタイミング」について
【バディファイト】r 初心者のためのルール講座2!「モンスターのコール」について
【バディファイト】r 初心者のためのルール講座4!「自動効果」について 





STEP1 コストと効果




ここにドラゴニック・デストロイがありますね
見たらわかると思いますが、【使用コスト】と書かれた部分とそれ以外の部分があります

図1


「プレイタイミングについて」で出てきた図ですが、これに先ほどのドラゴニックデストロイを当てはめてみると

「【A】のコストの支払い」で破壊する対象を選択し、2ゲージを払います
そして「【A】の効果処理」で相手モンスターを破壊します

「プレイタイミングについて」をしっかり理解できていれば難しくないはず



では次



竜騎士ルーデルの効果です。
【起動】手札の《竜騎士》1枚を捨ててよい。捨てたら、このカードを手札に戻し、相手にダメージ2!

これのコストと効果はどこでしょう?

「うーんコストって使うのに必要な消費みたいな感じだし、手札を捨てるのがコスト?」

と思うかもしれません。というかフツー思います。



しかしそれは間違いです



「手札の《竜騎士》1枚を捨ててよい。捨てたら、このカードを手札に戻し、相手にダメージ2!」という文章全てが効果なのです!

このバディファイトでは

■【○○コスト】

と書かれている物以外すべてが効果なのです。どれだけコストっぽいものでも効果なのです
(ただし「○○なら使える」と書かれる使用条件は除く)

つまりルーデルは

「【A】のコストの支払い」では何もせず、
「【A】の効果処理」で手札を捨ててルーデルを手札に戻し、ダメージ2を与えます



また設置魔法や武器なんかにも「効果」が書かれていることがあります

この黄泉の還り路の
■【起動】ゲージ1を払ってよい。払ったら、君のドロップゾーンのサイズ1以下の《髑髏武者》1枚を、【コールコスト】を払わずにコールする。この能力は1ターンに1回だけ使える。

というのもゲージ1がコストのように見えますが、実際は【○○コスト】と書かれていないのでコストではありません

コストで払うか効果で払うかによってカードの処理が変わってしまうこともあります
注意しましょう


ポイント:効果はしなくても良い。コストはしないといけない

効果とコストについては「しなくてもいい」「しないといけない」という違いもあります
どういうことかというと…



またまたルーデルです。
手札の《竜騎士》1枚を捨ててよい。捨てたら、このカードを手札に戻し、相手にダメージ2!

この効果に対抗して相手がルーデルを破壊してきました。この場合効果はどうなるのでしょう?

実は手札を捨てれば相手に2ダメージ与えれます

効果は「できるかぎり処理をする」という原則があり、処理が満たせない場合そこを飛ばします
なので手札を捨てた場合の処理は
「ルーデルは破壊されていて手札に戻せないのでそこを飛ばして相手に2ダメージ与える」
です

一方でコストは1つでも欠けていたら発動することはできません

http://www.suruga-ya.jp/database/pics/game/g6287082.jpg

ただし効果でも「○○してもよい・する」という部分が飛ばされてしまうと、「そうしたら~」の部分も飛ばされてしまいます

このイワモトは効果の宣言に対抗で除去されると「レストしてもよい」が飛ばされるのでそれ以降の「レストしたら相手の場のモンスター1体を破壊する」も飛ばされてしまいます


STEP2 任意効果と強制効果





「手札の《竜騎士》1枚を捨ててよい。捨てたら、このカードを手札に戻し、相手にダメージ2!」

というのがルーデルの効果ですね
実はこの文章に非常に大事な要素が含まれています

「手札の《竜騎士》1枚を捨ててよい。捨てたら、このカードを手札に戻し、相手にダメージ2!」

この「捨ててよい」の部分が非常に重要なのです

先ほど説明した通り「コストでないもの」は効果とし、効果処理に入ってから処理することを説明しました

この「捨ててよい」というのも効果処理に入ってからなのです



例えば相手がルーデルの効果に鳳凰壁で対抗してきました
これでは捨ててもダメージ0です

こんな時に「捨ててよい」という効果なら「捨てない」という選択ができるのです




■【起動】“豪炎剣”手札1枚を捨てる。捨てたら、相手にダメージ1!「豪炎剣」は1ターンに1回だけ使える。


この「炎の巨人 スルト」のテキストは「捨てる」になっていますね?

この場合必ず捨てなければなりません
たとえダメージ0になるのがわかっていても捨てなければなりません


こんな感じで「してよい」「する」には天と地ほどの差があります
これはバディファイトにおいて非常に大事な要素なので覚えておきましょう


STEP3 対象を選ぶタイミング




「プレイタイミングについて」「カード効果の対象選択はコストを支払った後」であるとチラっと触れましたが、
これもカードの効果を左右するものとなったりします

処理順序は
・コストの支払い→対象の選択→効果の処理
ですね



ここに「コンティニュー」があります
コストはゲージ1。効果はドロップの冒険者とDエネミーの復活です

ではコストで払うゲージがコールしたいモンスターの場合どうなるのでしょう?

この場合処理順序は
・コストの支払い→対象の選択→効果の処理

なのでゲージ1を払い、それを対象に選択することができます




ここに黄泉の還り路があります
これも同じようにゲージで払ったカードを対象にしてドロップから復活できるのでしょうか?


これはできません

先程も言った通り、黄泉の還り路のゲージを払い~は全て効果なのです

処理順序は
・コストの支払い→対象の選択→効果の処理

なので効果の処理の前に対象の選択があります


そして最後にアーマナイト・サキュバス
こいつはゲージで払ったカードをソウルに入れれるのでしょうか?


実はこれもダメです
処理順序は以下の通りなのですが、
・コストの支払い→対象の選択→効果の処理

コストの支払いを詳しく見ると
・払うコストの選択→コスト支払い実行
となっています

つまりサキュバスの場合全てコストなので「払うゲージの選択」「ソウルに入れるカードの選択」を先にしなければならないのです

このコスト支払いと効果対象については地味な部分で間違えやすいですが、
カードの処理結果に大きく関わってくるので注意しなければいけません


STEP4 使用条件



うえのほうでチラっと「使用条件は効果ではない」と言いましたが、改めて解説

使用条件は「コストを払う時」に満たせていない場合、その宣言はキャンセルされます
コストも払いません

逆に言うと、「コストを払う時」に満たせている場合はその後条件が満たせなくなっても関係ありません


例えばガルガンチュア・パニッシャーは「お互いのライフが4以下で互いのセンターにモンスターがいないなら使える」です



ガルガンチュアパニッシャーの宣言に対抗してスレイプニルをセンターにコールしたとしても、
もう条件は満たされ発動したので効果処理には何も関係ありません




以上で「コストと効果」についての講座は終了です!
そんなにややこしくはないですが、対戦で非常に重要なので覚えましょう
また次の「自動効果」の解説にも出てくるのでしっかり理解しておきましょう!

【関連記事】
【バディファイト】r 初心者のためのルール講座!「プレイタイミング」について
【バディファイト】r 初心者のためのルール講座2!「モンスターのコール」について
【バディファイト】r 初心者のためのルール講座4!「自動効果」について 

2015-03-31 19:41:37




 レッツ バーディ!から記事を探す :ルール・裁定 

レッツバーディ!記事検索
  この記事の一番上に戻る : Pagetop



レッツバーディ!!最新記事




他サイト様最新記事


      2015-03-31 21:09

また参考になる講座ありがとうございます。ちょっとした文章の違いで効果の処理方法が
全然違うのですね・・・。(ルーデルが破壊されても、手札捨てればダメージ与えられる部分は
全く知りませんでした)
色々な処理順序を相手にも説明できるよう、ちゃんと覚えないとなあ・・・。

      2015-03-31 23:44

最早遊戯王

      2015-05-10 18:37

起動効果に○○をする というようにしてもよいではなくするだと強制的に効果を仕様しないといけないんですか?

      2015-05-28 03:14

※3
イエス

      2015-10-01 23:18

対抗がある以上しかたないとはいえすげー難解だな

コメントの投稿

交流スレ
最新情報チェック!
最新記事
人気ページ(7日)
最新コメント
カウンター
アクセスカウンター
総PVカウンター
アクセスランキング
人気ページ(30日)
カテゴリ
リンク
    HPリンク
  • 公式サイト
  • バディファイトWiki


  • レッツバーディ!連絡リンク
メールフォーム
公式のが調子悪いのでここに直接メール下さい
ariaru☆hotmail.co.jp(☆を@に)

レッツバーディ!では相互リンクを募集中!
バディファイトに関するブログなら誰でも
リンク2
フューチャーカード バディファイト
以外を主に扱うブログ様リンクです

デュエルマスターズ
  • デネブログ
  • TCG総合
  • 田園補完計画 第十七次中間報告書

  • レッツバーディ!では相互リンクを募集中!
    TCG関係のまとめをされている方は是非相互!
    アンテナ・ランキングサイト
    別記事に移動しました。
    こちら
    検索フォーム