article,aside,canvas,details,figcaption,figure, header,footer,main,menu,nav,section,summary { display: block } 【バディファイト】r 初心者のためのルール講座2!「モンスターのコール」について | レッツバーディ!! | バディファイトまとめサイト!
駿河屋 楽天 amazon ヤフオク  
公式サイト 一番上に戻る

【バディファイト】r 初心者のためのルール講座2!「モンスターのコール」について 2015-03-27 14:39



初心者のためのルール講座!

第2弾はモンスターのコールについて!

第1弾「プレイタイミングについて」からの続きです
まだ読んでない人は第1弾を見ましょう

【関連記事】
【バディファイト】r 初心者のためのルール講座!「プレイタイミング」について
【バディファイト】r 初心者のためのルール講座3!「コストと効果」について
【バディファイト】r 初心者のためのルール講座4!「自動効果」について 




STEP1:モンスターコールの順序




例によってこの画像が大事です

モンスターのコールも【A】に入りますね。メインフェイズに【A】でモンスターのコールができます。

ではモンスターのコールはどういう順序なんでしょう?いつ場に出ているのか?


ポイント:モンスターのコールとは「モンスターを呼び出す魔法である」

第1弾で説明したとおり、魔法は使用を宣言してコストを払った時点では効果発動しません

「効果処理」に来て初めて魔法の効果が出ます

ではモンスターコールの「効果処理」とはなんでしょう?

それはその場所にモンスターを置くことなのです!

なので【A】がモンスターのコールとすると…

【A】のコスト支払いですること
1・モンスターをコールする場所を決める
2・コストとするカード(ゲージなど)を決める
3・バディコールにするか決める(する場合バディエリアに置いて、バディエリアのカードを出す)
4・コストを支払う


場所を決めてからコストを支払うのは地味に間違えやすいので注意しましょう



「インフェルノアーマーのソウルに武装騎竜が来なかったからセンター」なんて出し方は出来ません


【A】の効果処理ですること
1・モンスターが指定のエリアに登場する
2・バディコールならライフ+1する


ということです。「モンスターのコールはモンスターをその場所に呼び出す魔法」と考えるとわかりやすいですね
アイテムの装備なんかも同じです



初心者の方によくある間違いが「コールに対抗してそのモンスターに除去魔法を打つ」です

先ほど説明したとおり「効果処理」されるまでモンスターは出てきません

なのでコール宣言されたモンスターを除去できないんですね

…逆に、「コール宣言した時に既に場にいる別のモンスター」には何の問題もなく除去魔法を使えます




「コールに対抗できるのはゴー・トゥ・ヘルだけ」という間違いをしている方も見受けられるので注意しましょう


ポイント:コストを払うのは対抗する前

モンスターが場に出てくるのは「効果処理」の時点だと説明しました。

一方でコストの支払いを行うのはそれより左の「コストの支払い」でやります

つまり対抗で何かを使う前なのです

例を挙げてみましょう



「アーマナイト・デーモンを出されたくないから相手がコストにしそうなモンスターを出したら除去したい!」

という状況が来ました



TPがアーマナイト・ガーゴイルをコール宣言しました



ガーゴイルは特別な効果のないモンスターですね



この時非TPの手札には「ドラゴニック・サンダー」があります。

ガーゴイルを除去することができる対抗魔法ですね

…ですが先程も言った通り、【アーマナイト・ガーゴイル】の効果処理に来ないと場にガーゴイルは出ません

ガーゴイルに対する対抗は何もありませんね

さて自動効果に戻ります。
自動効果についてはまだ解説していませんが、ここでは自動効果は何も起きないとします


次です。【A】の使用宣言ですね

TPはアーマナイト・デーモンをコール宣言します

コストは2ゲージと場のガーゴイルです

図によれば次の処理はデーモンのコスト支払いなので、コストが支払われました!



さぁ非TPはドラゴニック・サンダーを…撃てませんね

もうガーゴイルはデーモンのコストになっています


こんな感じで「除去できる魔法があっても止められない」ということが起きるのです

遊戯王では「モンスターが場に出た時」みたいなのがあるので間違われがち


この辺も「プレイタイミング」について正しく理解していないと間違えてしまうので注意しましょう

STEP2:「重ねてコール」の意味



カードの中には「重ねてコールする」というものがあります。

重ねてコールってなんでしょう

これもなかなか間違えやすいルールなので要チェックです




先ほど説明しましたね。モンスターが登場するのは効果処理の部分です
ではコールコストで重ねる場合は?

コストは先に支払うから…重ねる場合はコストの時点で場に出る?
それとも場に出る時に重なるから指定するだけ?
対抗で重ねるやつを除去すれば不発?


全て違います



これは「コールするカードを場のモンスターの上に重ねるのがコスト」と書かれているから勘違いしてしまうんですが・・・

全く逆なのです

実際は「場のモンスターをコールするモンスターの下に重ねるのがコスト」です!



場に通常ドラムがいます

これに「超武装騎竜ドラムブレイカー・ドラゴン」を重ねてみましょう

【超武装騎竜ドラムブレイカー・ドラゴン】の使用宣言をし、コストを払います

この時場の通常ドラムを指定すると、場の通常ドラムは場から消え去ってドラムブレイカーの下に重なります


そして非TPの対抗です。場のドラムは…もういませんね

ドラムを除去してコールを邪魔するというのは出来ません

そして【超武装騎竜ドラムブレイカー・ドラゴン】の効果処理で場にドラムブレイカーが現れます


ポイント:「上に重ねる」の意味は場所指定

重ねるなんて言わずに「場の○○をソウルに入れる」でいいじゃんと思いますが、
重ねるという言葉にはちょっとだけ意味があったのです

それはコールする場所です!

センターに通常ドラムがいて、そのドラムにドラムブレイカーを重ねてコールする場合
ドラムブレイカーはセンターにしか出すことが出来ません




以上でモンスターのコールについての解説は終了!
「ゴ―・トゥ・ヘルの使い方」とか「実際にモンスターをコールする魔法」なんかについても書きたいのですが、
これは後日別記事にしたいと思います
(ややこしいですが「実際にモンスターを呼ぶ魔法」は処理が違ったりします)



次はいよいよ「自動効果」について解説予定!
プレイタイミングと並んでバディファイトのややこしく、重要な部分です



予定が変わって「コストと効果」になりました!第4回が自動効果です

【関連記事】
【バディファイト】r 初心者のためのルール講座!「プレイタイミング」について
【バディファイト】r 初心者のためのルール講座3!「コストと効果」について
【バディファイト】r 初心者のためのルール講座4!「自動効果」について 

2015-03-27 14:39:13




 レッツ バーディ!から記事を探す :ルール・裁定 

レッツバーディ!記事検索
  この記事の一番上に戻る : Pagetop



レッツバーディ!!最新記事




他サイト様最新記事


      2015-03-27 21:22

2話の葱のやま使われ過ぎでしょwww

コメントの投稿

交流スレ
最新情報チェック!
最新記事
人気ページ(7日)
最新コメント
カウンター
アクセスカウンター
総PVカウンター
アクセスランキング
人気ページ(30日)
カテゴリ
リンク
    HPリンク
  • 公式サイト
  • バディファイトWiki


  • レッツバーディ!連絡リンク
メールフォーム
公式のが調子悪いのでここに直接メール下さい
ariaru☆hotmail.co.jp(☆を@に)

レッツバーディ!では相互リンクを募集中!
バディファイトに関するブログなら誰でも
リンク2
アンテナ・ランキングサイト
別記事に移動しました。
こちら
検索フォーム